ちくわ。 おでかけ情報

時代劇のような世界! 浅草・伝法院通りを歩いてお江戸へタイムスリップ

雷門をくぐり、仲見世通りをてくてく歩いてしばらくすると、左右を横切るもうひとつの大きな通りに突き当たります。その名は伝法院通り。浅草でいちばん景観的な演出の施された、アミューズメント感あふれる通りです。

公開日 2017年9月23日

カテゴリ
デート
友達と一緒
お散歩
エリア
浅草駅
ライター
good mornings
時代劇のような世界! 浅草・伝法院通りを歩いてお江戸へタイムスリップ

伝法院通りには、通り全体に一貫した江戸情緒が流れている。

出典: フォートラベル
出典: フォートラベル
観光地浅草の中でもなかなかの盛況を見せている伝法院通り。他の通り同様、道の左右には飲食店やみやげもの屋さんなどが軒を連ねる中、この通りがユニークなのは、やはり見た目の雰囲気。時代劇のような一貫性のあるお江戸感はちょっとしたテーマパークのよう。
出典: フォートラベル
足元にもご注目。アスファルトではない、黄土色のような色合いと風合いの道なのです。地面を踏みしめては「その昔もこんな感じの色だったのかな?」なんて知らない時代に思いを馳せてみたり。足元が、空間全体の雰囲気を文字通り底上げしています。
出典: PHOTOHITO
人力車が通る様子も、雰囲気作りに一役買っています。人力車に乗っていつもより少し高い目線から街を楽しめるのもちょっと楽しそう。
出典: フォートラベル

実は、早朝や夜など、通りのお店が閉店時のシャッターにもご注目。色々「江戸可愛い」絵が描かれているのです。お店が閉じている時でもここを通る人に楽しんでもらおうという思いからでしょうか。細やかなエンタメ精神がいいですね。

伝法院通り

住所
東京都台東区浅草2
最終更新日:2017.5.24
大きな地図で見る

探せ! 神出鬼没な男たちを / 白波五人男

出典: フォートラベル
歌舞伎好きな人ならご存知、白波五人男。実はこの伝法院通りのあちこちにいます。ある者は道のど真ん中に、そしてまたある者はお店の屋根のあたりに(!) あなたは全員見つけられるでしょうか? 特に外国人にとって人気のフォトスポットのようです。
出典: フォートラベル
随分斜め上の方向からとか、あらぬ方向から視線や気配を感じることがあったら、それはきっと彼らの仕業。さりげなくハッとさせられます。心臓が弱い人は注意! なんて(笑)。

白波五人男

住所
東京都台東区浅草2
最終更新日:2017.9.11
大きな地図で見る

入り口はなくとも、せめて風情をおすそ分けしてもらおう! / 伝法院

出典: フォートラベル
オレンジ通りが交差するところまでくると由緒正しい庭園、伝法院の通用門が登場します。上の方には敷地に生える木々もちょこっと見えて、いい雰囲気を予感させるものの、実はここは入り口ではありません…(入り口は真逆の五重の塔の方)。一般公開されるのは不定期(春や秋のみ)。なので、タイミングが合えば、ぜひ探訪しておきたいところ。

伝法院

住所
東京都台東区浅草2-3-1
電話番号
03-3842-0181
営業時間
非公開(不定期で特別公開)
最終更新日:2017.9.11
大きな地図で見る

小腹が空いたら絶品おやつを。/ 浅草メンチ

出典: フォートラベル
駅からここまで歩き続けて、ちょっとお腹が空くこともあるでしょう。そんな時に立ち寄りたい評判のお店の一つがこちら。その肉汁、その玉ねぎの甘み。ホクホクメンチのためにしばし待つ価値は大あり!です。

浅草メンチ

住所
東京都台東区浅草2-3-3
電話番号
03-6231-6629
営業時間
10:00~19:00
定休日
無休
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.6.5
大きな地図で見る

あなたの浅草観光気分を後押しすること間違いなしのストリート。

浅草でも有数の江戸感を演出してくれている伝法院通りは、浅草に初めてきた人を案内するときっと喜んでもらえそう。知らない間にテーマパークに忍び込んだような気にさせる、浅草来訪者の観光ムードも三割増しのナイスな通りです。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事