ちくわ。 おでかけ情報

Hello, World! 国際観光都市・浅草エリアのカジュアルな宿で楽しむカフェタイム

来る日も来る日も世界中から観光客が押し寄せる、東京の一大観光スポット、浅草エリア一帯。海外からのゲストも多数利用するゲストハウスやホステルも昨今増えています。中には宿泊客でなくても利用できるカフェを併設しているものもあり。ちょっとインターナショナル感込みのカフェ体験ができるのです!

公開日 2017年9月16日

カテゴリ
一人で
友達と一緒
グルメ
エリア
浅草駅
押上駅
蔵前駅
ライター
good mornings
Hello, World! 国際観光都市・浅草エリアのカジュアルな宿で楽しむカフェタイム

浅草で緑茶、だけでなくキャンプもできちゃう / ジャポニカロッジ

出典: 食べログ
駅近、しかもお店の向かい側には隅田川沿いの緑が広がる…そんな素敵なロケーションにあるこちらのお店。川ぞいのゆったりした空気のもとで緑茶を楽しむ外国人観光客の姿もよく見かけます。店内も全体的にアウトドア風。
出典: 食べログ

実はここ、屋内キャンプ場&ロッジも兼ねた宿泊施設でもあります。日本製の登山用品の販売も兼ねており、泊まる中でその実際の使い心地を試すことができるのです。普通に寝泊まりするだけでは飽き足らないという旅人でも、テントに泊まれて、さらに日本のアウトドア情報にも詳しくなれるとくれば、きっと楽しいステイになることでしょう。

ジャポニカロッジ (Japonica Lodge)

住所
東京都台東区花川戸1-3-3
電話番号
03-6802-7495
営業時間
11:00~20:00
定休日
不定休
最終更新日:2017.9.14
大きな地図で見る

ナイスなこじんまり感の、洒落たカフェ&バー。/ KITSUNE SHIPPO

出典: 食べログ
ユニークな店名ですが、その語源になっているのはフィンランドに古くから伝わる伝説とのこと。その内装も北欧テイストを感じさせるもの。そのミニミニ感が、かえって知らない人同士でもちょっとしたきっかけで意気投合してしまいそうな雰囲気の空間です。
出典: 食べログ
2Fから上はゲストハウスとなっており、そこの利用客もしばし立ち寄るインターナショナル空間でいただくカフェラテやコーヒー。夜には新潟出身の店主もおすすめの美味しい新潟地酒も味わってみたいところです。

KITSUNE SHIPPO(キツネシッポ)

住所
東京都台東区浅草3丁目2-1
電話番号
03-6458-1147
営業時間
8:00~23:00
平均予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]~¥999
最終更新日:2017.7.7
大きな地図で見る

世界の旅人の休み処、押上にもあり。/ インカーコーヒーアンドトーストバー

出典: 食べログ
出典: 食べログ

押上駅にもほど近いゲストハウス「TOKYO HUTTE」の1F部分がこちらのカフェ。程よい緑、それに天井が高くゆったりした内装の空間を、押上にやってきた旅人たち、それにノマドワーカーたちが行き交います。商業エリアからも一歩離れ、目の前を小川が流れる立地というこのカフェで、しばし憩いのひとときを。
出典: 食べログ
美味しそうな「デザートセット」。一緒についてくるスペシャルティコーヒーも美味しくもすすって一息つけば、あなたのエネルギーゲージもきっと満タン! 押上の街へと繰り出す宿の利用客に負けない元気さえ湧いてきそう。

インカー コーヒー アンド トースト バー (inkr coffee & toast bar)

住所
東京都墨田区業平4-18-16
電話番号
03-5637-7628
営業時間
9:00~22:00
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.9.11
大きな地図で見る

心躍るアーバン × インターナショナル感 / Nui.

出典: 食べログ

出典: 食べログ
都会的なゲストハウスといえばここ!という代表格ならではのとびきりのアーバン感。蔵前にあるこのゲストハウスの1Fは、今いちばん国際都市「トーキョー」を体現している場所なのかも、と思えてきます。
出典: 食べログ
出典: 食べログ
それを最大限に味わうなら、それはやっぱりバータイムかも? 国籍もファッションも様々な人たちが集う大広間の中では、スタンディングで過ごすもよし、座り心地も様々な席の中からどこにするか迷うもよし。楽しい夜を過ごしに、友達を誘ってここへ飛び込んでみましょう!

Nui.(ヌイ)

住所
東京都台東区蔵前2-14-13
電話番号
03-6240-9854
営業時間
Cafe 8:00-18:00 Bar 18:00-25:00
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]~¥999
最終更新日:2017.6.29
大きな地図で見る

世界の人が訪れる街だからこその、スペシャルなカフェ空間。

インターナショナルなゲストハウス/ホステルで楽しむカフェ(&バー)タイムのいちばんの魅力。それは、世界からやってくる観光客の「さぁ街へ繰り出そう! 楽しもう!」というあふれんばかりのエネルギーが伝わってくること。そのポジティブなヴァイブスを求めて、行ってみましょう♪

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事