ちくわ。 おでかけ情報

有楽町でアートとカフェ巡りを楽しむ♡ おすすめのお散歩デートはコチラ!

いつもと違うデートを楽しみたいと思っても、どこに行こうか迷ってしまいますよね。そこで今回はアートに触れるおしゃれなデートコースをご紹介します。様々なスポットが集まる有楽町周辺で彼と一緒にアートを気軽に楽しみましょう! アートを見つめる真剣な横顔にときめいちゃうかもしれませんね。おしゃれなカフェもご紹介します。

公開日 2017年9月28日

カテゴリ
デート
お散歩
エリア
有楽町駅
ライター
ちくわ。編集部
有楽町でアートとカフェ巡りを楽しむ♡ おすすめのお散歩デートはコチラ!

建物からアートを感じられる巨大ホール!「東京国際フォーラム」

まずは有楽町駅から徒歩3分ほどの場所にある「東京国際フォーラム」の地上広場で待ち合わせしましょう。「東京国際フォーラム」は1997年にオープンしたシティ・ホール。大きな船の形をしたガラス棟は、壁面だけでも2,600枚ほどのガラスが使用されています。
出典: フォートラベル

巨大なアトリウム空間は「東京国際フォーラム」のシンボルですよね。写真好きなカップルなら、こちらでまず写真撮影を楽しんでみても◎。

Bホールの前にある「フォーラム・アート・ショップ」には、本格的な絵画からおしゃれな輸入雑貨までアートを感じられるものが多く揃っているので、こちらもぜひ立ち寄ってみてくださいね。
出典: PHOTOHITO

東京国際フォーラム

住所
東京都千代田区丸の内3-5-1
電話番号
03-5221-9000
営業時間
7:00~23:30
最終更新日:2017.9.1
大きな地図で見る

歴史ある洋風建築でアート鑑賞を楽しもう!「三菱一号館美術館」

「フォーラム・アート・ショップ」を楽しんだら「東京国際フォーラム」を後にしましょう。4分ほど歩くと「三菱一号館美術館」が見えてきます。1894年に建てられた「三菱一号館」は、イギリス人建築家によって設計された洋風事務所建築。1968年に解体されたましたが、当時の設計を元に2010年に美術館として建て直されました。
出典: PHOTOHITO

「三菱一号館美術館」では、一年を通してさまざまな展覧会が開催されています。レトロな建物でアートに親しむことができますよ。二人で洋館建築を楽しみながらのんびりアート鑑賞を楽しみましょう。
出典: フォートラベル

三菱一号館美術館

住所
東京都千代田区丸の内2-6-2
電話番号
03-5777-8600
営業時間
10:00~18:00(最終入館は~17:30)※祝日・振替休日除く金曜、展覧会会期中の最終週平日は21:00まで
定休日
月曜(祝日・振替休日・展覧会会期中最終週の場合は開館)、臨時開館・休館あり
平均予算
入館料:展覧会により異なる
最終更新日:2017.9.1
大きな地図で見る

「CAFE1894」でレトロな雰囲気を楽しみながら、おしゃれなランチを♪

アート鑑賞を楽しんだら、併設のカフェ「CAFE1894」でランチタイム。天井が高くレトロな雰囲気が漂う店内は、デートにぴったりですね。
出典: 食べログ

女性に人気のランチメニューは、サンドイッチやマリネ、シェパーズパイやグリーンサラダなどがワンプレートに盛り付けられた「Café 1894 ガーデンプレートランチ 1,500円」。ちょっとずつ色々なお料理を食べらるのは嬉しいですね。彼におすすめは、サラダとプリンが付く「じっくり煮込んだハヤシライス 1,400円」。展覧会とのタイアップメニューも要チェックです。
出典: 食べログ

CAFE1894

住所
東京都千代田区丸の内2-6-2三菱一号館
電話番号
03-3212-7156
営業時間
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
不定休
平均予算
【夜】¥3,000~¥3,999 【昼】¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.9.21
大きな地図で見る

東洋美術を鑑賞するならコチラ!「出光美術館」

お腹がいっぱいになったら日比谷駅方面にお散歩します。4分ほど歩くと見えてくる「出光美術館」でもアート鑑賞しちゃいましょう。1966年に開館した「出光美術館」は、常設展はなく年に5~6回ほど東洋古美術を中心に企画展を開催しています。
出典: フォートラベル

貴重な陶磁器コレクションなど、「出光美術館」ならではの企画展を鑑賞することができますよ。また、ルオーの作品を常時展示している専用展示室も見ごたえたっぷり!
出典: フォートラベル

出光美術館

住所
東京都千代田区丸の内3-1-1帝劇ビル 9F
電話番号
03-5777-8600
営業時間
10:00〜17:00(入館は16:30まで)
定休日
毎週月曜日(ただし月曜日が祝日および振替休日の場合は開館)、展示替期間
平均予算
一般1,000円、高・大生 700円、中学生以下無料(ただし保護者の同伴が必要)
最終更新日:2017.9.6
大きな地図で見る

ミラノの老舗カフェ「COVA TOKYO」でまったりティータイム

アート鑑賞を楽しんだら、おしゃれなショップが立ち並ぶ「丸の内仲通り」を散策しましょう。”ストリートギャラリー”と称して、道沿いにはアート作品も展示されています。美術館から徒歩5分ほどの場所にある「COVA TOKYO (コヴァ トーキョー)」は、1817年にミラノで創業した老舗カフェ。せっかくなので、こちらでまったりティータイムを楽しみましょう!
出典: 食べログ

人気のスイーツは、創業当時のレシピを忠実に守って作られる「サケル(ザッハトルテ)」。ミラノから空輸しているこだわりのコーヒーと共に味わって。ミラノの本店と同じインテリアが揃えられた店内は、重厚でアーティスティックな雰囲気です。おしゃれなカフェで、アート気分をとことん満喫しましょう。
出典: 食べログ

COVA TOKYO (コヴァ トーキョー)

住所
東京都千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビル 1F
電話番号
03-5223-0008
営業時間
[月~土] 11:00~23:00 [日祝] 11:00~19:00
定休日
不定休
平均予算
【夜】¥10,000~¥14,999 【昼】¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.11.8
大きな地図で見る

アート鑑賞でちょっと新鮮なお散歩デートを。

有楽町でアート鑑賞を楽しむお散歩デート、いかがでしたか? アート鑑賞やおしゃれなカフェでのランチやお茶は、ちょっとしたスパイスになってくれそう。デートコースに迷ったら、ご紹介したお散歩デートをぜひお試しくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事