ちくわ。 おでかけ情報

ロード・トゥ・駿河台! 台地へと通じる、4つの坂道を味わう。

神保町駅や小川町駅から御茶ノ水駅へ向かう時に必ず発生する「坂道」。登りきったあたりが「駿河台」という地名であることからも、「坂を登って台地に来た」感が強く印象に残ります。中には細くて車もほとんど来ない、静かで趣深い坂道も。 近隣の大学に通う学生や住民以外には、あまり知られていない、雰囲気ある坂道をいくつかご紹介します。

公開日 2017年10月15日

カテゴリ
一人で
友達と一緒
お散歩
街を知る
エリア
御茶ノ水駅
神保町駅
ライター
good mornings
ロード・トゥ・駿河台! 台地へと通じる、4つの坂道を味わう。

ほどよいくねり具合が素敵 / 錦華坂

出典: フォートラベル
駿河台下の交差点近く、かの有名なCDショップ「ジャニス」「ジャニス2」に挟まれた路地を超えると、商業エリアはぷっつりと途絶え、あたりは途端に別世界の様相を呈します。ここが錦華坂。そのまま少し歩き進めると隣の錦華公園で子どもが戯れる様子も目に入って来て、おのずと心もおだやかに。
出典: フォートラベル
商店街のにぎわいとのコントラストが鮮やかなくらいはっきりしているのが魅力。勾配的にも急すぎず、また左に右にわずかにうねっているのも、なんだか落ち着く風景。秋めいた頃に通ると、ちょっとたそがれたくなる、そんな坂道であります。

錦華坂

住所
東京都千代田区猿楽町一丁目~神田駿河台一丁目
最終更新日:2017.10.10
大きな地図で見る

見るからに険しく、キビシイ / 男坂

出典: フォートラベル

見るからに息切れ必死のストレートな坂です。機嫌が悪いとちゃぶ台をひっくり返しそうな、厳しい男性のイメージそのまま…。
出典: フォートラベル

登りきって振り返ると人の姿の小さいこと! 息も絶え絶え状態、ではあってもパースのついたこの眺めは少しばかり達成感があるはず。思えば遠くに来たものです、なんて(笑)。

男坂

住所
東京都千代田区猿楽町2
最終更新日:2017.10.10
大きな地図で見る

それはそれは、なかなかにキビシイ女性です(笑)/ 女坂

出典: フォートラベル
きつい坂を男坂、ゆるい坂を女坂と呼ぶのが普通ですが、ここのは決してゆるくありません。それでも男坂と違って「踊り場がある分ゆるい」、ということからこの名になっているとのこと。なるほどそうでしたか。
出典: フォートラベル

踊り場のその先が見えないこの光景。ひと目では見通せないところに、想像力を掻き立てるような、ストーリー性を感じさせるような、そんな魅力があるというものです。

女坂

住所
東京都千代田区猿楽町2
最終更新日:2017.10.10
大きな地図で見る

のびのび、かつ開けた感じ! / 池田坂

出典: フォートラベル
車通りの少ない車道、プラス、ゆったり広めの歩道が左右に配されている通りで、ちょっとひらけた、この辺りではちょっと他にはない眺めの坂です。日本大学や中央大学などのキャンパスも隣接しているからか、せせこましい感じとは無縁で、心もどこかのびのびしてきます。
出典: フォートラベル
まっすぐに伸びたとても緩やかな勾配が続くので、「坂」感がある意味少ないとも言えますが、ともあれユニークな歩き心地です。

池田坂

住所
東京都千代田区神田駿河台4
最終更新日:2017.10.10
大きな地図で見る

体で感じよう! 神田の地形のダイナミズム。

「別に便利でもないから」あるいは「駅から遠くなるし、別に」などという理由で、せわしない日常の中ではスルーしてしまいがちな道はたくさん。でも「街の地形を感じるために、わざわざ遠回りしてみる」というのは、お散歩のテーマとしては十分にアリですよね。神田の地形のダイナミズム、どうぞ感じてみてください。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。