ちくわ。 おでかけ情報

一粒の幸せ♡ 銀座で買いたいご褒美チョコレート 15選

頑張った自分へのご褒美や、いつもお世話になっている方へのプレゼントに。なかなか普段は買えないけれど、たった一粒口に入れるだけで幸せを感じさせてくれるのが高級チョコレートですね。今日はショコラティエのこだわりが詰まったチョコレートを買えるお店を銀座からご紹介します!

公開日 2017年10月13日

カテゴリ
一人で
体験・ショッピング
エリア
銀座駅
銀座一丁目駅
ライター
ちくわ。編集部
一粒の幸せ♡ 銀座で買いたいご褒美チョコレート 15選

1. 自社アトリエで一粒ずつ丁寧に作られている「和光 ケーキ&チョコレートショップ 」

まずご紹介するのは、銀座駅B1出口からすぐの場所にある「和光 ケーキ&チョコレートショップ 」。銀座4丁目交差点のほど近くに店を構える銀座和光 アネックスの1階なので、アクセス良好ですね。
出典: 食べログ

おすすめは「ショコラ・フレ」と呼ばれる生チョコレート。銀座近くのアトリエで1粒ずつ丁寧に作られています。一年中安定した温度や湿度を保ち、徹底的に管理された環境で作られるチョコレートは、口どけの良さと香りの豊かさが自慢。店頭には常時30種類以上のフレーバーが並び、イベント時には限定商品も登場しますよ。1粒280円から購入できるほか、ボックス入りも用意されています。
出典: 食べログ

和光 ケーキ&チョコレートショップ

住所
東京都中央区銀座4-4-8和光アネックス 1F
電話番号
ケーキ 03-5250-3102 チョコレート 03-3562-5010
営業時間
[月~土] 10:30~19:30 [日・祝] 10:30~19:00
定休日
無休
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

2. リキュールやナッツとの相性が抜群「デカダンス ドュ ショコラ 銀座本店 」

次にご紹介するのは、銀座一丁目駅7番出口から徒歩2分ほど、首都高の高架下に店を構える「デカダンス ドュ ショコラ 銀座本店 」。特徴的なデザインのウインドウが目をひくお店です。
出典: 食べログ

専属のパティシエによって作られるチョコレートは、厳選されたリキュールやナッツ、ドライフルーツとチョコレートの組み合わせが絶妙なバランス。人気の「ボンボンショコラ」は4個入り1,100円から購入可能なので、ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。
出典: 食べログ

デカダンス ドュ ショコラ 銀座本店

住所
東京都中央区銀座1-2-3G-ZONE
電話番号
03-5579-9181
営業時間
11:00~21:00
定休日
無休
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

3. 世界各地のカカオを楽しめる「ピエール・マルコリーニ 銀座店」

銀座駅B3出口から徒歩1分ほどの場所にある「ピエール・マルコリーニ 銀座店(PIERRE MARCOLINI)」は、カカオへのこだわりがひときわ強いことでも有名。ショコラティエであるピエール・マルコリーニ氏本人が、仕入れルートの選定から関わるほど徹底しています。
出典: 食べログ

こだわりの詰まったチョコレートは一粒303円から購入可能です。ご褒美にゆっくり楽しみたい「マルコリーニセレクション 6個入り 2,160円〜」や、産地の違うカカオの味を楽しめる「サブールデュモンド 2,300円」がおすすめ。2階のカフェでは、洗練された空間で大人気のパフェやカレーなどの軽食を味わえますよ。
出典: 食べログ

出典: 食べログ

ピエール・マルコリーニ 銀座店 (PIERRE MARCOLINI)

住所
東京都中央区銀座5-5-82F・3F
電話番号
03-5537-0015
営業時間
[月~土] 11:00~20:00(L.O.19:30) [日・祝] 11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日
無休
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

4. フォトジェニックなデザインチョコレート「デルレイ銀座」

銀座駅から徒歩2分ほどの場所にある「デルレイ 銀座店(DELREY) 」は、ベルギーのアントワープに本店を構える人気店。一目見ただけでテンションがあがってしまうような華やかなデザインが魅力です。
出典: 食べログ

ダイヤモンドの取引で有名なアントワープにちなんだダイヤモンド型のショコラ(500円)や、現地の伝説にまつわるハンズシリーズ(300円〜)は、ずっと眺めていたいほど。パリッとしたチョコレートの中には、リキュールやナッツにこだわった滑らかなガナッシュがぎっしりと詰まっていて、一粒をゆっくり味わいたいチョコレートです。
出典: 食べログ

デルレイ 銀座店 (DELREY)

住所
東京都中央区銀座5-9-19銀座MCビル 1F
電話番号
03-3571-5200
営業時間
11:00~19:00
定休日
無休
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

5. 言わずと知れたフランス発の有名店「ジャンポール エヴァン」

銀座駅A7出口から徒歩1分ほどの銀座三越 地下2階にある「ジャンポール エヴァン 三越銀座店 (JEAN-PAUL HEVIN) 」は、フランスのパリに本店を構える世界的に有名なお店。アーティストショコラティエと称されるジャンポール エヴァン氏が作り出すチョコレートは、独創的でクリエイティブな味わいです。
出典: 食べログ

箱売りもありますが、こちらのお店では自分で1粒ずつチョコレートを選んでオリジナルのボックスを作ることもできます。スタッフに好みを伝えればおすすめ商品を紹介してくれるので、安心して購入できますよ。最高級のチョコレートを使ったケーキやマカロンも絶品です。
出典: 食べログ

ジャンポール エヴァン 三越銀座店 (JEAN-PAUL HEVIN)

住所
東京都中央区銀座4-6-16銀座三越 B2F
電話番号
03-3562-1111
営業時間
10:30-20:00
定休日
不定休
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

6. 伝統製法のチョコレートが常時32種類そろう「ブロンデル 銀座」

銀座駅から徒歩6分ほどの場所にある「ブロンデル 銀座(Blondel Ginza)」は、1850年にスイスのローザンヌで創業して以来、変わらぬ製法を守り続けています。厳選されたカカオとアルプスの新鮮なミルクで作られたチョコレートは、繊細な口どけが特徴です。
出典: 食べログ

看板商品は、大きな板状のチョコレートをハンマーで割った「マルトー 10g 290円〜」。9種類のクーベルチュールとナッツやドライフルーツを組み合わせて、なんと常時32種類も揃っています。お好きな分量を購入できるので、プチギフトとしてもおすすめです。
出典: 食べログ

ブロンデル 銀座 (Blondel Ginza)

住所
東京都中央区銀座8-10-11・2F
電話番号
03-6228-5985
営業時間
11:00~20:00(L.O. 19:30)
定休日
不定休
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

滑らかなチョコレートは製造革命の証「リンツ ショコラ カフェ 銀座店」

銀座駅から徒歩5分ほど、並木通り沿いにある「リンツ ショコラ カフェ 銀座店(Lindt Chocolat Cafe Ginza)」は、スイス生まれのチョコレート専門店。創業当時は硬いのが当たり前であったチョコレートを滑らかにする技術を開発し、チョコレートの製造過程に革命を起こしたといわれています。
出典: 食べログ

定番商品の「リンドール」は、滑らかな口どけが特徴のトリュフチョコレート。常時20種類以上のフレーバーが販売されていて、好きなものを選んで包んでもらえます。10個で993円とコストパフォーマンスも良いですね。アジア初のフラッグシップストアなので、店内にはその他にも魅力的なチョコレートがいっぱい!
出典: 食べログ

リンツ ショコラ カフェ 銀座店 (Lindt Chocolat Cafe Ginza)

住所
東京都中央区銀座7-6-12第5ポールスタービル
電話番号
03-5537-3777
営業時間
平日11:00~22:00 土・日・祝11:00~20:00
定休日
無休
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

8. 和テイストのチョコレートを発信する「ル ショコラ ドゥ アッシュ 銀座本店」

銀座駅から徒歩3分ほどの場所にある「ル ショコラ ドゥ アッシュ 銀座本店 」は、有名パティシエの辻口博啓氏が手がけるチョコレート専門店。”日本から世界に発信するチョコレート”として、和素材や発酵をテーマにチョコレートを作っています。
出典: 食べログ

サロン・デュ・ショコラ パリの品評会で最高位を4年連続で受賞するほど、世界から注目されているショコラティエです。ブランドの世界観を味わえる「コフレドゥショコラ 8粒入り 2,700円」をまずは味わってみてください。
出典: 食べログ

ル ショコラ ドゥ アッシュ 銀座本店

住所
東京都中央区銀座6-7-6 銀座細野ビル 1F
電話番号
03-6264-6838
営業時間
11:00~20:00(イートインL.O.18:30)
定休日
不定休
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

9. 自由が丘の人気店が銀座に進出「オリジンヌ・カカオ 銀座店」

銀座駅A3出口から徒歩2分ほどのGINZA SIX内にオープンした「オリジンヌ・カカオ 銀座店」は、自由が丘に本店を構える人気店。”原産地”という意味を持つ”オリジンヌ”の名前通り、全ての商品を熟練の職人が自由が丘のアトリエから作り出してきました。
出典: 食べログ

理想のボンボンショコラを目指して何度も試行錯誤して産み出された商品を1粒から購入できるのは、より多くの方に味わってもらいたいからなのだそう。詰め合わせのボックスは4粒 1,404円から用意されており、常時20種類ほどのフレーバーが揃っています。銀座店限定の「テリーヌショコラ 1,080円」や「ケーク 1,944円」にも要注目です。
出典: 食べログ

オリジンヌ・カカオ 銀座店

住所
東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX B2F
電話番号
03-6228-5706
営業時間
10:30~20:30
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

10. こだわりの板チョコレート「Minimal -Bean to Bar Chocolate-」

銀座駅から徒歩3分ほどの場所にある「Minimal -Bean to Bar Chocolate- 銀座Bean to Bar Stand」のコンセプトは、”ライフスタイルに寄り添うチョコレートを”。カカオ豆の選別から製造工程の全てを自社で行なっているブランドです。
出典: 食べログ

主力商品は板チョコレート。素材を生かす製法で作られる板チョコレートは大きく分けて12種類の味わいがあり、季節や仕入れたカカオ豆によって店頭に並ぶフレーバーが変わります。定期的に通うファンが多いのも納得ですね。
出典: 食べログ

Minimal -Bean to Bar Chocolate- 銀座Bean to Bar Stand

住所
東京都中央区銀座3-8-131F
電話番号
03-6264-4776
営業時間
11:00~19:00
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.10.10
大きな地図で見る

11. ガナッシュの魔術師が作るチョコレート「ラ・メゾン・デュ・ショコラ 松屋銀座店」

銀座駅A12出口に直結している「松屋銀座」には、チョコレートの名店が多数あります。特におすすめの5店をご紹介しましょう。

まず1店目は、 ガナッシュの魔術師と称されるロベール・ランクスが創業した「ラ・メゾン・デュ・ショコラ 松屋銀座店」。特に人気のボンボン・ドゥ・ショコラを詰め合わせた「アタンション」は、芳醇なカカオの香りを堪能できる逸品です。
出典: 食べログ

季節限定のフレーバーやパッケージも積極的に展開しています。エクレアやマカロンも絶品なので、ぜひお試しくださいね。
出典: 食べログ

ラ・メゾン・デュ・ショコラ 松屋銀座店 (LA MAISON DEU CHOCOLAT )

住所
東京都中央区銀座3-6-1松屋銀座 B1F
電話番号
03-3562-7707
営業時間
10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日
銀座松屋に準ずる
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

12. ブルガリが手がけるラグジュアリーな逸品「ブルガリ イル・チョコラート 松屋銀座 」

次にご紹介するのは、世界的に有名なハイブランドのブルガリが手がける「ブルガリ イル・チョコラート 松屋銀座 」。ホワイトトリュフやシチリアのピスタチオといったイタリアならではの素材を贅沢に使っています。
出典: 食べログ

宝石という意味を持つ「チョコレート・ジェムズ」は1粒1,500円とお値段が張りますが、ブランドロゴがあしらわれて特別感たっぷり。ジュエリーのようにラッピングしてくれるので、プレゼントにイチオシです。
出典: 食べログ

ブルガリ イル・チョコラート 松屋銀座

住所
東京都中央区銀座3-6-1松屋銀座 B1F
電話番号
03-3567-1211
営業時間
10:00~20:00
定休日
不定休(松屋銀座店に準ずる)
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

13. 甘くて濃厚なウィーンの味「デメル 松屋銀座店」

1786年にウイーンで創業したデメルは、”デメルを訪れずしてウィーンを語るなかれ”といわれるほどウィーン王宮と深い関わりの歴史を誇ります。看板商品の「ザッハトルテ 3.5号 2,160円~」は1832年に考案され、今やウィーンを代表する銘菓となりました。そんな老舗の味を日本で提供しているのが「デメル 松屋店(DEMEL)」。
出典: 食べログ

パッケージの可愛さも要チェック。猫の舌の形をイメージしたソリッドチョコの「猫ラベル 1,944円」は、美味しさとパッケージの可愛さから大人気。手にするだけで気分が上がるので、自分へのご褒美にもぴったりですね。
出典: 食べログ

DEMEL 松屋銀座店 (デメル)

住所
東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 B1F
電話番号
03-3561-4565
営業時間
10:00-20:00
定休日
松屋銀座に準ずる
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

14. 金箔があしらわれたゴージャスなチョコレート「ショコラティエ パレ ド オール 松屋銀座店」

”金の円盤”という意味を持つ「ショコラティエ パレ ド オール 松屋銀座店」は、店名の通り金箔があしらわれたチョコレート「パレ ド オール 1,700円」が看板商品です。
出典: 食べログ

健康を気にする方にも楽しんでもらえるよう、厳選された素材を使っているのも特徴です。「からだにおいしすぎるショコラ QHプレミアム 3,300円」には、乳酸菌やコエンザイムQ10など女性に嬉しい成分が含まれています。「カカオ水ようかん」や「獺祭ショコラ」など、和テイストを取り入れたチョコレートも人気。
出典: 食べログ

ショコラティエ パレ ド オール 松屋銀座店

住所
東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 B1F
電話番号
03-5367-1211
営業時間
10:00~20:00
定休日
松屋銀座に準ずる
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

15. フォトジェニックなバラのチョコレート「メサージュドローズ 松屋銀座店」

最後にご紹介するのは、フランス語で”バラのメッセージ”という意味を持つ「メサージュドローズ 松屋銀座店」。一目見ただけではチョコレートだとわからない、繊細なバラの形をしたチョコレートを取り揃えています。
出典: 食べログ

10枚の花びらで作り上げられる「ペタル・ロゼ 1,512円」は、1枚ずつ大切に味わいたいフォトジェニックなチョコレート。あまりにも綺麗すぎて、食べてしまうのが惜しくなりそうですね。ホワイトチョコレートをベースにバラのエッセンスで香りづけされているので、味も香りも楽しめる贅沢なチョコレートです。
出典: 食べログ

メサージュドローズ 松屋銀座店

住所
東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 B1F
電話番号
03-3567-1211
営業時間
10:00~20:00
定休日
無休
最終更新日:2017.10.3
大きな地図で見る

たまには贅沢に、銀座の高級チョコレートを♪

ショーケースに美しく並ぶ宝石のようなチョコレートたち。いつも食べているチョコレートよりお値段は高くても、1粒で豊かな気持ちにさせてくれますよね。自分へのご褒美はもちろん、プレゼントにもおすすめしたい銀座のチョコレートをご紹介しました。気になるお店にぜひ足を運んでみて下さいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。