ちくわ。 おでかけ情報

大切な人に贈りたい。銀座で買える極上の手土産 10選

手土産を買おうという時、どんな品にしようか迷ってしまうことってありますよね。今回は、少し改まった場面にも大活躍な銀座の手土産を厳選してご紹介します。素材からこだわり抜かれた味わい深いものばかり。渡した後の会話も弾む美味しい心遣いは、さらに関係を良いものにしてくれそうですね。手土産を買いに行くついでに、つい自分の分も買いたくなってしまうような逸品を集めました。

公開日 2017年10月15日

カテゴリ
一人で
グルメ
エリア
新橋駅
銀座駅
ライター
ちくわ。編集部
大切な人に贈りたい。銀座で買える極上の手土産 10選

スイーツを食べる”時”を楽しむ「フランクミュラー・パティスリー」

まずご紹介するのは、銀座駅より徒歩2分、GINZA SIXの2階にある「フランクミュラー・パティスリー GINZA SIX (FRANCK MULLER PATISSERIE)」。高級時計ブランドとして有名なフランクミュラーによる世界初のパティスリーです。
出典: 食べログ

午前中には完売してしまうことも多いという「マロングラッセ」は、1個1,728円。和栗は塩、洋栗はオレンジ・エビス・ラムと合わせて4種類のフレーバーが揃っています。他にも、クッキー(4枚入り1,080円)やフロランタン(6枚入り1,620円)などの焼き菓子もおすすめ。高級感あふれるギフトボックスに入れてもらえるので、ちょっとしたプレゼントにぴったりですね。

フランクミュラー・パティスリー GINZA SIX (FRANCK MULLER PATISSERIE)

住所
東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX 2F
電話番号
03-3569-0663
営業時間
10:30~20:30
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.9.26
大きな地図で見る

和菓子のチーズケーキ!?「くろぎ茶々」

GINZA SIXからもう1店ご紹介しましょう。大門に本店を構える懐石料理の名店「くろぎ」と京都の製茶会社「福寿園」がコラボしたお店が、地下2階にある「くろぎ茶々」。和モダンな落ち着いた雰囲気のイートインスペースでは、ゆったりと食事を楽しめます。
出典: 食べログ

看板商品の「常葉白練(ときば しろねり)2,910円」は、宇治抹茶をふんだんに使い練り上げた葛もちと、コクのあるレアチーズケーキの2層になっています。付属の葛きな粉や黒蜜がいいアクセントとなって、最後まで飽きずに楽しめます。モダンな和菓子ですが、重厚感のある木箱に入っているので年配の方への手土産にもおすすめ。
出典: 食べログ

出典: 食べログ

くろぎ茶々

住所
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2F
電話番号
03-6264-5754
営業時間
10:30~20:30
定休日
不定休
平均予算
¥2,000~¥2,999
最終更新日:2017.9.26
大きな地図で見る

1日限定20本の贅沢ケーキ「Kuma3」

銀座駅から徒歩3分ほどの場所に店を構える「Kuma3(クマサン)」は、完全予約制の日本料理店。”Neo Japanese Dinner”をコンセプトに、伝統を守りながら一工夫を加えたオリジナルの和食を提供しています。プリザーブドの苔が目にも鮮やかなカウンター席からは、プロの料理人の卓越した技を眺めることができますよ。
出典: 食べログ

デザートで人気の「銀座へしれケーキ」は、予約をすれば購入も可能です。「くろまめ 5,800円」「わぐり 6,800円」「抹茶 6,300円」の3種類で、全て1日20本の限定品。フランス産の発酵バターの豊かな香りに魅せられた料理長が、黒豆などの和の食材と組み合わせて作り上げたケーキは、そのお値段にも納得の美味しさです。食事をせずにケーキのみの購入も可能なので、大切な日の手土産に予約してみてはいかがでしょう?
出典: 食べログ

Kuma3 (クマサン)

住所
東京都中央区銀座5-5-14GINZA GATES 8F
電話番号
03-6274-4777
営業時間
12:00~14:30(L.O.13:00)  17:30~23:00(L.O.21:00)
定休日
第2・4・5土曜、日曜、祝日
平均予算
【夜】¥20,000~¥29,999 【昼】¥8,000~¥9,999
最終更新日:2017.9.26
大きな地図で見る

ワイン好きな方へおすすめなチーズケーキ「レゾルカ」

銀座駅B5・B6出口から徒歩2分ほど、並木通り沿いのビル10階にある「レゾルカ (Lesolca)」は女性パティシエによる隠れ家的なお店です。看板商品は、ベースにゴルゴンゾーラを使った「贅沢チーズケーキ 2,300円」。甘さ控えめなので男性にもおすすめです。
出典: 食べログ

別添えの「ゴゾはちみつ」は、地中海のマルタ共和国にある小さな島・ゴゾ島の貴重なハチミツです。ゴルゴンゾーラとハチミツの組み合わせは、ワインが欲しくなる大人の味わい。スイーツとしてもワインのお供としても楽しめるので、食通な方への手土産にイチオシです。

レゾルカ (Lesolca)

住所
東京都中央区銀座6-7-18デイム銀座ビル 10F
電話番号
03-6759-2167
営業時間
11:00~18:00
定休日
日曜、祝日、土曜不定休
平均予算
¥2,000~¥2,999
最終更新日:2017.9.26
大きな地図で見る

ウイーンの伝統的なクッキーに出会う「銀座 ハプスブルク・ファイルヒェン 」

銀座駅より徒歩5分ほどの場所にある「銀座 ハプスブルク・ファイルヒェン 」は、”オーストリア国家公認キュッヘン(料理)マイスター”に認定されている神田シェフが手がけるウィーン宮廷料理のお店。豪華なシャンデリアが目をひく店内は、まるでウイーンを訪れたかのような気分に浸れます。
出典: 食べログ

店頭ではケーキやクッキーを販売しています。中でも一番人気は、オーストリアの伝統的なクッキー「テーベッカライ」。クッキー3種類の詰め合わせ(3,600円)と4種類の詰め合わせ(5,400円)から選ぶことができます。手作りによる少量生産で人気商品のため、予約はお早めに。
出典: 食べログ

銀座 ハプスブルク・ファイルヒェン

住所
東京都中央区銀座7-8-7GINZA GREEN 7F
電話番号
03-5537-3226
営業時間
[ランチ] 11:30~13:30(L.O) 15:30Close [カフェ] 13:30~15:00(L.O) 15:30Close [ディナー] 18:00~20:30(L.O) 23:00Close
定休日
日・月曜
平均予算
【夜】¥20,000~¥29,999 【昼】¥10,000~¥14,999
最終更新日:2017.9.26
大きな地図で見る

銀座の最中といえばコチラ!「空也」

銀座駅から徒歩3分ほどの場所に店を構える「空也(くうや)」は、明治17年に創業した老舗の和菓子店。保存料や添加物を一切使用せず、昔ながらの製法でつくり続けている「空也もなか」は、銀座の手土産の定番ともいえるほど有名ですね。
出典: 食べログ

そんな大人気の「空也もなか」は、全て自家製にこだわっているため生産数は限られており、事前に予約をしないと手に入りません。1箱10個入り1,000円~と、進呈用1,100円~もありますよ。10日間も日持ちすることや、硬くなってしまったらぜんざいとして美味しく食べられることも、手土産にぴったりな理由です。
出典: 食べログ

空也 (くうや)

住所
東京都中央区銀座6-7-19
電話番号
03-3571-3304
営業時間
[月~金] 10:00~17:00  [土] 10:00~16:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.9.26
大きな地図で見る

小豆の香りを楽しむ銀座のきんつば「銀座 鹿乃子 本店」

銀座駅から徒歩2分ほどの場所にある「銀座 鹿乃子 本店 (ぎんざかのこ)」は、栗と五色の豆を使った独自の和菓子である鹿乃子(かのこ)の専門店。店内には、豆の優しい味わいが特徴的な和菓子がズラリと並んでいます。
出典: 食べログ

手土産におすすめの「銀つば 」は、大納言がみっちりと詰まった中に栗が入って食べ応えのあるきんつばです。甘すぎず瑞々しさすら感じるこのきんつばは、一般的なきんつばよりも小ぶりで正方形なのが特徴。甘いものを少しだけつまみたい時にぴったりです。大手亡(おおてぼ)と大福豆を使った「白つぶ餡銀つば」もあり、紅白銀つばとして縁起のいいセットもありますよ。
出典: 食べログ

銀座 鹿乃子 本店 (ぎんざかのこ)

住所
東京都中央区銀座5-7-191F・2F
電話番号
03-3572-0013
営業時間
[月~金・日] 売店10:30~19:00 喫茶11:30~19:00 (L.O.18:45) [土・祝・祝前日] 売店10:30~20:00 喫茶11:30~20:00 (L.O.19:45)
定休日
元旦
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.10.4
大きな地図で見る

美味しくてフォトジェニックな吹き寄せ「銀座 菊廼舎 本店」

銀座駅から徒歩2分、銀座コアビルの地下1階に店を構える「銀座 菊廼舎(きくのや) 本店」は、明治23年に創業した老舗で、色とりどりの干し菓子や金平糖、砂糖菓子、豆などを約30種類も詰め合わせた「冨貴寄(ふきよせ)1,600円~」が有名です。
出典: 食べログ

古くからお茶の席では欠かせないお菓子であった「吹き寄せ」が、時代に合わせてこんなにも可愛らしくなりました。 素朴で上品な味わいなので、子供から年配の方まで一緒に楽しめますよ。とってもフォトジェニックなうえに約50日間と日持ちが長いのもポイント。名入れサービスも行っているので、お祝いの贈り物にもおすすめです。
出典: 食べログ

銀座 菊廼舎 本店 (ぎんざ きくのや)

住所
東京都中央区銀座5-8-8銀座コア B1F
電話番号
03-3571-4095
営業時間
11:00~20:00
定休日
無休
最終更新日:2017.10.4
大きな地図で見る

東京の三大かりんとうの一つ「たちばな」

新橋駅から徒歩5分ほどの場所に店を構える「たちばな」は、東京三大かりんとうの1つとの呼び声高いお店です。小さなお店には所狭しとかりんとうが陳列されており、細身の「さえだ」や太めの「ころ」、袋入り900円~や缶入り1,400円~と好みや用途に合わせて選ぶことができます。
出典: 食べログ

硬すぎずサクッとした食感と上品な甘さが特徴のかりんとうは、かりんとうの美味しさを再発見できると評判です。無添加ながら保存期間は約2ヶ月間。行列のできる人気店なので、時間にゆとりを持っておでかけください。
出典: 食べログ

たちばな

住所
東京都中央区銀座8-7-19江安ビル 1F
電話番号
03-3571-5661
営業時間
[月~金] 11:00~19:00  [土] 11:00~17:00
定休日
日曜・祝日
最終更新日:2017.10.4
大きな地図で見る

日本人が大好きなあんぱんの元祖「木村家 銀座本店 」

最後にご紹介するのは、銀座駅A9出口を出てすぐの場所に店を構える「木村家 銀座本店」。日本人の国民食の一つである、あんぱん発祥のお店です。明治7年に開発された酒種酵母にこだわり、140年以上も伝統を受け継ぎながらあんぱんを作っています。
出典: 食べログ

中に包むあんは、独自の方法で炊き上げられた小豆のコクと香りを存分に楽しめるもの。毎日焼きたてが並ぶ銀座本店には、開店前から多くのお客さんが詰めかけます。各地に支店がありますが、常連客に言わせれば”ここのあんぱんは格別”とのこと。間違いのない定番のお土産をセレクトしたいときにおすすめです。
出典: 食べログ

木村家 銀座本店

住所
東京都中央区銀座4-5-7銀座木村家 1F
電話番号
03-3561-0091
営業時間
10:00~21:00
定休日
無休
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.10.2
大きな地図で見る

新しいものも老舗の定番も。

いかがでしたか? 銀座で購入できる少し贅沢な手土産を10つ厳選してご紹介しました。手土産を選ぶ時間は、贈る相手の喜ぶ姿を思い浮かべながら過ごす素敵なひとときですよね。間違いのない定番の商品も、新しくて初めて見る人も多いような商品も、どれもこだわりのある美味しい逸品ばかりです。ご自分へのご褒美にもぜひ試してみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事