ちくわ。 おでかけ情報

気軽にひとり飯したい夜に満足できる、【神田ガード下】

昭和の面影が色濃く残る、くすんだ赤煉瓦の神田ガード下。この地で数十年を超える老舗店から最近オープンした小洒落たお店まで、さまざまな飲食店が軒を連ねる場所です。今回は、仕事帰りにひとりでもふらりと立ち寄れるお店を選びました。

公開日 2017年11月1日

カテゴリ
一人で
グルメ
エリア
神田駅
ライター
good mornings
気軽にひとり飯したい夜に満足できる、【神田ガード下】

ワインとおつまみで気分は上々/があどした

出典: 食べログ

ガード下にあるワイン居酒屋、その名もズバリがあどした。初めてだとちょっと入りづらい外観ですが、勇気を出して中へ。メインはワインですが、黒豚の紅茶煮、くじらベーコン、ポテサラ、チーズ盛り合わせなどワインに合う料理も楽しめます。
出典: 食べログ

あまりワインに詳しくない方は、好みを伝えてマスターに選んでもらいましょう。価格も良心的で、会計時に「これだけおいしいワインと料理でこの価格?」と驚くはずです。安く、おいしく、楽しく飲んで食べられる。やっぱりこれが一番ですね!

があどした

住所
東京都千代田区鍛冶町1-2-13
電話番号
03-3254-5067
営業時間
17:00~24:00
定休日
日・祝日
平均予算
¥5,000~¥5,999
最終更新日:2017.3.13
大きな地図で見る

岡山の旬を召し上がれ/岡山料理 神田せとうち

出典: 食べログ
神田せとうちは、岡山・笠岡直送の新鮮野菜と瀬戸内海のとれたて地魚を味わえる店。毎日おすすめメニューが変わります。カウンターも10席ほどあるので、一人客でも気軽に入れます。
出典: 食べログ
名物は殻つきのまま茹でた「塩茹でシャコ」。豪快に殻ごとバリバリいただきましょう。ほかにも穴子の天ぷら、小フグのからあげ、サワラのかま焼き、カサゴの煮付けと魚介料理が豊富。「最近魚を食べてないな」と思ったら、ぜひ同店へ!

神田せとうち

住所
東京都千代田区神田須田町2-12 JR高架下共同ビル 2F
電話番号
03-5295-0021
営業時間
17:30~24:00(L.O.23:00)
定休日
土日祝
平均予算
¥6,000~¥7,999
最終更新日:2017.10.6
大きな地図で見る

サク飯には汁なし担々麺/ほうきぼし+神田店

出典: 食べログ
会社帰りにサクッとおなかを満たしたい。そんなときにぴったりなのがラーメン屋ですよね。神田ガード下には、汁なし担々麺がうまいと評判のお店があります。それがこちらの「ほうきぼし+神田店」です。
出典: 食べログ
肉味噌、もやし、ほうれん草、ナッツ、揚げ麺が入った汁なし担々麺は850円。よくかき混ぜていただきます。絶妙な辛さと甘さ、香ばしさ。麺もモチモチとした太麺で食べ応えがあります。なお、坦々つけ麺や台湾まぜソバも人気の様子。お気に入りを見つけてください。

ほうきぼし+ 神田店

住所
東京都千代田区内神田3-19-9
電話番号
03-3251-8053
営業時間
[平日]11~15時、18~23時 [土曜] 11~19時
定休日
日曜日
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.6.21
大きな地図で見る

たまには甘いものだけでおなかを満たしたい!/どら焼き きてら

出典: 食べログ

最後に紹介するのはどら焼きと和菓子のお店。こちらのどら焼き(170円)は皮が分厚くふんわりしっとり。中には程よい甘さの粒あんがたっぷり入っています。
出典: 食べログ
また、季節や曜日によって「りんごとシナモンのどら焼き」「いちごのどら焼き」「くりーむちーずとずんだのどら焼き」といった変わり種が登場することも。限定と言われると試したくなってしまいますね。晩ご飯替わりに甘いものを目一杯食べる、たまにはそんな夜があってもいいのではないでしょうか。

きてら

住所
東京都千代田区神田東松下町49
電話番号
03-3253-5110
営業時間
[月~金] 11:00頃~18:00頃  [土] 11:00頃~17:00頃
定休日
日曜・祝日(土曜日は不定休)
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.10.6
大きな地図で見る

神田ガード下には魅力あるお店がいっぱい!

独特の情緒がある神田ガード下。ここに行きつけのお店があるというと、途端に通っぽく見えそうですね。今宵は未来の行きつけ店を探しに、ひとり酒やひとり飯に繰り出しませんか?

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事