ちくわ。 おでかけ情報

レトロな下町・向島の、手土産にしたい和菓子の逸品 5選

ちくわ。編集部

公開日 2017年11月8日

観光名所としてにぎわいを見せるスカイツリー。その北側に位置する向島は、昔懐かしい下町の雰囲気が残る街として知られています。実は和菓子の名店が多く、手土産を選ぶ場所としてもおすすめ。そこで今回は、向島に行ったら購入したい和菓子を厳選してご紹介します。手土産をお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

エリア
向島
押上駅
曳舟駅
カテゴリ
一人で
グルメ

創業110年以上の老舗「志”満ん草餅」の草餅

曳舟駅から歩いて12分ほどの場所にある「志”満ん草餅」は、1869年に創業した老舗の和菓子店です。のれんが掛かった純和風な店構えは、積み上げてきた歴史を感じさせますね。
出典: 食べログ

薫り高い生よもぎを使用した草餅が有名で、それを目当てに訪れる常連客も多いのだとか。歴史あるお店ですが「草餅 あん入り」も 「草餅 あんなし」も145円というお手頃プライスです。店内はこぢんまりとしているので、1人で訪れるとよいでしょう。
出典: 食べログ

志”満ん草餅

住所
東京都墨田区堤通1-5-9
電話番号
03-3611-6831
営業時間
9:00~17:00(但し、無くなり次第閉店)
定休日
水曜日
平均予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]~¥999
最終更新日:2021.7.25
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

江戸末期に創業! 串を使わない形を守り続ける「言問団子」

「言問団子」は、曳舟駅から歩いて8分ほどのところにある、純和風な佇まいの和菓子店です。江戸末期に創業してから100年以上、”串を使わない団子”という元祖の形を守り続けています。
出典: 食べログ

看板商品は、店名にもなっている「こととい団子 6ヶ入り 1,260円~」。シンプルで上品な味わいは、長年愛されてきたのも納得です。その場で食べられる1人用の「こととい団子 召上り 630円」も販売されているので、手土産を渡す前に味を知っておきたいという方にもおすすめですよ。
出典: 食べログ

出典: 食べログ

言問団子

住所
東京都墨田区向島5-5-22
電話番号
03-3622-0081
営業時間
9:00~18:00
定休日
火曜日
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2021.7.25
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

箱を開けてびっくり! 桜の葉っぱがたっぷりな「長命寺 桜もち」

「長命寺 桜もち」は、曳舟駅から徒歩12分ほどの場所にある老舗の和菓子店。享保二年(1717年)に、初代当主が桜もちを長命寺で売り出したことが始まりだといわれています。歴史を感じさせる渋い店構えが目印です。
出典: 食べログ

添加物を一切使用しない「桜もち」は、お店の看板メニューにして唯一の商品。1個につき桜の葉を贅沢に3枚も使っています。手土産用の包装は「箱詰 6個入 1,350円~」と「篭詰 10個入 2,500円~」の2種類あるので、贈る相手に合わせてチョイスしましょう。
出典: 食べログ

出典: 食べログ

長命寺 桜もち

住所
東京都墨田区向島5-1-14
電話番号
03-3622-3266
営業時間
[火~日] 8:30~18:00 店内の召上がりは17:00までです。 ※3月3日は予約販売を優先しております。(お早めにご予約下さい) また、桜の開花時期は混雑状況によって店内での召上りを中止する場合がございます。 詳しくはお電話またはSNS等でご確認ください。
定休日
月曜日 (振替休日等変更もございます。詳しくはお店HP,SNS,またはお電話にてご確認ください)
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2021.7.25
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

一条常考公が認めた「青柳正家」の栗羊羹&菊最中

曳舟駅から12分ほど歩くと見えてくる「青柳正家」は、重厚な佇まいの和菓子店。昭和24年に開催された「第1回 全国銘菓奉献結成式典」にて、一条常考公によって「正家」の名を授けられて以来、変わらぬ製法で和菓子を作り続けています。
出典: 食べログ

看板商品は栗たっぷりの「栗羊羹」と、コロンとした見た目が可愛い「菊最中」。目上の方はもちろん、若い世代の心も掴むような洗練された味わいとなっています。店内はこぢんまりとしているので、1人での訪問がおすすめです。
出典: 食べログ

青柳正家

住所
東京都墨田区向島2-15-9
電話番号
03-3622-0028
営業時間
9:00~19:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
[夜]~¥999 [昼]¥2,000~¥2,999
最終更新日:2021.7.25
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

お麩の専門店「麩澤」が作るモッチモチの麩まんじゅう

最後にご紹介する「麩澤」は、東武スカイツリーライン曳舟駅から歩いて12分ほどの場所にある麩専門店。昔ながらの趣を感じさせる外観がよいですね。生麩や焼き麩をはじめ、麩を使った和菓子を取り揃えています。
出典: 食べログ

おすすめは、笹の葉に包まれた可愛らしい見た目の「麩まんじゅう」。笹の香りと麩のモチモチとした食感が相性抜群です。こしあんとゴマあんがあるので、ぜひ食べ比べを楽しんでもらいましょう。
出典: 食べログ

麩澤

住所
東京都墨田区向島2-12-4 ライオンズマンション隅田公園 1F
営業時間
10:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
~¥999
最終更新日:2021.7.25

※このスポット・イベントは、移転・閉店・休業している可能性があります。

大きな地図で見る

上質な手土産を探しに、向島へ

向島にあるおすすめの和菓子を見てまいりましたが、いかがでしたか? 長い歴史を持ちずっと愛されてきた名店の味は手土産として喜ばれるはず。どんな手土産を用意しようか迷っている方は、ぜひ向島を訪れてみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事