ちくわ。 おでかけ情報

スカイツリーのそばで、細く長く遊ぼう。大横川親水公園

とうきょうスカイツリー駅からほど近くに見つかる細長い緑。近くへ行ってよく見ると、それは道路の下を流れる小川沿いにまっすぐ続いています。この大横川親水公園は、墨田区の南側から江東区にかけて多発する「川沿いに細長く続く」系公園のひとつ。地元民以外にはなかなか知名度の低いこの公園、スカイツリーへと押上に立ち寄ったついでに知ってほしい、素敵な公園なのです。

公開日 2017年11月5日

カテゴリ
デート
子供と一緒
友達と一緒
お散歩
エリア
押上駅
本所吾妻橋駅
ライター
good mornings
スカイツリーのそばで、細く長く遊ぼう。大横川親水公園

公園歩きは、ちょっと不思議に始まります

船の先頭部分を模したこのルックスが唐突な公園事務所ですが、それはきっとここが元は運河だったことに由来しているのでしょう。ここを起点として、公園は南へ2キロほどの長さに渡って、南へ長く長く続いていきます。

出典: フォートラベル
出典: フォートラベル
スカイツリーもほど近いロケーションなので、ちょこちょこツリーの映えるスポットはありますが、ちょっと知っておきたいのがコレ。船のすぐ裏手にある、スカイツリーと一緒にセルフィーが取れる鏡です。さりげないのでスルーしてしまいそうな見た目ですが、ロード・トゥ・スカイツリー!な夢のある一枚を収めておくのも楽しそう。

心清らか、小川とともに歩くさんぽ道。

出典: PHOTOHITO
出典: PHOTOHITO
出典: フォートラベル
とはいえ、やっぱり小川のある風景を長く長く楽しめることこそ、この川の一番の醍醐味。その流れも単調ではなく、表情を様々に変える、「魅せる」小川なので、そう簡単に飽きることもないでしょう。信号なしの一本道を、自転車でノンストップでゆるゆると漕ぎ進めるのもまた楽し、です。

憩いのひとときに、文字通り「花」を添えて

出典: フォートラベル
長い道のりの途上では、整備された花壇なんかも。ソラマチでお弁当を買ってここで食べれば、のどかで素敵なランチタイムが過ごせます。
出典: フォートラベル
出典: フォートラベル
もちろん、緑や水に遊ぶ子どもの姿も。大横川は今日も平和です。

各種エリアを縦断したその先は、もう錦糸町エリア

出典: フォートラベル
案内図を見ると、それぞれにコンセプトを持った5つのエリアに分けられていることがわかります。地上から一段低まったところで、信号や車とも無縁でてくてくと縦断しきったら、そこはもう錦糸町エリア。押上と錦糸町という、墨田区の二大商業地を縦に結ぶような格好になっているのです。

水のある道は、素敵な道

それほど知名度があるわけでもないけど、その場の光景がなんだか自分的にしっくりくる、そんなプチ幸せは、公園めぐりにこそありそう。小川の多い墨田区の南側〜江東区にかけての公園はそんな素敵なところが色々でオススメです。あなただけのとっておき、見つけてみては?

大横川親水公園

住所
東京都墨田区業平1-1から東駒形4-16
最終更新日:2017.11.1
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。