ちくわ。 おでかけ情報

銀座の文房具専門店 10選☆ こだわりの文房具を見つけよう!

ちくわ。編集部

公開日 2017年12月8日

仕事や日常生活で使う機会の多い文房具。コンビニでも手軽に購入出来ますが、その奥深さは無限大です。そこで今回は、魅力あふれる銀座の文房具専門店に注目してみました。高級なイメージの強い銀座エリアには、実は文房具専門店がたくさん。手軽な金額から購入出来る文房具は、自分へのご褒美やプレゼントにもぴったりですよね。そんな文房具を買いに行きたい専門店をご紹介します。

銀座駅
銀座一丁目駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
体験・ショッピング

① 文房具の老舗は圧巻の品揃え「G.Itoya」

まずご紹介するのは、銀座駅A13出口から徒歩2分ほどの場所に店を構える「G.Itoya」。1904年に創業した老舗「伊東屋」の旗艦店として、2015年6月にリニューアルオープンしました。なんと、12階建てのビル丸々1棟が店舗という豪華なつくりになっています。文房具フロアだけでなく、ドリンクスタンドやカフェ、銀座産の野菜を育てる水耕栽培のフロアなど、お買い物だけでなく様々な体験ができますよ。
出典: フォートラベル

手紙に関する商品が揃う2階の「LETTER」フロアでは、銀座通郵便局と連携し、買ったその場で手紙を書いて投函することができます。3階の「DESK」フロアは筆記具に特化しており、常時2,000種類ほどの万年筆が揃っています。「ペンケアルーム」という万年筆のケアをしてくれるコーナーもありますよ。特色ある各フロアは見ているだけでも楽しい空間です。
出典: フォートラベル

G.Itoya

住所
東京都中央区銀座2-7-15
電話番号
03-3561-8311
営業時間
<月~土>10:00~20:00 <日・祝>10:00~19:00  12F Cafeのみ 22:00まで(Lo.21:00)
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

② 併設の「K.Itoya」には、レアなアイテムが勢ぞろい!

先ほどご紹介した「G.Itoya」に併設している「K.Itoya」には、さらに専門的なアイテムが揃っています。
出典: フォートラベル

2階の「NOTE BOOK」フロアではNote Coutureと呼ばれるオリジナルのノート作りが出来るサービスを実施。4階の「COLOR」フロアと5階の「PAINT」フロアには、お子様からプロまで使えるような画材が豊富に集められています。
特に注目したいのは、6階の「ATTIC」フロア。屋根裏という意味を持つ「ATTIC(アティック)」は、地球儀専門フロアです。展示されている地球儀は夜になると明かりが灯り、ロマンティックな雰囲気に。学習用としてプレゼントするのはもちろん、インテリアとしてもおすすめです。

K.Itoya

住所
東京都中央区銀座2-7-15K.ITOYA1904ビル
電話番号
03-3561-8311
営業時間
<月~土> 10:00~20:00 <日・祝> 10:00~19:00
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

③ 創業900年の歴史を持つ「鳩居堂」には、日本の伝統の文房具がいっぱい。

銀座駅A2出口を出てすぐの場所に店を構える「鳩居堂」は、1663年に創業した薫香・文房四宝・和紙製品の専門店。「日本の伝統文化を守る」を経営理念として、職人技が光る本物にこだわった品揃えが自慢です。
出典: フォートラベル

和紙の風合いを生かした便箋やハガキはには、伝統柄や季節を感じる絵がプリントされるなど、日本ならではの魅力にあふれています。

鳩居堂 銀座本店

住所
東京都中央区銀座5-7-4
電話番号
03-3571-4429
営業時間
(平日・土曜) 10:00~19:00 (日曜・祝日)11:00~19:00
定休日
不定休
最終更新日:2018.4.23
大きな地図で見る

④ トレンドに強い全国区の人気店「東急ハンズ銀座店」

つづいてご紹介するのは、有楽町駅から徒歩3分ほど、マロニエゲート銀座1の5階~9階に店を構える「東急ハンズ銀座店」。
出典: フォートラベル

ニーズの高まる時期に特設コーナーが設けられるのがポイントです。たとえば、手帳の需要が高い年末年始には100冊の手帳をかき比べられる楽しいイベントなどを開催。定番商品はもちろんトレンドの商品もいち早く展開されているので、「これ欲しかった!」が見つかるお店です。
出典: フォートラベル

東急ハンズ 銀座店

住所
東京都中央区銀座2-2-14マロニエゲート銀座1 5~9F
電話番号
03-3538-0109
営業時間
11:00~21:00
最終更新日:2017.10.20
大きな地図で見る

⑤ 雑貨カルチャーを発信する新スポット「銀座ロフト」

銀座一丁目5番出口から徒歩1分ほど、銀座ベルビア館の3階~6階に店を構える「銀座ロフト」は、2017年6月にオープンしたばかり。5階はステーショナリーワールドとして、文房具に特化したフロアになっています。
出典: フォートラベル

色とりどりの豊富なバリエーションが揃うマスキングテープや、書き込みが楽しい「ほぼ日手帳」や「寄り道ノート」など、購入した後も長く楽しめる手作りアイテムが豊富に販売されています。見た目にもカラフルで楽しい店内は、思わず時間を忘れてしまいそうですね。

銀座ロフト

住所
東京都中央区銀座2-4-6銀座ベルビア館3階~6階
電話番号
03-3562-6210
営業時間
11:00~21:00
最終更新日:2017.10.20
大きな地図で見る

⑥「月光荘画材店」で色彩の奥深さを知ろう!

新橋駅から徒歩7分ほどの場所に店を構える「月光荘画材店」は、大正6年に創業した老舗の画材店。創業者が与謝野鉄幹・晶子夫妻と親交があり、店名である「月光荘」は彼らが詠んだ唄に由来します。店内に並ぶ商品は全て自社開発のもの。なんと26種もの製品が特許を取得しています。
出典: フォートラベル

コバルトブルーを独自の技法で生み出し、純国産の油絵の具第1号を製品化したのがこちらのお店です。それ以降もさまざまな種類の絵の具を生み出してきました。ホルンマークが月光荘の商品である証。スケッチブックや筆、パレットなどの絵を描きたくなるような品々、そのカラフルな品揃えが魅力です。
出典: フォートラベル

月光荘画材店

住所
東京都中央区銀座8-7-2永寿ビル1F・B1F
電話番号
03-3572-5605
営業時間
11:00~19:00
定休日
水曜はB1Fのみ営業(祝日の場合は振替)
最終更新日:2017.11.1
大きな地図で見る

⑦ 温かみのある手漉の和紙を使った紙製品に出会える「銀座平つか」

新橋駅から徒歩6分ほどの場所に店を構える「銀座平つか」は、大正3年創業というこちらも老舗の文房具店です。おすすめは、手漉の和紙を使ったオリジナル商品。カレンダーやぽち袋、封筒、便せん、金封など、手漉ならではの温かみが魅力です。
季節ごとに描かれる絵柄が変わったりと、日本ならではの趣を感じる商品が多いのが特徴です。手紙や水引きなど人に贈るものも多いので、たまにはこんな風に純和風のものを選んでも喜ばれそうですよね。文房具以外にも、江戸おもちゃや江戸指物、和家具も販売しています。

銀座平つか

住所
東京都中央区銀座8-7-6
電話番号
03-3571-1684
営業時間
11:00~18:00
定休日
日曜・祝日(12月は無休)
最終更新日:2017.11.1
大きな地図で見る

⑧ 「タッチアンドフロー 東急プラザ銀座店」で毎日を書き留める文房具を探してみよう

銀座駅のC2出口から徒歩1分ほどの東急プラザ銀座の地下1階にある「タッチアンドフロー 東急プラザ銀座店」は、手紙や日記など、何かを伝えたり書き留めておきたいその瞬間に使いたくなるおしゃれな筆記用具が揃うお店です。少し心を落ち着かせて筆をとりたくなるようなペン、それを書き留める紙などオリジナルの商品も数多く展開しています。
引き出しを開けてお気に入りを探すというユニークな店内には、万年筆も様々なブランドを揃えています。有名ブランドのmont-blancをはじめ、万年筆が好きな方に人気のKawecoスポーツというブランドの万年筆は、ブラス・スチール・アルミなど様々なボディの商品から選ぶことができます。

TOUCH & FLOW(タッチアンドフロー)東急プラザ銀座店

住所
東京都中央区銀座5-2-1東急プラザ銀座B1F
電話番号
03-6280-6640
営業時間
11:00~21:00
最終更新日:2017.11.1
大きな地図で見る

⑨ 京都生まれの「嵩山堂はし本 銀座店」には愛らしい紙製品が充実

同じく東急プラザ銀座の6階にある「嵩山堂はし本 銀座店」は、京都に本店を構える人気店。オリジナルの商品にこだわり、全て社内のデザイナーによって制作されています。若手の女流日本画家も参加し、次々と新鮮なデザインが生み出されているところもリピーターが多い秘密かもしれません。手書きの文字や絵、和紙の温かみを感じて、思わずニッコリとしてしまいそうですね。
季節感を楽しめる限定商品や、干支をモチーフとしたものなど、贈る相手に合わせて選べるバリエーションが豊富。ハガキやレターセット、ぽち袋など、つい集めたくなってしまうような商品ばかりです。

嵩山堂はし本 銀座店

住所
東京都中央区銀座5-2-1東急プラザ銀座6F
電話番号
03-3573-1497
営業時間
11:00~21:00
最終更新日:2017.12.1
大きな地図で見る

⑩ 洗練されたデザインの文具が揃う「銀座 蔦屋書店」

最後にご紹介するのは、銀座駅のA3出口から徒歩2分ほどのGINZA SIXの6階にある「銀座 蔦屋書店」。アートのある暮らしを提案する人気の最新スポットです。「蔦屋文具コーナー」では、最新技術や職人技による感度の高いおしゃれな文房具たちに出会うことができますよ。
「クリエイターの書斎」をイメージしたコーナーでは、主に万年筆を展開しています。毎日使うものだからこそワンランク上の文房具を購入したいという方や、大切な方へのプレゼントに購入される方が多いようです。蔦屋書店ならではのセレクトは必見。

銀座 蔦屋書店

住所
東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX 6F
電話番号
03-3575ー7755
営業時間
9:00~23:30
定休日
不定休
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

日常を楽しく彩ってくれる文房具を銀座で見つけよう!

いかがでしたか? 一口に文房具といってもお店によって品揃えや製品へのこだわりは千差万別です。見ているだけでも楽しいですし、銀座エリアでお散歩がてら自分好みのアイテムを探すのもいいですね。伝統的なものからトレンド感たっぷりなものまで、文房具の様々な面を楽しめるお店をご紹介しました。気になるお店をぜひ訪れてみてくださいね!
出典: PHOTOHITO

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事