ちくわ。 おでかけ情報

『GINZA SIX』で買いたい! おすすめのデパ地下スイーツ 5選☆

2017年4月にオープンした銀座の新しい商業施設「GINZA SIX」では、さまざまなブランドショップで買い物を楽しむことができます。もちろんファッションだけではなくグルメも充実していて、地下2階はいわゆる「デパ地下」になっています。今回は地下2階にある約40店舗のなかから、特におすすめのスイーツ店をご紹介します。

公開日 2018年1月14日

カテゴリ
グルメ
エリア
銀座駅
東銀座駅
銀座一丁目駅
ライター
ちくわ。編集部

伝説の名店「カフェ・ユーロップ」が100年の時を経て復活!

出典: 食べログ

およそ100年前、銀座で一番おいしいと言われていたコーヒーがありました。それが伝説の名店「カフェ・ユーロップ」のコーヒーです。
出典: 食べログ

GINZA SIXの地下2階に、そんなユーロップが100年の時を経て復活しました。コーヒーはもちろん、コーヒーに合わせて作られたさまざまな絶品スイーツが並びます。
出典: 食べログ

お店のロゴの焼き印が印象的なケーキは、昔ながらのシンプルなベイクドチーズケーキ。素朴な甘みとレモンの爽やかな酸味が絶妙で、柔らかな食感も楽しむことができますよ。

カフェ・ユーロップ

住所
東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX B2F
電話番号
03-3289-4021
営業時間
10:30~20:30(L.O.19:30)
定休日
不定休(GINZA SIXに準ずる)
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.11.28
大きな地図で見る

東京に初出店! 京都宇治のお茶の老舗「辻利」

出典: 食べログ

1860年に創業した「辻利」は、京都宇治に本店を構えるお茶の老舗です。こだわりの抹茶を使ったソフトクリームやケーキなど、その場で食べられる商品も大人気。
出典: 食べログ

お持ち帰りスイーツでおすすめしたいのは、銀座店限定の「京濃い茶テリーヌ 2,700円」です。茶匠が厳選した宇治抹茶をホワイトチョコレートと混ぜ合わせ、低温でじっくり焼き上げた生地はまさに絶品。抹茶の苦味とホワイトチョコレートの柔らかな甘味が絶妙です。爽やかな酸味を楽しめるいちごのパートドゥフリュイが、全体をまとめるアクセントになっています。

辻利 銀座店

住所
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2
電話番号
03-6263-9988
営業時間
10:30~20:30
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.11.2
大きな地図で見る

北海道外に初出店! 白い恋人が有名な「ISHIYA(イシヤ)」

出典: 食べログ

北海道のお土産として人気の「白い恋人」を販売しているお菓子ブランド「ISHIYA(イシヤ)」は、北海道内にしか直営店がありませんでした。しかし、北海道外の初の直営店が「ISHIYA GINZA(イシヤギンザ)」としてオープン!
出典: 食べログ

”銀座にいながらも北海道を感じられるお店”をテーマに、北海道でも買うことのできないさまざまな限定商品を販売しています。チョコレートをラング・ド・シャで挟んだ「Saqu(サク)18枚入り 1,944円」は、6種類のフレーバーを楽しむことができますよ。深い味わいと軽い食感は、厳選された北海道の素材によって生み出されています。

ISHIYA GINZA(イシヤ・ギンザ)

住所
東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX B2F
電話番号
03-3572-8148
営業時間
10:30~20:30
定休日
GINZA SIXに準ずる
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.11.28
大きな地図で見る

神奈川県外に初出店! ビーカー入り焼きプリンの「マーロウGINZA SIX店」

出典: 食べログ

1984年に神奈川県横須賀市で創業したレストラン「MARLOWE(マーロウ)」は、デザートで提供していた焼きプリンが評判を呼び、テイクアウトでも販売するようになりました。オリジナルのビーカー入りのプリンは、味と見た目が全国的にも有名となり、神奈川県内のみの店舗に県外からも多くの人が買いに来るほど。
出典: 食べログ

初の神奈川県外の店舗となる「マーロウGINZA SIX店」では、さまざまな限定商品が販売されています。「ロイヤルミルクティープリン 850円」もそのひとつ。当初はグランドオープン限定の予定でしたが、あまりに反響が大きかったため店舗限定商品として販売が継続することとなりました。北欧紅茶のセーデルブレンドを使用した豊かな香りを楽しめます。
出典: 食べログ

マーロウ GINZA SIX店

住所
東京都中央区銀座6-10GINZA SIX B2F
電話番号
03-6264-5512
営業時間
10:30~20:30
定休日
GINZA SIXに準ずる
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.11.29
大きな地図で見る

萩の月で知られる「菓匠三全」が新しいブランド「HONMIDO(ホンミドウ)」を展開!

出典: 食べログ

仙台銘菓として知られる「萩の月」を販売している「菓匠三全」が、新しいスイーツブランドとしてオープンしたのが「HONMIDO(ホンミドウ)」。銀座が第一号店となる「HONMIDO」は、和菓子・洋菓子の垣根を越えた新しいジャンルのお菓子を販売しています。
出典: 食べログ

看板商品の「本実堂サンド8個入 1,204円」は、卵白を泡立てて作り上げた淡雪をラング・ド・シャで挟んだスイーツ。きな粉と抹茶の2種類の味を楽しむことができますよ。まさに和と洋の絶妙な組み合わせをぜひお試しください。

ホンミドウ(HONMIDO)

住所
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2F
電話番号
03-6274-6131
営業時間
10:30~20:30
定休日
GINZA SIXに準ずる
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.11.28
大きな地図で見る

「GINZA SIX」でしか買うことができない限定商品にご注目!

「GINZA SIX」のデパ地下スイーツは、ただ美味しいだけではありません。ここでしか買えない限定商品が多数揃っているんです。一度に全てを買って帰るのは難しいので、何度も足を運んでみたくなりますね。銀ブラの途中や自宅で味わう特別なスイーツをお探しなら、ぜひ「GINZA SIX」の地下2階へ行ってみましょう。

GINZA SIX

住所
東京都中央区銀座6-10-1
電話番号
03-6891-3390
営業時間
ショップ 10:30〜20:30 レストラン 11:00〜 23:30 ※一部店舗により異なる
最終更新日:2018.2.9
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事