ちくわ。 おでかけ情報

プレゼント選びにもぴったり! 神楽坂のおしゃれな雑貨店 10選

ちくわ。編集部

公開日 2018年1月30日

花柳界・文豪が集まる街として栄えた神楽坂は、古い建物を活かした風情ある飲食店も多く食の街としても知られています。そんな神楽坂には、実はおしゃれな雑貨屋も多いのをご存知でしょうか? 今回は、その中でもプレゼント選びにもぴったりな10店を厳選してご紹介します。全部回っても1.6km、飯田橋駅方向へ歩くだけなら20分ほどの距離なので、1日で巡ってみるのもおすすめですよ。

飯田橋駅
神楽坂駅
カテゴリ
一人で
友達と一緒
お散歩
体験・ショッピング

シンプルで洗練されたキュレーションストア「la kagu」

神楽坂駅2番出口から徒歩1分ほどのところにある「la kagu」は、1960年代に建てられた新潮社の倉庫をリノベーションしたおしゃれなキュレーションストアです。
出典: 食べログ

ファッション・生活雑貨・本・家具などを販売する他、カフェもあり、アートの展示やワークショップなども開催しています。日々の暮らしが豊かになるようなシンプルで洗練された雑貨などが揃い、見ているだけでセンスが磨かれそう。
出典: 食べログ

la kagu(ラカグ)

住所
東京都新宿区矢来町67
電話番号
SHOP:03-5227-6977
営業時間
11:00~20:30
定休日
不定休
最終更新日:2018.2.13
大きな地図で見る

日常的に使うことで活かされる工藝の器「神楽坂 暮らす。」

「la kagu」から徒歩1分ほどの場所にある「神楽坂暮らす。」は、手仕事の器と雑貨のお店です。店内には常設の「器屋」と期間限定の「展示室」のコーナーがあり、「器屋」コーナーで扱うのは、普段使いに適した器や道具。
「焼締マグ 3,780円」や「灰釉染付 独楽筋五寸鉢 2,376円」など、使いやすく温もりを感じる器は魅力にあふれています。
「展示室」コーナーでは、器のほか、アクセサリーや小さなアートなどを約2週間ごとに企画展を開催。上の画像は、2017年秋に催された「naked –素の肌の器と籠−」です。

コハルアン(旧・神楽坂 暮らす。)

住所
東京都新宿区矢来町68アーバンステージ矢来101
電話番号
03-3235-7758
営業時間
12:00-19:00(日曜/祝日は12:00-18:00)
定休日
月・火曜(祝日の場合は営業)
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

ねこ好きには必見のスポット「ねこの郵便局」

「神楽坂 暮らす。」から徒歩3分ほど、お店からたくさんのねこがあふれ出ているのが「ねこの郵便局」です。様々なねこグッズが揃うので、ねこ好きなら一度は訪れておきたいですね。
出典: フォートラベル

人気商品は、可愛らしいねこが描かれた「鍋敷き 700円」。「郵便デザインコンクール猫切手 62円」や、ミニチュアのポストなど、「ねこの郵便局」という名前にふさわしいグッズも揃っています。
出典: フォートラベル

ねこの郵便局

住所
東京都新宿区矢来町162中村邸A号
電話番号
070‐5517‐4125
営業時間
13:00~17:00
定休日
不定休
最終更新日:2018.2.13
大きな地図で見る

“普通の本物” を扱う雑貨ショップ「神楽坂プリュス」

続いては「ねこの郵便局」から歩いて3分ほど、早稲田通りに戻ったところにある“普通の本物” をコンセプトにした「神楽坂プリュス」へ。1階は雑貨ショップで、日替わりのPOP-UP STOREなどが出店。2階はイベント時のみオープンする貸しスペースで、ワークショップなどが開催されています。
「NISHIGUCHIKUTSUSHITA」の手袋や靴下は、ギフトにも最適。2017年の年末にはちょっとしたギフトにぴったりな「ツバメノートお仕事セット 1,047円」や「神楽坂と小豆島のコラボ! おせんべいバッグ 882円」などが販売されました。

神楽坂プリュス

住所
東京都新宿区神楽坂6-58
電話番号
03-3269-0052
営業時間
11:00~19:00
最終更新日:2018.2.13
大きな地図で見る

古書と知的な雰囲気の雑貨や文具 「クラシコ書店」

「神楽坂プリュス」から早稲田通りを渡った先1分ほどのところにある古書店「クラシコ書店」は、雑貨や文具なども取り扱っています。
落ち着いたグリーンの扉と温かみのあるタイルの外観を目にすると、「素敵なものに出会えそう!」とテンションが上がりますね。
シンプルでセンスの良い文房具は、思わず連れて帰りたくなります。

クラシコ書店

住所
東京都新宿区神楽坂6-26-6
電話番号
03-5261-2342
営業時間
正午~夕方
定休日
土日・祝日、不定休
最終更新日:2018.2.13
大きな地図で見る

ほっこりする暮らしの器と袢天「jokogumo」

「クラシコ書店」から3分ほど歩くと「jokogumo (よこぐも)」に到着します。

ナチュラルな雰囲気の店内に、南部鉄の「鍋敷きB 3,996円」や「丸椀かご(小)φ24cm×H11cm 4,968円」など暮らしの器が並びます。
寒い季節に暖かくてほっこりする袢天(はんてん)を扱っているのも興味深いですね。「白根袢天 12,960円」や「半袖袢天 12,960円」などの定番商品のほか、2017年11月には袢天受注会も開催されました。

jokogumo (よこぐも)

住所
東京都新宿区白銀町1-61F
電話番号
03-5228-3997
営業時間
12:00-18:30
定休日
日・月曜
最終更新日:2018.2.13
大きな地図で見る

ねこグッズと着物のお店「ふくねこ堂」

さて、一度神楽坂上の交差点まで出たら、そのまま神楽坂を飯田橋方面へと下りましょう。左手の路地を入った先にある、可愛らしいねこの看板が目印の「ふくねこ堂」に到着です。「jokogumo (よこぐも)」からは、徒歩4分ほど。
出典: フォートラベル

出典: フォートラベル

着物と小物のお店で、ねこ柄の手ぬぐいや、ふくねこ飴など、ねこグッズが充実しています。和装にも洋装にも合う和洋折衷コートも人気。2017年11月には2日間限定で「着付け付き着物レンタル 3,800円」を開催しました。
出典: フォートラベル

ふくねこ堂

住所
東京都新宿区神楽坂4-3
電話番号
03-6319-6000
営業時間
12:30〜18:30
定休日
無休
最終更新日:2018.2.13
大きな地図で見る

日本文化を体感できる普段使いの織物「kukuli」

「ふくねこ堂」から徒歩1分ほどのところにある「kukuli」は、日本の昔ながらの技術を活かした織物を扱うショップです。銘仙着物の技で織られたシルクのストール、柔道着など強い綿織物で作られた刺し子織バック、綿の風合いを活かした先染めのタオルなどがおすすめ。
上質でセンスの良い商品が充実しているので、結婚祝いなどの特別なプレゼント選びに訪れる方も多いようです。「空羽密度縞ストール 7,560円」や「OBIトート 消防刺子 9,396円」など、シックな装いにぴったりのアイテムも見逃せません。

くくり(kukuli)

住所
東京都新宿区津久戸町1-10US軽子 1F
電話番号
03-6280-8462
営業時間
11:00〜19:00
定休日
不定休
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

自然由来成分を使った100年以上の歴史あるコスメ「まかないこすめ 神楽坂本店」

「kukuli」からすぐ、歩いて1分もかからないところにあるのが「まかないこすめ 神楽坂本店」です。石川県金沢市で1899年に創業した吉鷹金箔本舗の製造現場で、荒れる肌を守るために作られた自然由来成分を使ったコスメが「まかないこすめ」の原点。
出典: フォートラベル

金箔をついている姿の「まかないうさぎ」が目印です。2005年に金箔製造業に幕をおろした今でもロゴマークとして親しまれています。
出典: フォートラベル

和紙の仕込みを担当する女性の美しい手肌から生まれた「絶妙レシピのハンドクリーム30g 1,512円」をはじめ「うるしと化粧水 3,456円」や「さらりとうるおう美容オイル 4,104円」など、お肌に優しいコスメが揃います。

まかないこすめ 神楽坂本店

住所
東京都新宿区神楽坂3-1
電話番号
03-3235-7663
営業時間
平日・土曜10:30〜20:00 日曜・祝日 11:00〜19:00
定休日
不定休
最終更新日:2018.2.13
大きな地図で見る

日本の伝統や魅力を伝えるスーベニアショップ「のレン東京神楽坂店」

「まかないこすめ 神楽坂本店」を出たら、また神楽坂のメイン通りへ。坂をほぼ下りきったところにある「のレン東京神楽坂店」が今日の最後の目的地。歴史ある神楽坂の街で日本の伝統や魅力を世界に発信しているスーベニアショップです。
「折鶴イヤリング折紙 1,836円」や「高野竹工 箸置き 桜 五個入りギフトセット 2,376円」など、伝統を現代風にアレンジした雑貨が揃います。
2017年11月19日には、隣に発酵食品と調理道具を扱う「のレンmuro」がオープンし、ますます魅力的なスポットになりました。ぜひ両方のお店をのぞいてみてくださいね。

のレン 東京神楽坂店

住所
東京都新宿区神楽坂1-12
電話番号
03-5579-2975
営業時間
10:00〜21:00
定休日
無休
最終更新日:2018.2.13
大きな地図で見る

歴史の風情を感じながら、こだわりの雑貨を探しましょ。

歴史の風情を感じる神楽坂で、日本の良さを感じられるような雑貨を扱うショップをご紹介してきました。大切な人への贈り物に、自分へのご褒美に、素敵な雑貨を探しに出かけてみませんか?

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事