ちくわ。 おでかけ情報

人形町をロケ地巡り散歩♪ ドラマ『新参者』ゆかりのスポットを巡ろう

ちくわ。編集部

公開日 2018年1月21日

2010年に放送されたドラマ「新参者」をご存知ですか? 東野圭吾原作のこのドラマは阿部寛が主演を務め、放送終了後も映画やスペシャルドラマが放送されたほど人気の作品です。日本橋・人形町が舞台のこの作品、実際に人形町には「新参者」のロケ地が数多く存在しています。今回は、そんなロケ地の中から訪れやすいスポットをお散歩コースにしてご紹介! お友達と一緒に巡ってみてくださいね。

人形町駅
水天宮前駅
カテゴリ
友達と一緒
お散歩

1783年創業の「うぶけや」は、3話に登場した老舗刃物店

ロケ地巡りのお散歩は人形町駅からスタート。まず向かうのは、東京メトロ日比谷線・都営浅草線の人形町駅A3~A5出口からそれぞれ徒歩1分のところにある「うぶけや」です。
出典: フォートラベル

「うぶけや」は1783年創業の刃物店。大阪で創業しましたが、1800年代から江戸で、明治維新の時代からは人形町で営業を続けている老舗店なんですよ。お店の外観や右から読む看板にも、歴史を感じますね。
出典: フォートラベル

このお店は新参者3話で、実際と同じく老舗刃物店「うぶけや」として登場しました。ドラマの中で「はさみ」が登場しますが、「うぶけや」にももちろんはさみが売られています。数日から二週間ほどかかりますが、刃物の修理も受け付けているんですよ。

うぶけや

住所
東京都中央区日本橋人形町3-9-2
電話番号
03-3661-4851
営業時間
9:00〜18:00(土曜は〜17:00)
定休日
日曜、祝日
最終更新日:2018.3.22
大きな地図で見る

最終話で玩具屋として登場する、「手ぬぐいのちどり屋」へ

「うぶけや」を出たら、新参者2話で「料亭まつ矢」として登場した「きく家」の前を通って、「手ぬぐいのちどり屋」へ。
出典: フォートラベル

「手ぬぐいのちどり屋」は2005年にネットショップの手ぬぐい屋としてオープンしたお店で、現在の場所に店舗を構えたのは2007年。比較的新しいお店ですが、新参者の最終話で小間物屋の「ちどり屋」として登場しています。
出典: フォートラベル

「手ぬぐいのちどり屋」で扱っている手ぬぐいは『注染(ちゅうせん)』という技法で染められたもの。1枚全てが染まっているので、裏表が無いのが特徴です。

店内では、ドラマに登場したグッズに出会えるかも!?
出典: フォートラベル

手ぬぐいのちどり屋

住所
東京都中央区日本橋人形町1-7-6
電話番号
03-5284-8230
営業時間
11時~19時
定休日
不定休
最終更新日:2017.12.4
大きな地図で見る

1話に煎餅屋「あまから」として登場! 煎餅屋「にんぎょう町草加屋」

「手ぬぐいのちどり屋」を出たら、人形町通りのその先へ。「甘酒横丁」に向かいましょう。甘酒横丁には新参者のロケ地となったお店がいくつかあるので散策するのも楽しいですよ。その中の1つ「にんぎょう町草加屋」には歩いて3分ほどで着きます。「にんぎょう町草加屋」は1話で煎餅屋「あまから」として登場したお店。
出典: 食べログ

昭和3年創業の「にんぎょう町草加屋」は、多くの落語家や歌舞伎役者たちに愛された老舗の煎餅屋で、販売されているおせんべいは一枚一枚職人が丁寧に焼きあげています。看板商品となっている「手焼き 5枚入り 550円」は落語家の三代目桂三木助師匠が愛した一品。弟子たちに食べられないよう、なんと金庫に隠したという噂まであるおせんべいなんですよ。
出典: 食べログ

家族へのお土産に、ぜひお煎餅を買って帰りましょう♪

にんぎょう町草加屋

住所
東京都中央区日本橋人形町2-20-5石川ビル 1F
電話番号
03-3666-7378
営業時間
月~金 9:00~18:00  土・祝 10:00~17:00
定休日
日曜
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.1.5
大きな地図で見る

「ほおづき屋」として、ドラマだけでなく映画『麒麟の翼』にも登場した「日本橋ゆうま」

出典: フォートラベル

「にんぎょう町草加屋」でおせんべいを購入したら、1分ほど歩いて1ブロック先にある「日本橋ゆうま」に行きましょう。「日本橋ゆうま」はドラマだけでなく、新参者の劇場版『麒麟の翼』にも「ほおづき屋」としてたびたび登場しているんです。
出典: フォートラベル

そんな「日本橋ゆうま」は、和雑貨を取り扱うセレクトショップ。5話で登場した犬の置物は、なんと手作り。生産が間に合わず予約待ちになったこともあるそうです。

日本橋ゆうま

住所
東京都中央区日本橋人形町2-32-5
電話番号
03-3808-1780
営業時間
10:30~18:30
定休日
不定休
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

「重盛永信堂」で、ドラマにも登場した人形焼をお土産に!

「日本橋ゆうま」で和雑貨を楽しんだら、人形町通りに向かって戻りましょう。4分ほどで水天宮前交差点の「重盛永信堂」に着きます。
出典: 食べログ

「重盛永信堂」はドラマに登場した人形焼・お煎餅屋さん。大正6年創業の老舗店で、現在の社長は四代目。のれん分けしているお店も数多くあり、都内には分店や支店があるんです。
出典: 食べログ

ドラマにも登場した人形焼は七福神の顔の形。1日に3,000個、多いときは1日に10,000個売れることもある人気商品です。「人形焼(こしあん入り) 130円」は、薄い皮の中にたっぷりのこしあんが詰められています。ロケ地巡りのお土産としてぜひお家に買って帰りましょう。
出典: 食べログ

出典: 食べログ

重盛永信堂(しげもりえいしんどう)

住所
東京都中央区日本橋人形町2-1-1重盛永信堂ビル 1F
電話番号
03-3666-5885
営業時間
[月~金] 9:00~20:00 [土・日] 9:00~18:00
定休日
日曜不定休・祝日
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.1.5
大きな地図で見る

「新参者」に登場する多くのロケ地が楽しめる日本橋・人形町

ドラマ「新参者」に登場するロケ地は本当に多く、日本橋・人形町を歩くだけで多くのお店に行くことができます。今回のお散歩コースでも、ご紹介したお店に向かう途中で別のロケ地となったお店を楽しむこともできますよ。特に人形町通りや甘酒横丁には多くのロケ地があるので、ぜひのぞいてみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事