ちくわ。 おでかけ情報

海辺の朝市にでかけよう! 横浜みなとみらいで開催されるマルシェをご紹介

ちくわ。編集部

公開日 2018年1月5日

マルシェってご存知ですか? フランス語で「市場」を意味する言葉で、その名の通り新鮮な野菜をはじめ、特産品や珍しい手作り雑貨が並ぶ朝市として日本でも各地で開催されているんです。生産者の顔が見えるどころか、作った生産者の方から直接手渡しで品物を買えることができるうれしいスタイルのイベントは、わくわくがいっぱい詰まっています! 今日は、定期的に足を運びたくなる横浜みなとみらいエリアのマルシェ4つをご紹介します。

エリア
みなとみらい
みなとみらい駅
馬車道駅
日本大通り駅
カテゴリ
デート
子供と一緒
体験・ショッピング
街を知る

子供と一緒にでかけたい「ぞうさんマルシェ」

毎週日曜の10:00から18:00までのあいだ、「象の鼻テラス」で開催されている「ぞうさんマルシェ」。
出典: フォートラベル

人気の焼き菓子屋さんやパン屋さんなどのグルメや、手作り雑貨・小物のお店が出店しています。
ワークショップを開催していることもあるんです!
開催時間も長めなので、山下公園や中華街の散策ついでに立ち寄ることができますね。

ぞうさんマルシェ

住所
神奈川県横浜市中区海岸通1丁目象の鼻テラス
開催日程
毎週日曜日 11時〜16時
最終更新日:2017.12.14
大きな地図で見る

地産地消!新鮮野菜が手に入る「みなとみらい農家朝市」

開放的な「高島中央公園」で、毎月第4日曜日の9:00から10:30まで開催されている「みなとみらい農家朝市」。月によっては、第2日曜日にも開催されることがあります。
出典: PHOTOHITO

こちらは、地元横浜をはじめとする、神奈川県内で栽培された野菜が多く販売される朝市。スーパーで見るのとちょっと違う、地元産の新鮮素材を購入できるとあって近隣の人から人気を集めています。生産者と直接お話ができるので、美味しい食べ方も教えてもらえるかもしれません!

みなとみらい農家朝市

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい5-2 高島中央公園
開催日程
毎月第四日曜日 9:00~10:30
最終更新日:2017.12.14
大きな地図で見る

買って楽しい食べて美味しい「横浜北仲マルシェ」

「横浜北仲マルシェ」は、毎月第3土曜・日曜の10:00から16:00まで、北仲通北第二公園・水際プロムナードで開催されている首都圏最大級規模のマルシェです。
全国から集まった100前後のお店でにぎわうこちらのマルシェでは、新鮮野菜や果物、こだわりの加工品が購入できます。
キッチンカーの出店があるのも特徴で、世界中のさまざまなグルメをその場で楽しむこともできるんです。家族での休日のおでかけにもぴったりですよ♪

横浜北仲マルシェ

住所
神奈川県横浜市中区海岸通5-52北仲通北第二公園
開催日程
毎月第三土日 10:00~16:00
最終更新日:2017.12.14
大きな地図で見る

のべ2万人以上の来場者でにぎわう「ヨコハマ ハンドメイド マルシェ」

最後にご紹介するのは、年に一度の大手作り市「ヨコハマ ハンドメイドマルシェ」。パシフィコ横浜で毎年初夏に開催されています。
出典: フォートラベル

およそ3,000ものブース、3,500組ものクリエイターが一堂に会し、新鮮な食料品から心のこもった手作り雑貨まで幅広く揃います。入場には当日券1,000円、前売り券800円が必要なイベントですが、2017年は2日間で延べ2万人以上が訪れました。
2018年は5月26日(土)と27日(日)に開催が決定。2018年3月4日までは出店クリエイターの第1次募集を行っているので、我こそは! という方は出店してみるのもいいかも!

ヨコハマハンドメイドマルシェ

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1パシフィコ横浜 BCDホール
開催日程
2018年は、5月26日(土)~27日(日) 11:00~18:00
最終更新日:2017.12.14
大きな地図で見る

港町のマルシェに行ってみたら、きっと楽しい休日になる!

横浜みなとみらいエリアで開催されているマルシェを4つご紹介してきました。どれも、単純にお買い物する場所というよりは人やモノと触れ合えるあたたかなイベントばかりです。ぜひ家族やお友達、パートナーと一緒にふらっとおでかけしてみませんか?

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。