ちくわ。 おでかけ情報

電車好きにおすすめ♪ 人形町の鉄道居酒屋「キハ」に乗車してみよう!

日本橋の人形町には数多くの居酒屋がありますが、その中でもちょっと変わった居酒屋があるのをご存知ですか? 鉄道居酒屋「キハ」は、電車好きなら誰もが行ってみたくなるようなお店。旅先で目にする「カップ地酒」を中心に、たくさんカップ酒や缶詰を取り揃えています。店内は電車の車内にそっくりな内装なので、まるで電車に乗っているかのような気分に。電車が好き、カップ酒が好き、旅行気分を味わいたい、という方は要チェックです!

公開日 2018年2月4日

カテゴリ
デート
友達と一緒
グルメ
エリア
人形町駅
ライター
ちくわ。編集部

ユニークな踏切看板が目印! 鉄道居酒屋「キハ」

今日ご紹介する「キハ」は、”カップ酒と缶詰を片手にフラッと列車旅”をコンセプトにしている鉄道居酒屋です。「キハ」とは列車の種類を表す記号のこと。「キ」はディーゼルカー、「ハ」はイロハのハから普通車を表しており、「キハ」は「ディーゼル車の普通車」を指しています。
出典: 食べログ

都営浅草線・東京メトロ人形町駅のA5出口を出たら右に進み、5分ほど歩くと「のりば」と書かれた踏切看板が見えてきます。鉄道居酒屋ならではのユニークな看板は、ぜひカメラに収めておきたいですね。鉄道好きの友人や恋人と行けば、お店に入る前から盛り上がるはず。
出典: 食べログ

1階は立ち飲みカウンター! スタッフは車掌?

目印の踏切看板をチェックしたら、さっそく店内に入ってみましょう。1階は立ち飲みのカウンター席となっていて、10人ほどがお酒を楽しめるようになっています。カウンターに積み上げられた缶詰は、おつまみとして販売しています。
出典: 食べログ

スタッフは車掌の衣装を着用する徹底ぶり。車掌さんにお酒を用意してもらえるなんて、他ではなかなかできない体験ですね。

2階はまるで電車の中! 不思議な空間でお酒を楽しもう

気になる2階の様子もご紹介しましょう。2階へつづく階段脇には、様々な駅弁のパッケージが飾られています。駅弁を目で見て楽しむことができるんです。
出典: 食べログ

2階はまるで本物の電車内のような内装。電車の椅子はもちろん、荷物棚やつり革、中吊り広告など、電車内をリアルに再現しています。電車の椅子に座ってワンカップ酒を傾ける、なんて普段はなかなかできないことも「キハ」ではできちゃうんです。
出典: 食べログ

事前に相談すれば1階も2階も貸切にできるので、人数が多いときは早めに相談してみましょう。
出典: 食べログ

「キハ」ならでは! カップ地酒とおつまみの缶詰が充実

「キハ」では、基本的に「入場料 500円」と「10分毎飲み放題 300円」を支払うシステムです。きちんと乗車証明書を発行してくれるところが粋ですね。おつまみは別料金ですが、缶詰は300円~とお手頃プライスです。
出典: 食べログ

日本各地のカップ地酒と缶詰を楽しめるので、まるで電車に乗って国内旅行に出かけたような気分になれますね。
出典: 食べログ

缶詰以外のメニューも豊富! 使用しているグラスにも秘密が・・・

缶詰だけではなく、おつまみメニューも充実しています。「小粒焼売10個 500円」をはじめ、数量限定の「峠のカレー辛口 500円」「有田焼風カレー 650円」「神戸『淡路屋』監修 たこ丼 700円」など、気になるメニューがいっぱい。
出典: 食べログ

そして鉄道好きには嬉しい情報が。実は店内で使われている食器の一部は、運行廃止となった寝台列車「北斗星」の食堂「グランシャリオ」で使われていたものなんです。憧れの電車で使用されていた食器を実際に使えるなんて、なかなか経験できることではありません。
出典: 食べログ

鉄道好きはもちろん、みんなで楽しく飲む場所としてもぴったり!

「キハ」は鉄道好きの人にはたまらないお店ですが、そうじゃない人にとっても楽しめる場所です。ユニークな店内は眺めているだけでも面白いですし、普段と違ったお酒の時間を楽しめますよ。友達や恋人を誘って、ぜひ一緒に鉄道居酒屋「キハ」に足を運んでみてください。

キハ

住所
東京都中央区日本橋堀留町1-6-11
電話番号
03-5651-5088
営業時間
18:00~23:30
定休日
日祝 ※土曜は不定休
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.1.26
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。