ちくわ。 おでかけ情報

歴史ある街で伝統芸能に触れよう!日本橋のおすすめスポット 4選

ちくわ。編集部

公開日 2018年2月12日

江戸の文化が花開いた日本橋エリアには、伝統芸能を楽しむことができる劇場などが点在しています。区民センターやデパート内にも劇場があり、この街の文化的水準の高さを物語っていますね。たまには伝統芸能を鑑賞して、日本橋を粋に楽しんでみませんか?今日はおすすめのスポットを4つ厳選してご紹介しましょう。

三越前駅
日本橋駅
水天宮前駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
体験・ショッピング

気軽に利用できる区民のための劇場「日本橋公会堂(日本橋劇場)」

出典: フォートラベル

まずご紹介するのは、水天宮前駅から歩いて4分ほどの日本橋区民センター内にある「日本橋公会堂(日本橋劇場)」。
出典: フォートラベル

400席以上の座席があり、楽屋やリハーサル室なども備える多目的施設です。迫りや花道もあるため、お芝居やリサイタルのほか本格的な日本舞踊の公演も開催されてれます。

日本橋公会堂(日本橋劇場)

住所
東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1日本橋区民センター内
電話番号
13-3666-4255
最終更新日:2017.12.25
大きな地図で見る

世界的にも珍しい百貨店の中にある劇場「三越劇場」

出典: フォートラベル

三越前駅から徒歩1分ほどの日本橋三越本店6階にあるのが「三越劇場」です。
出典: フォートラベル

昭和2年に建てられたこちらの建物は、国の重要文化財に指定されています。「三越劇場」は、なんと世界初の百貨店内にある劇。お芝居やコンサートをはじめ落語や寄席なども催されているので、ショッピングとあわせて楽しんでみてください。
出典: フォートラベル

三越劇場

住所
東京都中央区日本橋室町1-4-1日本橋三越本店 本館6F
電話番号
0120-03-9354
最終更新日:2017.12.20
大きな地図で見る

伝統芸能を気軽に楽しめる小劇場「お江戸日本橋亭」

出典: フォートラベル

「お江戸日本橋亭」があるのは、三越前駅A10出口から徒歩2分ほどのところ。イス席と畳席との両方を備えるシンプルで庶民的な雰囲気の劇場で、日本橋観光と合わせて楽しみたいスポットです。
出典: フォートラベル

落語のほか、講談や浪曲、小唄や長唄などの伝統芸能が数多く催されています。落語芸術協会の定席は、当日2,000円で楽しめますよ。

お江戸日本橋亭

住所
東京都中央区日本橋本町3-1-6 日本橋永谷ビル1階
電話番号
03-3245-1278
最終更新日:2017.12.25
大きな地図で見る

蕎麦屋で落語を粋に楽しめる「薮伊豆総本店」

出典: 食べログ

日本橋駅D1出口から歩いて5分ほどのところにある「薮伊豆総本店 (やぶいずそうほんてん)」は、本格的なお蕎麦を味わえる人気店。3階建ての店内は、和の趣がある落ち着いた雰囲気です。
出典: 食べログ

3階のお座敷では、「薮伊豆寄席」と称して月に4~5回ほど寄席を開催。噺家さんの至近距離で楽しむことができるんです。料金も1,800円からとリーズナブルなので、気軽に足を運んでみてください。
出典: 食べログ

藪伊豆総本店

住所
東京都中央区日本橋3-15-7
電話番号
03-3242-1240
営業時間
【ランチ】 月~金 11:00~15:00 (L.O) 土曜日 11:30~15:00 (L.O) 【ディナー】 月~木 17:00~22:00 (L.O.21:00) 金曜日 17:00~22:30 (L.O.21:30) 土曜日・祝日 17:00~20:00(L.O.19:30)
定休日
日曜日
平均予算
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.1.30
大きな地図で見る

伝統芸能を通して日本橋の奥深さに触れてみよう

日本橋には今も江戸時代の情緒が色濃く残っています。ショッピングや食事など、日本橋の散策を楽しむ途中でちょいと劇場に立ち寄って、江戸町人の気分で伝統芸能に触れてみませんか? きっと粋な時間を楽しめるはずですよ。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事