ちくわ。 おでかけ情報

神楽坂の美食カフェ 15選! おしゃれ空間でステキなカフェタイムを♪

ちくわ。編集部

公開日 2018年3月1日

美食家が集い、高級店が多いイメージのある神楽坂。実は気軽に入れて、ゆったりと過ごせるカフェもたくさんあるんです。それぞれのお店のこだわりが垣間見えるメニューの数々。平日にちょっと休憩しに行くときも、休日に腰を据えてゆったりと過ごしたいときにもおすすめなカフェを厳選してご紹介します。

飯田橋駅
神楽坂駅
牛込神楽坂駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ

2日間かけて作るこだわりのフレンチトーストなら「シマダカフェ」

飯田橋駅B3出口から徒歩3分の場所に店を構える「シマダカフェ」は、2日間かけて仕上げる自家製の「神楽坂フレンチトースト」が人気のお店。定番の「プレーン 950円」をはじめ「チョコレート 1,100円」と「苺コンポート 1,050円」の3種類から選ぶことができます。
出典: 食べログ

レモンの香りが豊かな手作りのオランデーズソースが特徴の「天然酵母マフィンのエッグベネディクト 1,050円」など、お食事系も充実しているので、1日中どんな時間に訪れても楽しめるはず。
出典: 食べログ

シマダカフェ 神楽坂 (SHIMADA CAFE KAGURAZAKA)

住所
東京都新宿区神楽坂3-6神楽坂3丁目テラス 3F
電話番号
03-6265-3924
営業時間
【火~土】12:00~23:00(L.O.22:30)【日、祝】12:00~21:00(L.O.20:30)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日休)
平均予算
【夜】¥1,000~¥1,999 【昼】¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

体に優しいシフォンケーキが人気「salon de thé Un Gâteau」

飯田橋駅B3出口から徒歩4分の場所に店を構える「salon de thé Un Gâteau」は、シフォンケーキの専門店。保存料や添加物を極力使わず、北海道産の小麦粉や平飼い鶏の有精卵など使用する材料にこだわっています。
出典: 食べログ

おすすめは、日替わりでショーケースから選べる「シフォン・シュクレ 400円」。ベーキングパウダーを使わずに卵の力だけで膨らませているシフォンケーキは、ふわふわの口どけが自慢です。添えられている甘さ控えめの生クリームと合わせていただきましょう。
出典: 食べログ

salon de thé Un Gâteau(サロン ド テ アン ガトー)

住所
東京都新宿区神楽坂3-1-26MSビルII 1F
電話番号
03-3260-6615
営業時間
[火~金] 11:30~19:00 [土・日・祝] 12:00~18:30
定休日
月曜、第一火曜
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

お茶をとことん楽しむ和カフェなら「神楽坂 茶寮 本店」

牛込神楽坂駅のA3出口から徒歩3分の場所に店を構える「神楽坂 茶寮 本店」。一軒家を利用した開放感のある店内は、席同士の距離がほどよく保たれ、暗めの照明で落ち着ける空間です。「お茶香る茶寮の和パフェ 810円」は、宇治抹茶を使ったプリンやゼリー、ほうじ茶のクリーム、白玉、わらびもち、ゆで小豆など和の素材をふんだんに使った一品。
出典: 食べログ

厳選茶葉を使用したお茶メニュー(600円~)も要チェック。日本茶・中国茶・フルーツティーなど種類豊富な茶葉の中から選ぶことができ、ポットで蒸らした状態で提供されます。一杯目を飲み終わったら注ぎ湯をしてくれるので、二煎目もゆっくり楽しむことができますよ。
出典: 食べログ

神楽坂 茶寮 本店(カグラザカサリョウ)

住所
東京都新宿区神楽坂5-9
電話番号
03-3266-0880
営業時間
[月~土]11:30~23:00(L.O.22:00) [日・祝]11:30~22:00(L.O.21:00)
定休日
不定休
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

絵本の世界に迷い込んだようなカフェ「ムギマル2」

牛込神楽坂駅・神楽坂駅から徒歩5分の場所に店を構える「ムギマル2」。蔦で覆われた外観に、思わず絵本の世界に迷い込んでしまったかのような錯覚を覚えそうですね。
出典: 食べログ

12種類の蒸しまんじゅう「マンヂウ 140円」がいただけるこちらのお店。つぶあんやチョコをはじめ、めずらしいものではチーズなどから好きなものを選べます。マンヂウに合わせてブレンドされた「コーヒー 520円」やスパイスの香りが豊かな「チャイ 600円」と合わせて、ゆったり過ごすのがおすすめです。
出典: 食べログ

ムギマル2 (mugimaru2)

住所
東京都新宿区神楽坂5-20
電話番号
03-5228-6393
営業時間
12:00~21:00
定休日
水曜日
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.2.6
大きな地図で見る

フルーツのプロが作るかき氷を楽しむなら「神楽坂 果のか」

神楽坂駅・牛込神楽坂駅から徒歩3分の場所に店を構える「神楽坂 果のか」は、フルーツを使ったお料理が自慢のイタリアンレストランが手がけるお店です。
出典: 食べログ

おすすめは通年食べられるかき氷。八ヶ岳の天然氷を使用したかき氷は、ふわっとした口どけが特徴です。旬のフルーツを使ったこだわりの自家製ソースもたまりません。
出典: 食べログ

神楽坂 果のか (カノカ)

住所
東京都新宿区神楽坂6-8-181F
電話番号
03-6280-8002
営業時間
11:30〜16:30(16:00L.O.)
定休日
無休
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

ショコラティエの手作りジェラートが味わえる「ジェラテリア テオブロマ 」

神楽坂駅から徒歩5分の場所に店を構える「ジェラテリア テオブロマ 」は、毎朝手作りのジェラートが種類豊富に揃っています。店内にはカフェスペースが併設されているので、ケーキやチョコレートも買ってすぐに味わうことができますよ。
出典: 食べログ

シンプルにジェラートを楽しむのであれば「Gelato 799円」がおすすめ。好みのフルーツとトッピングを選びジェラートと混ぜていただく「Gelato spiral <guruguru>799円」は、さまざまな食感と風味が混ざり合う贅沢なスイーツです。
出典: 食べログ

ジェラテリア テオブロマ (THEOBROMA)

住所
東京都新宿区神楽坂6-8-10
電話番号
03-5206-5195
営業時間
10:30~19:30(L.O.19:00)
定休日
無休
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.2.7
大きな地図で見る

自家製のパウンドケーキでほっこり休むなら「ココットカフェ」

飯田橋駅のB1出口から徒歩5分の場所に店を構える「ココットカフェ」。ギャラリーとして使用されることもあるこちらのカフェでは、自家製のスイーツとお茶を楽しむことができます。アートを楽しみながら、ゆっくり休憩してみませんか?
出典: 食べログ

自家製のスイーツパウンドケーキは、季節のフルーツを使った「シーズンパウンド 290円〜」をはじめ、バナナリキュールでフランベしたバナナがたっぷり入った「フレッシュバナナ 290円」、レーズンやチェリー入りの「ドライフルーツ 290円」など種類豊富です。
出典: 食べログ

ココットカフェ(cocottecafe')

住所
東京都新宿区津久戸町3-12
電話番号
03-3269-2609
営業時間
13:00~19:00(L.O.18:30)
定休日
月・火
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

神社の中に!? 知る人ぞ知る人気スポット「あかぎカフェ」

神楽坂駅の1番出口から徒歩2分ほどの場所にある赤城神社。境内には、なんと社殿を眺めながら贅沢な時間を過ごせる「あかぎカフェ」があるんです。
出典: 食べログ

神社の境内というシチュエーションは、つい甘味を楽しみたくなりますね。「抹茶クリームあんみつ(ほうじ茶付き)850円」は、少し塩気のきいた粒あんと歯ざわりのいい寒天が相性バッチリ。
出典: 食べログ

カフェですが、しっかりとした食事をとることもできますよ。人気の「ハンバーグときのこのデミグラスソース煮込み 1,100円」は、ナイフを入れると肉汁があふれ出す本格派。
出典: 食べログ

あかぎカフェ

住所
東京都新宿区赤城元町1-10 赤城神社 内
電話番号
03-3235-6067
営業時間
[平日] 10:00~21:30 (L.O フード 20:30、ドリンク 21:00) [土] 11:30~21:30 (L.O フード 20:30、ドリンク 21:00) [日祝] 11:30~17:00 (L.O 16:00)
定休日
火曜日、第二月曜日
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.12.27
大きな地図で見る

ニュージーランド発の本格コーヒーを楽しめる「Mojo Coffee 神楽坂店」

神楽坂駅から5分の場所に店を構える「モジョ コーヒー 神楽坂店」は、ニュージーランドから上陸した話題のお店。親しみやすく丁寧な接客が魅力で、リラックスしながら美味しいコーヒーとフードを楽しむことができますよ。
出典: 食べログ

「モーニング 590円」は、軽い食事とコーヒー4種類(ロングブラック・アメリカーノ・フラットホワイト・ラテ)をはじめとする数種類のドリンクから選べるリーズナブルさが人気。週末は15時までのウィークエンドセットがあり、「ミューズリー ヨーグルト&フルーツ付 750円」と「スマッシュアボガドトースト 1,300円」の2種類から選べます。
出典: 食べログ

モジョ コーヒー 神楽坂店 (Mojo Coffee)

住所
東京都新宿区赤城元町4-11
電話番号
03-6265-3286
営業時間
月〜金 7:30~19:30 土日・祝 9:00~20:00
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.12.27
大きな地図で見る

毎日お店で製粉される香り高いガレットが自慢「galette cafe もが」

神楽坂駅から徒歩3分の場所に店を構える「galette cafe もが」は、毎日お店で自家製粉した蕎麦粉で作るガレットのお店です。お食事系からスイーツ系まで種類豊富。生地とトッピング、それぞれが口の中で一体となるバランスにこだわっています。
出典: 食べログ

定番メニューは卵・ハム・チーズがのった「コンプレット 650円」。お野菜の上に生ハムをトッピングし、マヨネーズベースのソースがかかった「生ハムのガレット 680円」は、お酒にも合いそうな一品です。
出典: 食べログ

スイーツ系の「キャラメルソースのガレット 400円」は、生地そのものの美味しさを味わうのにぴったり。蕎麦粉の香りを楽しめる薄くしっとりとした生地に、ほどよい甘さのキャラメルソースと粉糖がピタリと決まっています。
出典: 食べログ

galette cafe もが

住所
東京都新宿区赤城下町11-1
電話番号
03-4296-3477
営業時間
【月〜金】11:45〜15:00 【土・祝】11:45〜17:00
定休日
日曜
平均予算
【夜】¥4,000~¥4,999 【昼】¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

神楽坂で有名なシュークリームといえば「コパン」

神楽坂駅から徒歩1分の場所に店を構える「コパン」は、「神楽坂シュークリーム 280円」がリピーターの多い人気商品として有名です。上下にカットされたシュー生地の間にはカスタードクリームと生クリームがたっぷりと挟まっていてボリューム満点! バニラビーンズの香り豊かなカスタードとフレッシュな生クリームを心ゆくまで堪能できますよ。
出典: 食べログ

オープンから11時まで注文可能な「モーニング」もおすすめです。トーストの「Aセット 450円」とプレーンドックの「Bセット 450円」とハムチーズサンドの「Cセット 500円」の3種類で、なんとミニサラダ・ベーコン・スクランブルエッグ・ドリンク付き! お腹にゆとりがあれば、食後のデザートにシュークリームを召し上がれ♪
出典: 食べログ

コパン (Copain)

住所
東京都新宿区神楽坂6-50 勝村ビル1F
電話番号
03-3267-7779
営業時間
平日 7:00〜21:00 土・日・祝日 8:00〜20:00
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.12.27
大きな地図で見る

代官山の人気カフェが神楽坂に移転オープン「珈琲日記」

神楽坂駅から徒歩1分の場所に店を構える「珈琲日記」。代官山の仮店舗で営業していた人気カフェが、2018年2月に神楽坂に移転オープンしました。断面の美しい「フルーツサンド」は、ゴロッと大きなフルーツとコクのある生クリームが特徴。16食限定なので、早めにお出かけくださいね。
出典: 食べログ

神楽坂へ移転後にメニューに加わった「ホットケーキ 800円」は、20~30分かけてじっくり焼き上げる密度の濃い味わい。シロップやバターを使わずそのまま食べても美味しいと評判です。
出典: 食べログ

珈琲日記 (コーヒーニッキ)

住所
東京都新宿区横寺町30
電話番号
070-6432-6006
営業時間
平日7:00〜17:00 土日10:00〜18:00
定休日
月曜、第2・第4火曜、不定休あり
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.2.20
大きな地図で見る

限定10食! 幻のスイーツを目指したい「マドラグ」

神楽坂駅の2番出口から徒歩1分ほどの「ラ カグ」の1Fにある「マドラグ」は、1日限定10食の「プリン・ア・ラ・モード 980円」が人気のカフェです。ボリュームたっぷりなプリンとアイス、旬のフルーツを盛り合わせた一皿はフォトジェニックですね。
出典: 食べログ

もう一つ注目のメニューは「コロナの卵サンド 850円」。京風の出汁がジューシーな厚焼き卵のサンドイッチは、トマトソースとマスタードのソースが隠し味。ボリュームたっぷりなのに、ペロリと完食できちゃう美味しさです。
出典: 食べログ

マドラグ (LA MADRAGUE)

住所
東京都新宿区矢来町67la kagu 1F
電話番号
03-5579-2130
営業時間
11:00~20:30(L.O.20:00)
定休日
不定休(la kaguに準ずる)
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.2.9
大きな地図で見る

紅茶好きにおすすめ「The tee Tokyo supported by MLESNA TEA 」

牛込神楽坂駅のA1出口から徒歩2分ほどの場所にある「The tee Tokyo supported by MLESNA TEA 」は、”女性に小さな幸せを”をコンセプトに、スリランカの最高茶葉を日本の風土や日本人の口に合わせてブレンドした「ムレスナティー」を提供するお店です。
出典: 食べログ

「究極のホットケーキ&ティーフリーセット(個包装ティーバッグ付)2,200円」は、その厚みにびっくりする方も多い人気メニュー。しっかりとした弾力のある生地に、ダージリンの香りがするシロップをかけていただきます。
出典: 食べログ

店内で飲み物を注文すれば、サービスで好きなだけ気になる紅茶をテイスティングできる「ティーフリースタイル」というシステムを実施しています。思う存分試飲をした後に気に入ったフレーバーを店頭で購入できるのは、紅茶好きにとって嬉しいですよね。
出典: 食べログ

The tee Tokyo supported by MLESNA TEA

住所
東京都新宿区箪笥町30
電話番号
03-6280-7305
営業時間
11:00~20:00(L.O.19:30)
平均予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.12.27
大きな地図で見る

神楽坂で北米の本格ブランチを楽しめる「フレディーズ 」

最後にご紹介するのは、牛込神楽坂駅から徒歩5分の場所に店を構える「フレディーズ 」。カナダ人のシェフが作る本格的な北米のブランチやデリを提供しています。
出典: 食べログ

名物は、カナダ産のメープルシロップで味わうフレンチトースト。空気がたっぷり含まれたスフレのようなフレンチトーストは、ヤミツキになる美味しさです。
出典: 食べログ

ガッツリ食事を楽しみたい時には、自家製のスパイスを使ったパストラミをたっぷりサンドした「シェフフレディ自慢の傑作品 『PASS TRAM EH! - パストラミ』 1,400円」がおすすめ。ほんのりとした甘みのある黒パンとマスタードがパストラミによく合います。ザワークラウトやチーズが入った「REUBEN SANDWICH - ルーベン 1,600円」も人気。
出典: 食べログ

フレディーズ (Freddy's)

住所
東京都新宿区細工町1-1第一長森ビル 102
電話番号
03-6457-5336
営業時間
[火~水] 11:00~14:30 [木~金] 11:00~14:30 17:30~21:30 [土・日・祝] 10:00~18:00
定休日
月曜
平均予算
【夜】¥6,000~¥7,999 【昼】¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

神楽坂でゆったりカフェタイムを満喫しよう!

いかがでしたか? パンケーキやフレンチトースト、コーヒー、紅茶などなど、こだわりが詰まったお店ばかりでしたね。食事やスイーツを楽しんだりと、神楽坂を散策しながらカフェをハシゴするのも楽しそうです。神楽坂におでかけする際には、ぜひ参考にしてみてくださいね!

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事