ちくわ。 おでかけ情報

レトロなおもちゃの宝箱! 浅草の「空想雑貨」をご紹介♪

ちくわ。編集部

公開日 2018年3月24日

下町情緒あふれる街・浅草には、昔ながらの雰囲気を残すお店がたくさんありますよね。そんななかで今回ご紹介したいのが、「空想雑貨」というお店です。昭和レトロの雰囲気抜群なフォトジェニックスポットとして、とっとも魅力的なんですよ。併設されているカフェについてもくわしくご紹介していきますので、レトロでモダン、ノスタルジックな雰囲気が好きな方は要チェック!

浅草駅
カテゴリ
体験・ショッピング
グルメ

「空想雑貨」ってどんなお店?

今回ご紹介する「空想雑貨」。つくばエクスプレスの浅草駅より徒歩10分のところにあるお店です。
出典: 食べログ

昭和(ほぼ)最後の年1988年にオープンしたという、歴史あるアンティークトイショップとカフェが融合したお店なんですよ。戦後日本の高度成長を支えたというおもちゃ産業は浅草で栄えたこと、1960年代には世界で1番のおもちゃの都であったことを発信しています。
出典: 食べログ

2011年7月にリニューアルオープン!

2011年7月にリニューアルオープンした「空想雑貨」。築40年ほどの古いビルを改修し、カフェスペースを設けて店舗を2倍に拡張したのだそう。浅草の下町情緒ある街並みの中で、レトロモダンな白い外装が目を引きます。
出典: 食べログ

店内はなつかしのおもちゃが並び、にぎやかな雰囲気。お客さんに楽しんでもらう、遊んでもらうことをコンセプトに運営しているのだそうです。
出典: 食べログ

わくわくする空間の「空想雑貨」

お店に並ぶアンティークトイは、見るだけでなく購入できるものも。
怪獣のフィギュアやブリキのおもちゃなどなど、レトロな商品がたくさん。子供のころにこのおもちゃで遊んだ! なんて、思い出のアイテムが見つかるかも。
さらに、こちらでは店主にお願いすると無料でメンコの技を伝授してくれるのだそう。メンコで遊ぶなんて今となっては貴重な体験かも。気になる方はぜひ相談してみてくださいね。

空想雑貨

住所
東京都台東区千束2-30-1
電話番号
03-3872-1166
営業時間
11:00~19:00
最終更新日:2018.4.11
大きな地図で見る

併設されている「空想カフェ」はどんな雰囲気?

「空想雑貨」に併設されたカフェスペース「空想カフェ」。おもちゃの時間にもっとひたってほしいというコンセプトのもと、モダンなカフェとアンティークなおもちゃスペースをミックスした不思議な空間が魅力的です。
出典: 食べログ

カフェスペースの壁には、穴が開いた「時の窓」というスポットが。こちらは飾られたおもちゃが覗ける仕組みになっていて、映画「三丁目の夕日」アドバイザー経験を活かしてノスタルジックかつ浅草らしいイキな見せ方にこだわったのだそう。
出典: 食べログ

こだわりのカフェメニュー

「空想カフェ」ではお食事のメニューはありませんが、こだわりのドリンクがいただけます。おすすめは注文してから豆を挽く「コーヒー 500円」。昔ながらのザラメのせんべいつきなのがうれしいですね。器も特徴的なので、ぜひ写真に収めて!
香り豊かで懐かしい味がする「ほうじ茶牛乳 500円」もおすすめ。おもちゃを眺めながらほっと落ち着くひと時を過ごせそうです。
出典: 食べログ

空想カフェ

住所
東京都台東区千束2-30-1
電話番号
03-3872-1166
営業時間
11:00~19:00
定休日
火曜日・水曜日
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

レトロとモダンが融合するお店「空想雑貨」へ行ってみよう!

出典: 食べログ

にぎやかでノスタルジックなアンティークおもちゃと、おしゃれな雰囲気のカフェと両方が楽しめるお店「空想雑貨」。フォトジェニックなスポットがたくさんあるのも魅力的ですよね。興味がある方は、ぜひ実際に訪れてみてください!

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。