ちくわ。 おでかけ情報

こどもの日に食べたい! 大人も満足な神楽坂の柏餅 5選

ちくわ。編集部

公開日 2018年3月5日

こどもの日である端午の節句に柏餅を食べる理由には、さまざまな説があります。柏の木は新芽が出てからでないと古い葉が落ちないと言われることから、子孫繁栄の象徴と考えられるようになったとする説がもっとも有力なのだとか。今回はそんな柏餅が美味しい和菓子屋さんを神楽坂からご紹介します。

神楽坂駅
牛込神楽坂駅
カテゴリ
子供と一緒
グルメ

神楽坂で愛される老舗「梅花亭 神楽坂本店」

神楽坂駅神楽坂口を出て左へ2分ほど歩いたところにある「梅花亭 神楽坂本店」は、昭和10年に創業した老舗の和菓子屋さん。無添加にこだわった丁寧な和菓子づくりで知られています。
出典: 食べログ

柏餅は、もっちりとした食感が特徴。いくつでも食べたくなる飽きのこない味わいです。
出典: 食べログ

梅花亭 神楽坂本店

住所
東京都新宿区神楽坂6-15
電話番号
03-5228-0727
営業時間
10:00~19:30
最終更新日:2018.5.29
大きな地図で見る

レトロな佇まいの和菓子屋さん「清水」

神楽坂駅から徒歩2分ほどのところにある「清水」は、レトロな佇まいの和菓子屋さん。店内は決して広くありませんが、ガラスケースに美しい和菓子が丁寧に並べられていて好感が持てます。
出典: 食べログ

大きな柏の葉で包まれた柏餅は、適度な厚みがあり見るからに美味しそう。餡は甘さ控えめで上品な味わいです。
出典: 食べログ

清水(しみず)

住所
東京都新宿区矢来町110
電話番号
03-3268-7438
営業時間
9:30~19:30
定休日
不定休
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.2.1
大きな地図で見る

ふらりと立ち寄りたくなる街のお菓子屋さん「和菓子 浅田家」

神楽坂駅から10分ほど歩いた商店街の中にある「和菓子 浅田家」は、昔ながらの街の和菓子屋さんといった風情が印象的です。
出典: 食べログ

こちらの柏餅は、もっちり食感のお餅となめらかな餡が評判。食べ歩きを楽しみながら、商店街を散策してみてもいいですね。
出典: 食べログ

浅田家

住所
東京都文京区関口1-7-3
電話番号
03-3269-2326
営業時間
9:00~18:00
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.2.1
大きな地図で見る

貫禄ある店構えが目をひく「神楽坂 五十鈴」

牛込神楽坂駅から徒歩2分ほどのところにあるのが「神楽坂 五十鈴(いすず )」です。創業以来ずっと素材と製法にこだわり、地元の人たちに愛されてきました。
出典: 食べログ

厳選されたこしひかり米を使った「柏餅 259円」は、弾力のある歯ごたえが自慢です。餡は、口どけがいいこし餡(白)、つぶ餡(緑)、みそ餡(ピンク)の3種類。例年4月から5月に販売しています。

神楽坂 五十鈴(いすず )

住所
東京都新宿区神楽坂5-34
電話番号
03-3269-0081
営業時間
9:00~20:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

明治43年創業の老舗和菓子店「岡埜栄泉」

牛込神楽坂駅A1出口から徒歩6分ほどのところにある「岡埜栄泉」は、明治43年創業の老舗。保存料を使わず厳選した素材で作る自家製の和菓子に定評があります。
出典: 食べログ

柏餅は、ほどよい甘さの餡と食感のいいお餅との相性が抜群で、ファンの多い逸品です。
出典: 食べログ

岡埜栄泉

住所
東京都新宿区納戸町4ハイムかしの木 1F
電話番号
03-3260-5878
営業時間
10:00~19:00
定休日
月・火曜日
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.2.1
大きな地図で見る

今年も端午の節句には柏餅を買って帰ろう!

端午の節句が近づくと食べたくなるのが柏餅ですね。男の子がいる家庭はもちろん、そうでない方も神楽坂の美味しい柏餅を買って帰ってみてはいかがでしょう? きっと家族に喜ばれるはずですよ。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事