ちくわ。 おでかけ情報

【レポート】御茶ノ水にバスケットコートが出現!? 3X3 GAME.EXE in WATERRAS

JR御茶ノ水駅からすぐ近く。オフィスやレストラン、コミュニティスペースなどが入る「ワテラス」で、毎年恒例となった屋外バスケットボールイベントが2017年9月に開催されました。神田オフィス街のど真ん中で繰り広げられたカッコイイ時間。今回はその模様を写真を共にお届けします!

公開日 2018年2月14日

カテゴリ
街を知る
エリア
御茶ノ水駅
小川町駅
ライター
good mornings
3x3 PREMIER.EXE 2017とは、FIBA(国際バスケットボール連盟)が推進する3オン3バスケットボールの世界トーナメント。ストリートバスケのカジュアルさとクールさを受け継ぎながらも、世界共通ルールを設けたことで幅広く盛り上がっている競技なんだとか。

2017年9月8日(金)と9日(土)に開催された今回は、未経験から参加できる男子ビギナー、女子ビギナー、男女MIXビギナー、そして経験者も対戦する男子スタンダードというカテゴリーに分かれてゲームON。ワテラス広場にこんなバスケットコートが出現しました。
夕焼けに染まり始めるワテラスタワーをバックに登場した各チーム。お揃いのTシャツやユニフォームで決まってます。DJによるBGMや照明の演出が、周りで応援する観客・サポーターたちの気持ちも盛り上げてくれているよう。審判の「ピッ!」というホイッスル、プレイヤーのスニーカーが地面を蹴って鳴る「キュキュッ」という音と「ヘイ、パス!」と掛け合う声、ボールが弾む響きとそれを追いかける幾多の目。学生時代を過ぎた大人にとってはどこか懐かしい雰囲気も。
なによりも、この汗と笑顔!
ハーフコートの3人チームという少人数ゲームのため、ビギナーで参加する人も観客席から思わず「おぉっ」とどよめきが起こる熟練者も時間いっぱい駆け回ります。男子に混じってプレイするミニバス経験者と見られる女子の活躍も多くの歓声を集めていました。

神田の街には、バスケットゴールのある公園が意外と少ないのです(筆者のおすすめはワテラスと神保町駅の途中にある小川公園!)。それぞれに練習を重ねて、年に一度くらいはこのようなスタイリッシュな設えでバスケットができると楽しいですね。
ノリのいいMCに乗せて楽しめるフリースロータイムなどもあり、近くのオフィスからふらりと見学にやってきたワーカーの姿も何人も見られました。都内各地でトーナメント戦を実施している3x3.EXEですが、ワテラス広場から対比して見えるオフィスとバスケットコートは格別のカッコよさ! 次回の開催時には、ぜひあなたも訪れてみては。

(撮影:石原敦志)

3x3 GAME.EXE in WATERRAS

住所
東京都千代田区神田淡路町2-105
最終更新日:2018.2.14

※このスポット・イベントは、営業期間外です。

大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。