ちくわ。 おでかけ情報

一品メニューで勝負! 味が自慢の銀座・日本橋のグルメ店5選

ちくわ。編集部

公開日 2018年5月8日

老舗店から最新のお店まで集まる銀座・日本橋周辺エリア。グルメ店の激戦区であるこの界隈で、一品メニューのみで勝負しているお店があることをご存知でしょうか? 味に自信があるからこそできるそのスタイル。どんなメニューが提供されているのか気になりますよね。そこで今回は、話題のお店とそのメニューについて詳しくご紹介していきます!

日本橋駅
京橋駅
人形町駅
東銀座駅
銀座一丁目駅
カテゴリ
一人で
グルメ

常連客が跡を継いだお店「ニューキャッスル」

出典: 食べログ

東京メトロ有楽町線、銀座一丁目駅の11番出口から徒歩30秒にあるのは、1946年創業の老舗「ニューキャッスル」。東日本大震災による地盤沈下で閉店してしまったお店を、常連客であった現3代目が味を引き継いで復活させたお店なのだそう。店内はこぢんまりとした空間となっています。
出典: 食べログ

メニューは「辛来飯(カライライス)」という、野菜の甘味とスパイスの辛味が味わい深いカレーライスのみ。「川崎(大盛り) 1,000円」「大森(小盛り) 700円」など、量によって値段が変わります。玉子やチーズなどのトッピングもあるので、気になる方は気分に合わせて是非試してみてください!

ニューキャッスル

住所
東京都中央区銀座2-11-1 銀座ランドビル B1F
電話番号
03-6264-0885
営業時間
11:30〜16:00
定休日
月曜・祝日
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.8.29
大きな地図で見る

大阪発の人気店「新世界グリル 梵 銀座店 (シンセカイグリル ボン)」

出典: 食べログ

東京メトロ日比谷線・都営浅草線東銀座駅の4番出口から昭和通りを新橋方面へ徒歩3分にあるのは「新世界グリル 梵 銀座店 (シンセカイグリル ボン)」。カウンター7席のみの店内は、落ち着きのある空間となっています。
出典: 食べログ

こちらの一品メニューは、やわらかくて肉厚な牛肉はサンドされている「極上ビーフヘレカツサンド」です。「一人前 2,200円」で、ランチタイムは「ハーフサイズ+サラダ+コーヒー 1,100円 」のセットメニューとなっています。ちょっぴり贅沢なサンドイッチが食べたくなったら、ぜひ利用してみてくださいね。

新世界グリル 梵 銀座店 (シンセカイグリル ボン)

住所
東京都中央区銀座7-14-1荏原実業ビル 1F
電話番号
03-5565-3386
営業時間
【月~金】 11:00~22:00頃 【土】 11:00~18:00頃
定休日
日・祝
平均予算
¥1,000~¥1,999 予算分布を見る
最終更新日:2018.4.10
大きな地図で見る

和食の隠れ家店「京ばし松輪(きょうばしまつわ)」

出典: 食べログ

東京メトロ銀座線、京橋駅の2番出口から徒歩30秒にあるのは、都会の中の隠れ家的なお店「京ばし松輪(きょうばしまつわ)」。店内は、心落ち着く和の空間となっています。
出典: 食べログ

お昼のメニューは限定70食ほどの「京ばし松輪のアジフライ定食 1,300円」のランチのみ。お好みで大根おろしとわさびをのせて、醤油をかけて味わうアジフライはまさに絶品! 衣はサクサクで、アジはふわふわした柔らかい食感です。なくなり次第終了となるので、気になる方はお早めにお店を訪れてみてくださいね。

京ばし松輪(きょうばしまつわ)

住所
東京都中央区京橋3-6-1 秋葉ビル B1F
電話番号
03-5524-1280
営業時間
11:30~売り切れ次第終了、17:00~21:00(L.O)
平均予算
【夜】¥10,000~¥14,999 【昼】¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.2.20
大きな地図で見る

本格海鮮料理が食べられる「つじ半」

出典: 食べログ

東京メトロ東西線、日本橋駅のB3出口から徒歩2分にあるのは、日本調理師一心会二代目会長の金子半之助氏の味を受け継ぐお店「つじ半」。白木のカウンターのみの店内は、高級感あふれる雰囲気です。
出典: 食べログ

メニューは海鮮がたっぷりのった「ぜいたく丼」のみ。松・竹・梅・特上の4種類あって、お値段は1,080円~3,500円となっています。おすすめの食べ方は、あらかじめわさびを溶いた黄味醤油を丼ぶりにかけて食べます。最後は鯛だし茶漬けになるので、お刺身を2切れ残すのがポイントですよ。豪華な海鮮丼が食べたくなったら、ぜひ訪れてみてください。

つじ半

住所
東京都中央区日本橋3-1-15 久栄ビル1F
電話番号
03-6262-0823
営業時間
月~金 11:00~15:00(LO)17:00~21:00(LO)土日祝 11:00~21:00(LO)
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.11.28
大きな地図で見る

昔ながらの老舗店「久助(きゅうすけ)」

出典: 食べログ

東京メトロ日比谷線、人形町駅から徒歩5分にあるのは、昭和56年創業の焼き鳥屋さん「久助(きゅうすけ)」。店内は和の空間となっていて、テーブル席と座敷とがあります。
出典: 食べログ

メニューはランチの「焼き鳥重 920円」のみ。ご飯の量は、大・中・普通・小から選ぶことができるのはうれしいですね。タレはさっぱりとした味付けで、量も自由に注文できるのでお好みに合わせて調整してみてください。焼き鳥好きな方はぜひ1度ご賞味あれ。

久助(きゅうすけ)

住所
東京都中央区日本橋人形町2-21-11
電話番号
03-3639-5409
営業時間
月~金 11:15~13:15、17:00~22:30 土曜日 17:00~22:30
定休日
日曜・祝日・第2第4土曜
平均予算
【夜】¥1,000~¥1,999 【昼】 ~¥999
最終更新日:2018.2.20
大きな地図で見る

魅力の一品料理を食べに、銀座・日本橋エリアに行ってみよう!

銀座・日本橋エリアには、味に自信のある名店がたくさんあります。一品料理のみで勝負する話題のお店をチェックして、ぜひその味を堪能してみてはいかがでしょうか? きっと美味しい料理に舌鼓しちゃいますよ。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事