ちくわ。 おでかけ情報

ハチ公バスの車窓さんぽ。「春の小川ルート」は区役所を起点に、本町・笹塚を巡ります♪

ちくわ。編集部

公開日 2018年3月23日

ハチ公バス「春の小川ルート」は、現在工事中の渋谷公会堂向かいの小さなロータリーから発車。童謡『春の小川』のモチーフとなった河骨川の流れていた富ヶ谷を経て、笹塚駅方面から幡ヶ谷そして渋谷へと回ります。(2016年11月作成)

原宿駅
初台駅
カテゴリ
友達と一緒
お散歩
体験・ショッピング
街を知る

賑わう街並みに歴史を感じる 原宿駅

区役所を出発して、まず見えてくるのが、スポーツはもちろんさまざまなイベントが開催されている。国立代々木競技場。そこを左に見て、原宿駅近くへ。現在の駅舎は1924年に竣工した木造建築で、都内で現存する木造駅舎で最古。落ち着いた駅舎と向かいの若者向け商業施設の雰囲気が対象的です。

原宿駅

住所
東京都渋谷区神宮前一丁目18
最終更新日:2017.4.11
大きな地図で見る

四季折々の花が楽しめる 代々木公園

代々木公園バス停で下車。都立代々木公園は野鳥観察ができる「バードサンクチュアリ」を有しています。四季を感じられる草花は、ボランティアの方たちの手できれいに整えられていて、取材時は「バラフェスタ」が開かれていました。元々は東京オリンピックの選手村だったことは、実はあまり知られていないかもしれませんね。

代々木公園

住所
東京都渋谷区代々木神園町、神南2丁目
電話番号
03-3469-6081
営業時間
常時開園
平均予算
無料(一部有料施設あり)
最終更新日:2018.3.16
大きな地図で見る

オペラ、バレエ、演劇鑑賞なら「新国立劇場」

バレエやクラシック公演で有名な「新国立劇場」へは、新国立劇場バス停で降りましょう。循環バスならではで、劇場前を2回通るのでとても便利です。広大な敷地内には複合施設「東京オペラシティ」があり、お洒落なインテリアやグッズショップ、飲食店も多数。ランチの後に劇場でクラシック公演のチケットを買うOLさんの姿が印象的でした。

新国立劇場

住所
東京都渋谷区本町1-1-1
電話番号
03-5351-3011
最終更新日:2018.3.16
大きな地図で見る

公演の予習と余韻は「オペラ通り」で

劇場南側のオペラタウン商店会にある通称「オペラ通り」では、著名な作曲家の石碑や劇場の関係者も一息つくのに心地よさそうな喫茶店や食事処が軒を連ね、通りを歩けば芸術を身近に感じられそう。舗道には、リヒャルト・ワーグナーの孫で演出家のヴォルフガング・ワーグナー直筆の記念プレートもあります。街灯は全てLEDとのことで、環境にも優しいですね。

オペラ通り

住所
東京都渋谷区本町1
最終更新日:2017.4.11
大きな地図で見る

本町に佇むご不動さま 幡ヶ谷不動尊(荘厳寺)

幡ヶ谷不動尊バス停で下車。小型のハチ公バスは細い道も通れる小回りの良さを生かし、住宅街や公共施設前などを通るので、地元に息づく空気を感じることができます。商店街の中にある幡ヶ谷不動尊(荘厳寺)は、閑静な空気が漂う境内で和むひとときが過ごせます。戦禍により本堂をはじめとする建物は消失しましたが、不動明王像と太子堂本尊は緊急の処置によって難を逃れたのだそうです。

幡ヶ谷不動尊 荘厳寺

住所
東京都渋谷区本町2-44-3
最終更新日:2018.3.16
大きな地図で見る

人情と芸術の薫り漂う味わい深いルート

歴史と文化を感じさせるスポットが多い「春の小川ルート」。古き伝統を守る姿と最新の技術で芸術を楽しむ姿が共存する街並を、車窓からも存分に楽しむことができました。今度は、落ち着いてクラシックコンサートなどを楽しみたいな♪

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事