ちくわ。 おでかけ情報

ぶらり歴史探訪のお散歩コース in 丸の内!

ちくわ。編集部

公開日 2018年4月26日

日本を代表するオフィス街・丸の内。駅周辺の再開発が進むこの街ですが、少し足を延ばせば、明治以降に造られた数多くの歴史的建造物と出合うことができます。明治生命館や三菱一号館など、レトロな建造物を巡る歴史探訪の旅にいざ!

エリア
丸の内
東京駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
お散歩

東京の玄関口 東京駅丸の内駅舎からスタート

歴史探訪は”東京の玄関口”東京駅からスタートです。国の重要文化財に指定されている丸の内駅舎は2012年、開業した1914(大正3)年時の姿に復元されました。
創業当時の姿に保存・復元された駅舎内のドーム天井は必見です。ドームの下八角には創建時の意匠を復元した大鷲のレリーフがその両翼を広げています。また、そのさらに下、ドームの付け根の四隅に、干支の方位に従った十二支のうち、子、卯、午、酉を除いた八支の彫刻が配置されています。
また、丸の内北口のドームに隣接する「東京ステーションギャラリー」には、創建時の赤レンガ壁を生かした展示室もあるので、立ち寄ってみてはいかが。

東京駅 丸の内駅舎

住所
東京都千代田区丸の内1丁目
最終更新日:2018.3.8
大きな地図で見る

外濠に二重橋……江戸城の風情が漂う 皇居外苑を歩く

東京駅を後にし、しばらく歩けば石垣と外濠に囲まれた皇居外苑にたどり着きます。
広大な芝生と、松の木がズラリと並んだ皇居前広場は、オフィス街である丸の内において、自然の安らぎを楽しめる憩いの場になっています。
特に、観光客が多く訪れる人気のスポットが江戸城の名残を残す伏見櫓を背景とした「二重橋」です。石造りのアーチ橋に西洋風の照明灯と高欄が風情を醸し出しています。

また、祝田橋(いわいだばし)の近く、楠木正成像の公園売店と、楠公レストハウスでは皇居グッズが販売されています。ファンにはたまらないですね!

皇居外苑

住所
東京都千代田区皇居外苑
電話番号
03-3231-5509
最終更新日:2017.9.11
大きな地図で見る

巨大な柱が印象的な「明治生命館」

西洋の宮殿のように大きな柱が並んだ明治生命館は、1934(昭和9)年に竣工。国の重要文化財に指定されています。現在も明治安田生命保険相互会社の本社屋として利用されているのだそう。
1階には店頭営業室があり、2階までは吹き抜けとなっています。1階を見下ろすようにわたる回廊がなんとも豪奢。

2階の会議室や応接室などは一般公開されています。また、歴史資料を展示する1階ラウンジは毎日開放。平日の公開時間は短いので、気を付けてくださいね!

明治生命館

住所
東京都千代田区丸の内2-1-1
電話番号
03-3283-9252
営業時間
【土・日曜】11:00~17:00 【水・木・金曜】16:30~19:30 水~金曜(祝日は除く)は、2階の一部と1階ラウンジのご案内
最終更新日:2018.3.8
大きな地図で見る

レトロな赤レンガ建築の「三菱一号館美術館」

三菱一号館は、丸の内で最初の洋風貸事務所建築として1894(明治27)年に建てられました。英国人建築家ジョサイア・コンドルが設計した英国式のレンガ造りは竣工当時、大変話題になり、丸の内には軒高で意匠の整えられたレンガ造りの建物が続々と立ち並ぶようになったと言われています。
老朽化などのため、1968(昭和43)年に解体されましたが、2009年に明治時代の姿で復元し、美術館として生まれ変わりました。19世紀後半から20世紀前半の近代美術の企画展を年3回開催しているほか、カフェで食事やお茶を楽しんだり、ミュージアムショップで買い物をしたりすることもできます。

また、歴史資料室は入館無料。三菱一号館が復元された経緯や、レンガ造りの街から現在に至るまでを映像で見ることができます。

三菱一号館美術館

住所
東京都千代田区丸の内2-6-2
電話番号
03-5777-8600
営業時間
10:00~18:00(最終入館は~17:30)※祝日・振替休日除く金曜、展覧会会期中の最終週平日は21:00まで
定休日
月曜(祝日・振替休日・展覧会会期中最終週の場合は開館)、臨時開館・休館あり
平均予算
入館料:展覧会により異なる
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

明治期の銀行営業室を復元した「Cafe1894」

次に向かうは三菱一号美術館内にあるカフェ・バー「Cafe1894」。入り口は美術館の裏手にあり、一号館を横目に大通り沿いを歩くと見えてきます。
ここは、三菱一号館の創建当時に銀行営業室として利用されていた空間で、当時の設計図をもとに、忠実に復元されています。高い天井と、レトロモダンな内装に囲まれて食事を楽しみましょう。

名物の「渡り蟹のナポリタン アメリケーヌソース仕立て(サラダ・パン付き) 1,400円」。渡り蟹の香り立つアメリケーヌソースが食欲をそそります。

CAFE1894

住所
東京都千代田区丸の内2-6-2三菱一号館
電話番号
03-3212-7156
営業時間
11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
不定休
平均予算
【夜】¥3,000~¥3,999 【昼】¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.3.8
大きな地図で見る

丸の内の歴史探訪で、新たな発見に出合う

オフィスビルが林立する中に、皇居外苑のような自然あふれる空間があったり、レンガ造りの建物と出合えたりと、日常と非日常が混ざり合う丸の内エリア。まるでタイムトリップしたかのような錯覚を起こします。東京駅を降りたなら、ぶらりと歴史探訪をしてみてはいかが?

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事