ちくわ。 おでかけ情報

思わず記念に残したくなる、フォトジェニック・神楽坂を探そう!

ちくわ。編集部

公開日 2018年5月3日

お店や街角で、心が踊るフォトジェニックなものがあふれている神楽坂では、思わずシャッターを切りたくなります。見目麗しいものから、おとぼけ感炸裂のものまで、振り幅の広さも神楽坂ならでは。お気に入りを探してみてください。

飯田橋駅
神楽坂駅
カテゴリ
デート
友達と一緒
体験・ショッピング
グルメ

クリーミーな泡がこんもり。思わず歓声が上がる「Mojo Coffee KAGURAZAKA」

住宅街の一角にあるニュージーランド発のコーヒーショップは、扉を開けた瞬間から胸が躍ります。陽光が降り注ぐ店内では、木造りのテーブルを囲んで外国人客がくつろいでいることも珍しくありません。また、壁一面にはコーヒーカップがセンス良く飾られており、シンプルながら個性的な雰囲気が漂っています。
出典: 食べログ
生産国だけではなく、農場や生産者にもこだわった豆を自家焙煎し、バリスタが淹れるコーヒー。おすすめは、エスプレッソにスチームミルクが注がれた「フラットホワイト」です。
出典: 食べログ

空間もフードも、すべてがフォトジェニック! コーヒーとよく合うケーキ、焼き菓子、サンドイッチ類もあり、心地よいひとときが過ごせます。
出典: 食べログ

モジョ コーヒー 神楽坂店 (Mojo Coffee)

住所
東京都新宿区赤城元町4-11
電話番号
03-6265-3286
営業時間
月〜金 7:30~19:30 土日・祝 9:00~20:00
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.12.27
大きな地図で見る

「不二家 飯田橋神楽坂店」で 思わず笑みがこぼれる、ペコちゃん焼を

季節ごとに衣装を変えて、神楽坂に立つペコちゃんが目印。ぺろりと舌を出した愛らしいペコちゃんが大判焼の「ペコちゃん焼」になったのは、およそ40年ほど前。かつては全国で販売されていましたが、現在は飯田橋神楽坂店のみで購入できる名物として知られています。
出典: 食べログ
出典: 食べログ

出典: 食べログ

焼きたては、表面がカリッとして中がふんわり。まるでスポンジケーキのよう。定番の「あずき」「カスタード」「板チョコ」「クリームチーズ」のほか、季節限定や、月替わりメニューも用意。焼きたてが買えるので、ほおばりながら、店頭のペコちゃんと一緒に撮影してみるのもいいですよ。おみやげにしても喜ばれそう。 
出典: 食べログ

不二家 飯田橋神楽坂店(フジヤ)

住所
東京都新宿区神楽坂1-12
電話番号
03-3269-1526
営業時間
[月~木]10:00~21:00 [金]10:00~22:00 [土・日・祝]10:00~20:00 ※ペコちゃん焼きの製造は閉店の2時間前まで
定休日
無休
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.12.6
大きな地図で見る

住宅街の隙間にある「あかぎ児童遊園」に、ひょっこり姿を現す2頭のゾウ

住宅街の中、路地からさらに細い道へ入ると、1969(昭和44)年に開園した児童遊園があります。公園のシンボル的な遊具であるゾウの滑り台は、高低差を生かして設計されています。2頭のゾウが並んで鼻をのばしており、上のゾウの口元はくぐり抜けることもできてユニーク。やさしい目元も魅力的ですよ。

坂上から公園に入れば、耳を広げた後ろ姿に遭遇します。

あかぎ児童遊園

住所
東京都新宿区赤城下町21
電話番号
03-5273-3924
営業時間
4~10月:8時~18時 11~3月:8時~17時
最終更新日:2018.3.9
大きな地図で見る

猫好きならずとも興奮必至!? 「ねこの郵便局というなまえのお店」

ユーモラスな名前の店は、ネコグッズばかりを集めた雑貨店。

店頭にあふれ出たネコグッズはもちろん、物語から飛び出してきたようなお手製のバス停や大きな招き猫、ポストなど、独創的なディスプレイに、目が釘付けになります。看板やポップも楽しさ炸裂!

店への案内が、路上にぽつんと置かれているのも愛らしいですよね。

ねこの郵便局

住所
東京都新宿区矢来町162中村邸A号
電話番号
070‐5517‐4125
営業時間
13:00~17:00
定休日
不定休
最終更新日:2018.2.13
大きな地図で見る

木造アパートの隠れ花屋「te-n./てん.」で、アーティスティックな花束を

木造アパートの、路地から奥まった一室に、看板のないお花屋さんが隠れています。小窓から明かりがもれていたら、開いてる証拠。引き戸を開けると、思いのほか広いスペースで、色とりどりの花々、ドライフラワー、植物が並べられています。
中央の作業台で忙しく手を動かすのは、フラワーアーティストの女性店主さん。結婚式のブーケ作り、店の植栽のコーディネートもしており、「店を閉めて配達に出かけてしまうこともあるので、ご来店いただくときは電話してくださいね」とにっこり。
小ぶりな花束なら3000円~、飾られたヨーロピアン調の鳥かごを用いた個性的なものは1万円~。色やイメージを伝えれば、お任せでアレンジしてくれますよ。

てん.( te-n.)

住所
東京都新宿区水道町1-9神楽坂しのぶ荘 1F
電話番号
03-6280-8478
最終更新日:2018.3.7
大きな地図で見る

神楽坂には画になる風景があちこちに♪

縦横無尽に走る路地を歩けば、石段の坂道や、手書きの看板、店構えなど、絵になる光景が次々と目の前に現れます。抒情的だったり、ユーモラスだったり、フォトジェニックといってもいろいろ。さて、今日はどんなフォトジェニックに出合えるのでしょう!

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事