ちくわ。 おでかけ情報

<予算別> 秘書も愛用♪ 丸の内エリアの手土産スイーツ決定版

good mornings

公開日 2018年4月10日

丸の内エリアにはおしゃれなお菓子屋さんがたくさん点在しています。ご挨拶やお出かけの際のちょっとしたギフト、みんなで集まるときにオススメのスイーツには、やっぱり見た目がよくて味もよくて、会話のきっかけになるようなものがいいですよね。そこで今回は、大企業の秘書も使ってる最強の手土産スイーツをご予算別にご紹介します!

エリア
丸の内
東京駅
有楽町駅
日比谷駅
カテゴリ
一人で
体験・ショッピング
グルメ

①〜1,000円 / 東京會舘 銀座スカイラウンジ マロンシャンテリー

出典: 食べログ
2019年のオープンに向けて工事中の東京會舘ですが、名物「マロンシャンテリー(980円)」は今でも購入することができるんです。向かうべくは東京會舘が運営するレストラン、東京交通会館14階の銀座スカイラウンジ。お食事の最後のリッチなデザートとしてもいただけますが、ケーキは入り口のカウンターで注文し、テイクアウトができるようになっています。
出典: 食べログ
たっぷりとしたボリュームのまぁるい形と、美しいホイップクリームのフォルムが目印。中はマロンクリームがぎっしりと詰まっていて、ひとつ食べると軽いランチ並みにおなかが満たされます。カップルはふたりで1つ食べるのもオススメ! 季節によって桜風味のクリームやストロベリークリームなどが登場するので、ぜひチェックを。

銀座スカイラウンジ

住所
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 15F
電話番号
03-3212-2775
営業時間
11:00~22:00(L.O.21:00)
平均予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥2,000~¥2,999
最終更新日:2018.3.23
大きな地図で見る

②〜2,000円 / 紫野和久傳の西湖

出典: 食べログ
丸の内店が「おもたせ」「茶菓席」の2店舗に拡大し、ますます便利になった紫野 和久傳(わくでん)。こちらの銘菓といえば、「れんこん菓子 西湖(5本入り 1,350円」です。笹の葉に包まれたプレゼンテーションの可愛らしさと、つるりとした涼やかな食感。暖かい季節にはぴったりの和菓子です。
出典: 食べログ
京都に本店をもつ和久傳さん。丸の内の店舗もスタイリッシュな和空間で、お店の方の細やかなおもてなしも一流のもの。心のこもった贈り物をしたい時には最適です。

紫野和久傳 丸の内店

住所
東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル 1F
電話番号
03-3240-7020
営業時間
10:30~19:00
最終更新日:2018.3.30
大きな地図で見る

③ 〜3,000円 / パレ ド オールのショコラボンボン

出典: 食べログ
Bean to Barのチョコレートで全国的に有名なショコラティエ 三枝俊介さんがオーナーシェフをつとめるパレ ド オールのショップがある新丸ビル1階。高級時計屋さんかと思うような重厚感ある内装に、キラキラしたチョコレートが並んでいます。
出典: 食べログ
品薄の人気商品も多くある中、ぜひおすすめしたいのは日本酒の獺祭とコラボした「獺祭ショコラ(6ピース 2,300円)」と、ショコラ1粒に乳酸菌1000億個を練り込んだ「からだにおいしすぎるショコラ(12ピース 2,250円)」。原材料にこだわって作られたチョコレートなので、グルメ好きや本物志向の方にも喜ばれる一品です。

ショコラティエ パレ ド オール 東京 (CHOCOLATIER PALET D’OR)

住所
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F
電話番号
03-5293-8877
営業時間
[平日]11:00 - 21:00 / Last order 20:30 [日祝] 11:00 - 20:00 / Last order 19:30
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.1.31
大きな地図で見る

④ 〜4,000円 / エシレ・メゾン デュ ブールのバターケーキ

出典: 食べログ
ブリックスクエアの1階で人気を集めているのは、エシレバターのスイーツショップ エシレ・メゾン デュ ブール。こちらでは、朝から並んですぐに売り切れてしまうという「ガトー・エシレ(4,000円)」をぜひ。エシレバターを使ったバタークリームが贅沢に四方を包み込む、見た目もインパクト大のバターケーキです。
出典: 食べログ
混み具合は日によって異なるものの、10時の開店と共に行列に加わればチャンス高し。箱を開けた瞬間の「バターだ!」な外見と迫力満点のボリュームから、友人との集まりに持っていくと大いに盛り上がります。並んで買ったというイベント感も、誕生日ケーキやお礼ギフトにぴったりですよね。

エシレ・メゾン デュ ブール (ECHIRE MAISON DU BEURRE)

住所
東京都千代田区丸の内2-6-1丸の内ブリックスクエア 1F
電話番号
03-6269-9840
営業時間
10:00~20:00
定休日
不定休(丸の内ブリックスクエアに準ずる)
最終更新日:2018.3.23
大きな地図で見る

⑤ 〜5,000円 / サダハルアオキのマカロンボックス

出典: 食べログ
丸の内のオシャレスイーツの王様といえば、新国際ビル1階のパティスリー・サダハル・アオキ・パリ。こちらで試してほしい贈り物スイーツは「マカロンボックス(12ピース 4,200円)」です。老若男女、オシャレさんにお偉いさんまで、誰に渡しても恥ずかしくない、まさに万能のお菓子と言えるでしょう。
出典: 食べログ
ガラス張りの明るい店内に入るとまず目に入る大きな大きなショウケースの中にはマカロンやケーキが鮮やかに配置されています。そのポップで多彩な色使いには、きっと全ての人がワクワクしてしまうはず。ケーキ、ボンボンショコラもセンスのいいセレクションが常に揃っています。我慢できずに試食したくなってしまった方は奥のイートインスペースへ、まずどうぞ。

パティスリー・サダハルアオキ・パリ 丸の内店(Patisserie Sadaharu AOKI paris)

住所
東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル 1F
電話番号
03-5293-2800
営業時間
11:00~20:00( サロンラストオーダー19:15 サロンクローズ19:45)
定休日
無休
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.11.28
大きな地図で見る

美味しさとビジュアル、両方揃った「とっておきスイーツ」はすぐそこに!

丸の内の手土産スイーツ、いかがでしたでしょうか。予算別とはいえ、それも質の良いお菓子で高級感も負けず劣らず、最後は人数や食べる方の好みによってセレクトするのが良さそうです。これらの数々は、丸の内秘書も実際に愛用しているスイーツショップ。とっておきの手土産を用意したい時、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事