ちくわ。 おでかけ情報

気分がアガる夏の風物詩! 上野で食べたいかき氷6選

ちくわ。編集部

公開日 2018年7月11日

ジリジリと暑い太陽を浴びて火照った体を癒してくれる、冷たくて甘いかき氷。夏になると食べたくなりますよね。都内にはかき氷の美味しいお店がたくさんありますが、今回は上野の街にフォーカス。昔ながらのスタイルで夏気分を存分に味わえる、上野でおすすめなお店を厳選してご紹介します。

上野駅
御徒町駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
グルメ

不恰好だけど、それがイイ。期間限定「四代目大野屋氷室」のかき氷

まずはじめにご紹介するのは、9月30日までの夏季限定かき氷店「四代目大野屋氷室」。JR上野駅の広小路口を出て道路を渡った先にあるバー「ヒダリキキ (HiDARiKiKi)」の店舗を間借りして営業しています。
出典: 食べログ

昭和20年に開業したという老舗の氷屋さんが手がけるこのお店のかき氷は、あえて形を整えないシンプルなかき氷。氷なのに決してマイナスの冷凍状態にしないという「生氷」を使用し、シロップやトッピングもすべて自家製というこだわりを持った究極の逸品なんです。

一番人気は「大野屋のいちご 600円」。果肉や甘酸っぱさを残したいちごシロップは、自家製練乳ともばっちり合いますよ。
出典: 食べログ

「生搾りレモン」や「宇治抹茶」などのレギュラーメニューのほかに、日替わりの限定メニューと出会えることも。過去にはマンゴーやパイナップル、珈琲系のメニューが登場したこともありました。しかもそのほとんどがお値段600円。コレは行くしかない!?
出典: 食べログ

四代目大野屋氷室

住所
東京都台東区上野6丁目14-1 1F(バー ヒダリキキ)
営業時間
平日 12:00~17:00 土日祝 11:00~17:00
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.8.6

※このスポット・イベントは、営業期間外です。

大きな地図で見る

あんみつもいいけど、夏はかき氷が一押し♪「みはし 上野本店」

出典: 食べログ

JR上野駅から徒歩3分のところにある「みはし 上野本店」。あんみつで知られる老舗の甘味処で、アトレ上野内にも支店を構えています。
出典: 食べログ

つぶ餡とコクのある抹茶の相性がいい「氷宇治 700円」をはじめ、夏季限定のかき氷はメニューが充実。どこか懐かしさを感じる「氷あんず 580円」もおすすめです。
出典: 食べログ

「あんみつ 500円」や「田舎しるこ(つぶ餡) 600円」などの甘味のほか、本店限定の「おでん 770円」などの軽食も楽しめます。

みはし 上野本店

住所
東京都台東区上野4-9-7
電話番号
03-3831-0384
営業時間
10:30~21:30(L.O.21:00)
定休日
不定休
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.8.14
大きな地図で見る

あの和食の名店がカフェを開いたらこうなった!「廚 otona くろぎ」

出典: 食べログ

JR御徒町駅から徒歩2分のパルコヤ内にある「廚 otona くろぎ」は、かつて湯島で人気を博し、2017年に芝大門に移転した会席料理の名店「くろぎ」が運営するカフェ。
出典: 食べログ

かき氷ファンには、てんこ盛りでフォトジェニックな「黒蜜きな粉かき氷ソフト 1,600円」を。蕨(わらび)の根っこ10kgあたりから100gしかとれない希少な本蕨粉を使った「蕨もち 2,400円」もおすすめです。

廚 otona くろぎ

住所
東京都台東区上野3-24-6パルコヤ1F
電話番号
03-6284-2796
営業時間
9:00~翌1:00
定休日
パルコヤに準ずる
平均予算
【夜】¥2,000~¥2,999 【昼】¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.8.1
大きな地図で見る

どらやきの名店特製のかき氷「うさぎやCAFE」

出典: 食べログ

JR御徒町駅の南口から徒歩5分ほどのところにある「うさぎやCAFE」。こちらは言わずと知れたどら焼きの名店「うさぎや」が運営するカフェです。
出典: 食べログ

超軟水といわれるハワイウォーターを48時間かけて丹念に製氷した「うさ氷 870円」は、中にどら焼きの餡が入っています。どら焼きの餡を入れた変わり種のおしるこ「うさ志る古 650円」が楽しめるのもこのお店ならでは。

うさぎやCAFE(ウサギヤ カフェ)

住所
東京都台東区上野1-17-5
電話番号
03-6240-1561
営業時間
9:00〜18:00
定休日
水曜
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.8.14
大きな地図で見る

湯島の甘味処といえば「みつばち本店」

出典: 食べログ

JR御徒町駅北口から徒歩4分ほどのところにある「みつばち本店」は、創業100年という上野を代表する老舗甘味処の一つ。
出典: 食べログ

きな粉の蜜に小豆とゴマ風味のアイスをトッピングした「和三昧」や、ほどよい甘さの「クリームミルフル 800円」などのかき氷は夏限定。定番の「小倉あんみつ 670円」や「小倉みつ豆 670円」などもおすすめです。

みつばち 本店

住所
東京都文京区湯島3-38-10ハニービル 1F
電話番号
03-3831-3083
営業時間
売店10:00~21:00 喫茶10:30~20:00
定休日
無休
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.8.14
大きな地図で見る

上野公園内にあるこちらも老舗「新鶯亭」

出典: 食べログ

上野駅から歩いて10分ほど。緑豊かな上野公園内にある「新鶯亭(しんうぐいすてい)」は、風情あふれる日本家屋が印象的な老舗の甘味処です。
出典: 食べログ

色あざやかな「鶯だんご 600円」が名物として知られていますが、夏季限定の「氷しるこ 800円」や「氷宇治 800円」なども柔らかな氷が評判です。

新鶯亭(しんうぐいすてい)

住所
東京都台東区上野公園9-86
電話番号
03-3821-6306
営業時間
10:00~17:00
定休日
月曜(祝日の場合は営業)
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.8.6
大きな地図で見る

かき氷と共に上野で夏を満喫しよう!

上野エリアには老舗の甘味処や話題の新店が多く、どのお店のかき氷もハイレベルです。この夏、ぜひとっておきのかき氷を味わいに上野へお出かけしてみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事