ちくわ。 おでかけ情報

恵比寿にオープンしたそうめん専門店「そそそ 」で、進化系そうめんを味わいましょ。

ちくわ。編集部

公開日 2018年5月14日

都内に数件しかないそうめん専門店の一つである「そそそ」。2018年1月22日に恵比寿にオープンしたばかりの話題の新スポットです。そうめんの概念が変わるような、絶品メニューが揃っているので、ぜひチェックしてみてください。

恵比寿駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ

そうめん専門店「そそそ 」って?

JR恵比寿駅から徒歩3分ほどのところにある「そそそ 」は、2018年1月22日にオープンした都内でもめずらしいそうめん専門店。モノトーンのスタイリッシュな外観がおしゃれですね。
出典: 食べログ

香川県小豆島産のブランド手延べそうめん「島の光」を中心に、グルテンフリーの米粉そうめんも提供。ダイエット中や小麦アレルギーの方も安心して食事を楽しめます。
出典: 食べログ

1Fはカウンター席、2Fはテーブル席とソファ席の個室があり、落ち着いた雰囲気。
出典: 食べログ

サッとお食事をしたいときも、お酒と一緒に一品料理と〆のそうめんを楽しみたいときも、オールマイティに使えそうな雰囲気です。

まずは基本の「Sososo Basic」を味わって!

そうめんのメニューは「Basic」、「Japanese」、「Cream」、「Curry」、「Asian」、「Italian」の6タイプに分かれています。
出典: 食べログ

まずは「Basic」から最もシンプルな「つけそうめん 600円」をいただきましょう。そうめんの味を引き立てるカツオ出汁とたまり醤油を合わせたオリジナルのつゆがポイント。
出典: 食べログ

ふわふわなメレンゲに黄身を添えた「ふわふわ釜玉 650円」も、フォトジェニックな人気メニュー。卵と小豆島産のだし醤油が相性抜群です。

和風テイストの「Sososo Japaneseめん」は常時10種類以上!

常時10種類以上の和風テイストなメニューがそろう「Sososo Japaneseめん」。納豆にシソ、オクラ、とろろ入りの「ねばとろそうめん FULL 950円」は、ヘルシーで栄養バランスもばっちり。夏バテしちゃった時にもおすすめです。
出典: 食べログ

温かいものが食べたい時には「チカラ麩タヌキそうめん 850円」や冬季限定の「鍋焼きそうめん 1,300円」を。見た目はお蕎麦やうどんのようですが、そうめんの味とコシをしっかりと楽しめますよ。
出典: 食べログ

そうめん専門店ならではの進化形そうめんも要チェック!

洋食やエスニックのテイストを取り入れた進化形そうめんも見逃せません。可愛らしいピンク色の「Sososo Creamめん 明太クリームそうめん 1,000円」は、明太子と生クリームを加えたマイルドな一杯。
出典: 食べログ

「Asian Sososoめん Kara辛そうめん 850円」は、スパイシーなスープがクセになる味わい。ついついスープを飲み干してしまうかも。
出典: 食べログ

まるでパスタのような「Italian Sososoめん 大葉ジェノベーゼそうめん 850円」は、大葉ベースのソースと梅干しがよく合います。全てのメニューは、プラス250円でグルテンフリー麺に変更可能ですよ。
出典: 食べログ

お酒と一緒にいかが? 豊富なディナーメニュー

夜はダイニングバーとして、料理と一緒にお酒も楽しめます。
出典: 食べログ

自慢のそうめんがたっぷり入った「納豆高菜そうめん春巻き 650円」や、たくあんの食感が楽しい「そそそポテサラ 750円」がおすすめです。
出典: 食べログ

お酒はクラフトビール(650円~)やサワー、焼酎など種類豊富。2軒目や、〆のラーメンならぬ〆のそうめんにもおすすめです。
出典: 食べログ

恵比寿にオープンした「そそそ」で、そうめんの魅力を新発見!

ありそうでなかったそうめん専門店が恵比寿にオープン。そうめんの魅力をたっぷり堪能できるさまざまなメニューを展開しています。麺類が好きな方はもちろん、新しいグルメをお探しの方はぜひ足を運んでみてください。

そそそ(sososo)

住所
東京都渋谷区恵比寿西1-4-1
電話番号
03-6416-9284
営業時間
日~木 11:30~15:00 17:00~24:00 金・土・祝前日 11:30~15:00 17:00~28:00
定休日
不定休
最終更新日:2018.4.4
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。