ちくわ。 おでかけ情報

人情あふれる下町でグルメ散歩。甘酒横丁で手土産選び

good mornings

公開日 2018年5月9日

人形町駅から明治座に向かう商店街、甘酒横丁。昭和の街並みを残すこの通りには、老舗の名店が並びます。もらったら誰もが喜ぶ手土産を探しに行けば、気が付けば自分のために買ってしまっているお土産もたくさん…! そんなグルメな甘酒横丁を歩いてみましょう。

人形町駅
水天宮前駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング
グルメ

フォトジェニックな和菓子がたくさん♪ キュートなトラ柄のどら焼き / 玉英堂

出典: 食べログ
甘酒横丁の入り口、かつて甘酒屋「尾張屋」があった跡地にある玉英堂。大きな白いのれんとショーウィンドーに貼られた大きな商品名たちが目を引きます。虎のイラストとともにある「虎家喜」は、「とらやき」と読みます。
出典: 食べログ
出典: 食べログ

京都で創業し400年以上続く老舗の和菓子屋、玉英堂 。「とらやき」という名のどら焼きは、トラ柄の愛らしい皮に、小豆の形そのままのあんこが挟まった絶品です。おひとつからでも箱詰めでも買えるのも便利です。季節の生菓子もまるでアート作品のよう! つい見とれてしまい、なかなかお店から出られません。

玉英堂 彦九郎

住所
東京都中央区日本橋人形町2-3-2
電話番号
03-3666-2625
営業時間
9:00~21:00(日曜・祝日~17:00)
定休日
最終日曜日
平均予算
~¥999
最終更新日:2017.11.2
大きな地図で見る

いちど食べたらリピート確実! ふんわり豆乳ドーナツ / 双葉

出典: 食べログ

甘酒横丁を歩いてすぐ、ほうじ茶の「森乃園」のお隣にある豆腐の双葉。お店の前にはベンチに座って甘酒を飲む人たちと元気な店員さんの声、そして軒先に並ぶ種類豊富ながんもどきと一緒に並ぶ「豆乳ドーナツ」。一つ100円という手ごろなお値段もうれしいです。
出典: 食べログ
出典: 食べログ
一口かじってみると、歯がなくても噛めそうなくらいフワフワな食感!ほんのり甘く、いくつでも食べられてしまいそう。お店の中にはもちろんお豆腐のほか、三角のお揚げや湯葉、お惣菜なども。夕飯のおかずも調達できます。2階ではこちらのお豆腐をつかったお料理もいただくことができます。

とうふの双葉

住所
東京都中央区日本橋人形町2-4-9人形町双葉ビル
電話番号
03-3665-1028
営業時間
月~土 7:00~19:00 日 10:00~18:00
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.1.5
大きな地図で見る

これぞ江戸っ子が好む濃いめの味のお稲荷さん / 志乃多寿司総本店

出典: 食べログ
甘酒横丁の真ん中らへん、マンションの1階にある志乃多寿司総本店。看板を見落とすとうっかり通りすぎてしまうので注意です。こちらのお店の名物はお店の名前の由来にもなっている「志乃多」という名のお稲荷さん。少し小ぶりで綺麗な形に整えられ、見るからに美味しそう!
出典: 食べログ

出典: 食べログ
写真の「五色巻詰合せ」のように、お稲荷さんだけではなく、巻物や押し寿司とのセットも人気があります。夕方には売り切れの可能性もあるので、買うものが決まっていたら電話か店頭で事前に予約を♪

志乃多寿司総本店

住所
東京都中央区日本橋人形町2-10-10メインステージ日本橋人形町 1F
電話番号
03-5614-9300
営業時間
9:00~19:00
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.4.24
大きな地図で見る

究極の家庭の味! 他では食べられないコクのある胡麻豆腐 / 凡味

出典: 食べログ

一見、何のお店かわからない「凡味」。和食系の料理屋ですが、持ち帰りで梅を煮た『太郎梅』と『胡麻豆腐』がいただけます。
出典: 食べログ

出典: 食べログ
おひとつ500円と少し高めに感じるかもしれませんが、一口食べればそのコクの深みに誰もが納得です。ありきたりではない手土産として、目上の方への贈り物として、いつもと違うセレクトをしたい時におすすめです!

凡味(ぼんみ)

住所
東京都中央区日本橋人形町2-32-3
電話番号
03-3669-4671
営業時間
12:00~19:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.4.24
大きな地図で見る

シンプルでも味付きでも、飽きのこない手焼きせんべい♪ / にんぎょう町草加屋

出典: 食べログ
甘酒横丁の終盤にある、手焼きの煎餅屋さん。映画「新参者」「祈りの幕が下りる時」にも登場したことがあります。お店の店先では手焼きをしている様子を見ることができ、焼き立てを1枚から買うことができます。
出典: 食べログ
出典: 食べログ
落語家の三代目桂三木助師匠が「金庫に隠した」と言われる手焼きせんべいから始まり、えび、青のり、ザラメなどなど、ラインナップも豊富です。店頭で数量限定で売っているお買い得品に限らず、これぞおせんべい、といった素直な味わいは、自分へのお土産としてついつい買ってしまう人も多いことでしょう。
出典: 食べログ

にんぎょう町草加屋

住所
東京都中央区日本橋人形町2-20-5石川ビル 1F
電話番号
03-3666-7378
営業時間
月~金 9:00~18:00  土・祝 10:00~17:00
定休日
日曜
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.1.5
大きな地図で見る

下町情緒あふれる甘酒横丁で、デパ地下では買えない手土産を。

相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら選ぶ手土産。ここ甘酒横丁では、相手はもちろん、自分自身も喜ぶ美味しい食べ物がたくさん! 店員さんとの和やかな会話についつい買いすぎてしまう、そんな楽しい体験ができる甘酒横丁に出かけてみませんか♪

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事