ちくわ。 おでかけ情報

横浜にあるアンテナショップ&ご当地ショップに行ってみよう!

ちくわ。編集部

公開日 2018年6月12日

全国各地に増えつつあるアンテナショップ。各地の特産品を購入したり味わったりできるので、まるで旅行したかのような気分を楽しめます。今回は、横浜エリアにあるアンテナショップとご当地ショップを厳選して4つご紹介します。横浜におでかけ予定のある方は要チェックです!

関内駅
石川町駅
日本大通り駅
カテゴリ
体験・ショッピング

伊豆半島の海の幸と山の幸が集まる「美・伊豆 横浜中華街アンテナショップ」

JR石川町駅から徒歩6分ほどの横浜中華街にある「美・伊豆 横浜中華街アンテナショップ」は、伊豆半島の13市町村のアンテナショップ。
出典: 食べログ

お土産コーナーには、海の幸と山の幸を使った特産品がずらりと並びます。
出典: 食べログ

併設のレストランでは、地元の海で獲れた魚介を使った定食や丼ものを堪能できます。おすすめは「伊豆の干物定食 900円」。メインの干物はトロアジ・サバ・カマスなどから選ぶことができますよ。
出典: 食べログ

美・伊豆 横浜中華街アンテナショップ

住所
神奈川県横浜市中区山下町220
電話番号
045-222-8202
営業時間
ショップ11:00~18:00 レストランは~21:00(L.O.20:30)
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.6.4
大きな地図で見る

岩手県のアンテナショップ「ナチュラルエッセイ」

JR石川町駅から徒歩5分ほど、元町商店街のメインストリートから1本奥の通りにある「ナチュラルエッセイ」は、岩手県一戸町の特産品を中心に、岩手県産の農産品・海産物・乳製品・加工品・工芸品などを販売しています。
出典: 食べログ

店頭でテイクアウトできる「ソフトクリーム 380円」も人気。畜産が盛んな岩手県ならではのフレッシュで濃厚な味わいです。

ナチュラルエッセイ (いわてアンテナショップ Natural Essay)

住所
神奈川県横浜市中区元町5-209元町S&S店舗1F
電話番号
045-263-9607
営業時間
11:00~19:00
定休日
月曜(祝日の場合は翌日休)
最終更新日:2017.5.17
大きな地図で見る

沖縄の名産品が集まる「ハイサイおきなわ」

JR関内駅南口から徒歩3分ほどの場所にある「ハイサイおきなわ」は、沖縄県の特産品を扱うアンテナショップ。
出典: 食べログ

店内には「タコライスのもと」「ソーキ汁」「てびち」「海ぶどう」などの沖縄の特産品がずらり。
出典: 食べログ

食材だけではなく、三線(さんしん)や伝統的な織物などの工芸品も取り扱っています。
出典: 食べログ

ハイサイおきなわ

住所
神奈川県横浜市中区不老町2-8不二ビル 1F
電話番号
045-664-3576
営業時間
10:00~19:00
定休日
無休
最終更新日:2018.6.4
大きな地図で見る

横浜にある神奈川県のアンテナショップ「かながわ屋」

日本大通り駅4番出口から徒歩4分ほどの場所にある「かながわ屋」は、その名の通り神奈川県のアンテナショップです。横浜・横須賀・湘南・小田原などの人気エリアを持つ神奈川県は、東西に広い県。こちらを訪れれば、地域ごとの名産品を一度にチェックできますよ。
出典: フォートラベル

乾物や調味料から要冷蔵の新鮮な食材まで、食料品を中心に取り扱っています。地酒の品揃えも豊富ですよ。
出典: フォートラベル

かながわ屋

住所
神奈川県横浜市中区山下町1シルクセンタービル 312
電話番号
045-662-4113
営業時間
10:00~18:00
定休日
月曜(祝日の場合は翌日休)
最終更新日:2018.6.4
大きな地図で見る

横浜でアンテナショップめぐり! 日本各地の特産品を堪能しましょ

横浜にあるアンテナショップやご当地ショップ、いかがでしたか? 日本各地の工芸品や特産品を買ったり食べたりできるので、気軽に旅行気分を味わえますね。横浜におでかけするなら、ぜひアンテナショップめぐりもプランに入れてみてください。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事