ちくわ。 おでかけ情報

世界初! ロボットが働く、渋谷「変なカフェ」って!?

ちくわ。編集部

公開日 2018年6月18日

渋谷でお茶をするときに、ちょっと変わったカフェに行ってみたくはありませんか? そんな方には2018年2月1日にオープンした「変なカフェ」がおすすめです。世界初の、ロボットが本格的なドリップコーヒーを提供してくれるというコーヒースタンドなのです。今回は、名前もインパクトのある「変なカフェ」お店の魅力についてくわしくご紹介していきます!

渋谷駅
カテゴリ
デート
友達と一緒
グルメ

世界初のコーヒースタンド「変なカフェ」とは?

出典: 食べログ

渋谷駅より徒歩6分にある「変なカフェ」は、旅行会社の「H.I.S.」とロボット事業会社「hapi-robo st」がコラボしたお店。「H.I.S.渋谷本店」に併設されています。“本格ドリップコーヒーロボット店”をコンセプトに、ロボットがコーヒーを淹れてくれる世界初のカフェなんです。
出典: 食べログ

店内に入るとカウンターの向こうにロボットが。「変なカフェ」の名前の通り、なんだかくすっと笑える不思議な空間となっています。

ハイテクで親しみやすいロボット「Sawyer」

出典: 食べログ

コーヒーを提供してくれるロボットは、単腕型の高性能協働ロボット。名前は「Sawyer(ソーヤー)」といいます。画面に映った顔と赤いアームが特徴。
出典: 食べログ

腕の部分を使ってカップや削ったコーヒー豆などを移動させることができ、金属フィルタの洗浄などもこなすのだそう。「おいしいコーヒーはいかがですか」というような声掛けもしてくれるというから驚きです。

ドリップコーヒーができるまでの待ち時間も楽しめる

出典: 食べログ

注文方法は、まず券売機でチケットを購入してから、QRコードをかざしてコップを置きます。
出典: 食べログ

そうすると「Sawyer(ソーヤー)」が、最大5杯まで同時にコーヒーをドリップできるバリスタマシン「Poursteady(ポアステディ)」を使用してコーヒーを淹れてくれます。受け取りは左側の取り出しカウンターから。
出典: 食べログ

なんとフィルターの後片付けまで「Sawyer(ソーヤー)」がこなしてくれますよ。コーヒーが出てくるまでの待ち時間やその後も、わくわくしながら過ごせちゃいますね。

こだわりがつまった「本格ドリップコーヒー」

出典: 食べログ

看板メニューの「本格ドリップコーヒー 320円」は、生産者の顔が見える農園指定の「パートナーズコーヒー」の豆を使用しています。ブラジル、グアテマラ、エチオピアの豆をブレンドし、焙煎は2段階行っています。オーダーを受けてから3~4分ほどで出来上がります。香り豊かな味わいが楽しめる一杯です。

本格ドリンクメニューの数々

出典: 食べログ

「アメリカーノ 290円」はブラジル、コロンビア、インドネシアの豆をブレンドし、焙煎は1回。苦味とコクのバランスがちょうど良い絶妙な味わいです。オーダーを受けてから2~3分ほどで完成しますよ。
出典: 食べログ

ドリップコーヒー以外のメニューも充実していて、「ココア 380円」や「抹茶ラテ 410円」などが注文可能です。気軽に立ち寄って、ロボットの店員さんに美味しいドリンクを提供してもらってみてくださいね。

話題の「変なカフェ」へ行ってみよう!

最新のトレンドにあふれる街・渋谷に登場した、ロボットがコーヒーを提供してくれる「変なカフェ」。“世界初”というフレーズも、思わず好奇心をくすぐられますよね。ロボットにコーヒーを淹れてもらう経験はそうそうできることではありません! 気になった方はぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。

変なカフェ

住所
東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディ B1F
電話番号
03-3496-9541
営業時間
11:00~20:30
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.6.19
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。