ちくわ。 おでかけ情報

上野に行ったら立ち寄りたい! おいしい甘味処5選

ちくわ。編集部

公開日 2018年7月5日

下町の雰囲気が残りながらも様々なお店が集まる上野。動物園に、博物館・美術館のイメージが強いですが、グルメも充実しています。中でも、おいしい老舗の甘味処が沢山あることをご存知でしょうか? 見どころが多く歩き回ることが多い上野で、疲れたり甘いものが食べたくなったときにおすすめの甘味処を5つご紹介します。

上野駅
御徒町駅
カテゴリ
デート
友達と一緒
グルメ

昭和23年創業の老舗店! 「みはし 上野本店」

出典: 食べログ

最初にご紹介するのはJR上野駅の不忍口から徒歩3分、中央通り沿いにある「みはし 上野本店」です。こちらは昭和23年(1948年)創業の老舗店で、近くにはアトレ上野店やパルコヤ上野店もあります。「みはし」と書かれたえんじ色の暖簾をくぐり中に入れば、老若男女問わずいつも多くのお客さんで賑わっています。
出典: 食べログ

「クリームあんみつ 610円」はあんみつにソフトクリームまでついてくる贅沢な一品。甘すぎないあんとの組み合わせも絶妙です。
出典: 食べログ

「豆かん 500円」は甘さとしょっぱさが二つ同時に楽しめる和スイーツ。お豆の上品な味わいもたまらない一品です。

みはし 上野本店

住所
東京都台東区上野4-9-7
電話番号
03-3831-0384
営業時間
10:30~21:30(L.O.21:00)
定休日
不定休
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.8.14
大きな地図で見る

老舗懐石料理店「韻松亭」に併設されている甘味処「喫茶去」

出典: 食べログ

「喫茶去(キッサコ)」はJR上野駅の公園口から徒歩5分、上野恩賜公園内にある明治8年(1875年)創業の懐石料理店「韻松亭」に併設されている甘味処です。上野恩賜公園を散歩中に疲れたらこちらのお店に立ち寄ってみましょう。店内は古民家のような、ゆったりとした空間です。
出典: 食べログ

「くずきり 800円」はきしめん状になっており、独特の切り口のおかげで黒蜜がよく絡むようになっています。くずきりの食感もしっかり楽しめます。
出典: 食べログ

「御抹茶(麩万頭付き) 600円」は本格的な抹茶と麩万頭を味わえるセットです。抹茶のまろやかな苦味はもちろん、ヨモギの香りに甘いこしあんが絶妙な麩万頭も疲れを癒してくれますよ。

喫茶去

住所
東京都台東区上野公園4-59
電話番号
03-3821-8126
営業時間
11:00~17:00(L.O)
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.3.5
大きな地図で見る

創業時から名物の3色団子がおすすめ! 「新鶯亭」

出典: 食べログ

次にご紹介するのは「新鶯亭(しんうぐいすてい)」です。JR上野駅から徒歩8分、このお店も上野恩賜公園内にあり、大正4年(1915年)に創業した老舗の甘味処。「鶯団子」と書かれた暖簾が目印の店内にはカウンター席はなく、テーブル席でのんびり食べることができます。
出典: 食べログ

創業時からお店の名物となっている「鶯だんご 600円」は抹茶あん、小豆あん、白あんの3色団子。やわらかいこしあんが含まれており、まろやかな口当たりが楽しめます。
出典: 食べログ

「あんみつ(抹茶あん) 600円」は抹茶あんとさっぱりとした白みつの、程よい甘さが楽しめます。いろどりも綺麗で見て楽しむこともできますよ。

新鶯亭(しんうぐいすてい)

住所
東京都台東区上野公園9-86
電話番号
03-3821-6306
営業時間
10:00~17:00
定休日
月曜(祝日の場合は営業)
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.8.6
大きな地図で見る

小倉アイス発祥の甘味処! 「みつばち 本店」

出典: 食べログ

JR御徒町駅の北口から徒歩4分、明治43年(1910年)創業の老舗甘味処が「みつばち 本店」です。店内に入る前に入口横の食品サンプルを見て、注文するメニューを決めましょう。お店に入ってすぐのレジで事前注文する必要があります。
出典: 食べログ

「小倉アイスSP 500円」はお店の名物。日本で初めて小倉アイスを作ったのがこのお店なんです。小倉アイス発祥の甘味処でぜひ味わってみてくださいね。
出典: 食べログ

「栗あんみつ 740円」は大きな栗が3つごろっと入った贅沢なあんみつです。寒天は天草の香りをしっかり楽しめます。黒蜜も忘れずにたっぷりかけましょう。

みつばち 本店

住所
東京都文京区湯島3-38-10ハニービル 1F
電話番号
03-3831-3083
営業時間
売店10:00~21:00 喫茶10:30~20:00
定休日
無休
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.8.14
大きな地図で見る

日本料理屋「くろぎ」プロデュースの甘味処! 「廚 otona くろぎ」

出典: 食べログ

最後にご紹介するのはJR御徒町駅から徒歩2分、上野パルコヤ1階にある「廚 otona くろぎ」です。このお店は日本料理の名店「くろぎ」がプロデュースした、和菓子やコーヒーだけではなく、お酒との組み合わせも楽しめる新感覚の甘味処。甘味処としては珍しく、深夜1時まで営業しています。店内は黒で統一された、シックで落ち着いた雰囲気です。
出典: 食べログ

「黒蜜きなこパフェ 1,950円」は白玉にきな粉がまぶしてあるスポンジ、あんこにソフトクリーム、そしてきなこアイスなどたっぷりと詰め込まれたボリューム満点の贅沢なパフェです。モナカと栗がトッピングされたパフェの上に、アルコール入りの黒蜜をかけて食べましょう。
出典: 食べログ

「蕨もち(お飲み物セット) 2,700円」は六角のお重で登場します。中には氷水でひやされたぷるぷるのわらびもち。香りと旨味がぎっしり詰まったきなこと黒蜜をたっぷりつければ、絶妙な味わいが口の中で広がります。

廚 otona くろぎ

住所
東京都台東区上野3-24-6パルコヤ1F
電話番号
03-6284-2796
営業時間
9:00~翌1:00
定休日
パルコヤに準ずる
平均予算
【夜】¥2,000~¥2,999 【昼】¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.8.1
大きな地図で見る

味わい尽くしたい! 上野エリアの甘味処

上野エリアの甘味処5選をご紹介いたしました。どのお店も日ごろの疲れを癒してくれそうな、魅力的な和スイーツばかりでしたね。上野を歩き回って疲れたときはぜひご紹介した甘味処に立ち寄ってみてください。きっと素敵な時間を過ごすことができますよ。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事