ちくわ。 おでかけ情報

アーユルヴェーダの思想に基づいた、カラダにやさしい南インド料理を求めて

good mornings

公開日 2018年7月9日

東京駅至近のビジネス拠点である京橋。京橋を含めた東京駅周辺エリアにはオフィスビルが立ち並び、近隣に勤めるビジネスパーソン向けの飲食店も多く軒を連ねます。飲食店のジャンルは、和食はもちろん、韓国料理、タイ料理、イタリアン、フレンチ・・・と、ワールドワイド! 今回はそんななかでも特におすすめしたい、女性にも人気の南インド料理店をご紹介しましょう。

東京駅
京橋駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
グルメ
街を知る
幾多のオフィスワーカーが働く東京駅周辺にあって、京橋もまたジャンル問わずグルメの選択肢に事欠かない街ですが、近年話題の南インド料理の名店もいくつか集っています。今回足を運んだ「ダクシン八重洲店」もその一つ。めくるめくような美味しさを誇る実力店です。
「ダクシン」の1号店(東日本橋店)がオープンしたのは2008年のこと。「日本には、まともな南インド料理店がない」と考えつつも、某大手日系企業で通訳の仕事をしていたという、ひとりのインテリなインド人女性の手によります。

店名の「ダクシン」とは、サンスクリット語で「南」の意味。南インド料理店としてのプライドを感じさせる名前です。東日本橋店は瞬く間に地元客の間で人気となり、1年後には早くも、2号店となる八重洲店がオープンしました。

シェフは本場インドの5ツ星レストランで修業を重ねた実力派揃い。“インド人が作るカレー”に、とことんこだわっています。
ちょうどお昼時に訪れると、いかにも本場の味をよく知っていそうな風貌のシェフたちが、忙しなく動き回っていました。
店内には、周辺に勤めているのであろうビジネスマン風の男性のほか、カウンター席には女性のおひとり様の姿も。
皆さん黙々とカレーを食べているようすが印象的でした。
1号店の東日本橋店は、気取らないインドの食堂風な内装なのに対し、八重洲店は、南インドの高級住宅街をイメージした、モダンアジアンテイストのインテリアで飾られています。
トイレの標識には、マハラジャ(インドの王様)と、その妃のようなイラストが描かれており、なんとなくゴージャス!(笑)
ディナータイムには、近隣に勤めるビジネスマンが接待にも利用するそうです。

さてさて、肝心なカレーのお話をしましょう。日本には数多くのインド料理店が存在しますが、その9割が提供しているのは北インド料理。南インド料理を提供する店は、日本に100軒ほどしかありません。
北インド料理といえば、主食はふっくらと焼き上げた小麦粉のナン、カレーにはバターなどの乳製品をたっぷりと使用し、リッチな味わいが特徴ですが、南インド料理の主食は米、カレーには野菜や豆をたっぷり使用し、油は控えめ。スパイスが香り、食欲を刺激します。米とダールをクレープのように薄く伸ばして焼いた「ドーサ」(写真)も必ず食べたい逸品!
今回、平日のランチセットのなかからオーダーしたのは、Dセットのミールズ(=南インドの定食)です。主食はインド米のバスマティライスとドーサ、ドーサの上にはスナックの「パパド」ものっています。カレーは日替わりの2種(この日は炒め海老と塩チキン)に加え、南インドを代表する野菜と豆のカレー「サンバル」、薬膳スープカレー「ラッサム」。本日のお惣菜(この日はキャベツのインド風スパイシー唐揚げ)や、サラダなどもついていて、ひとつのプレートでさまざまな味が豊かに味わえます。

インドの伝統的な健康法であるアーユルヴェーダの思想を取り込み、タマリンドなどのスパイスが爽やかに香る、南インドカレー。ひと口頬張れば薬膳効果で、カラダの奥からじんわりと、元気がみなぎってくるのがわかります。現地の流儀に従い、右手を使って、ご飯とカレーを好きなように混ぜて食べるのもおすすめですよ。
また、人懐っこいインド人のシェフたちが、温かく出迎えてくれるのも魅力。さっきまでオフィスビル街にいたことを完全に忘れさせてくれる、異国情緒たっぷりの「ダクシン八重洲店」でした。

(文:齋藤京子)
(写真:丸山智衣)

南インド料理 ダクシン 八重洲店(DAKSHIN)

住所
東京都中央区八重洲2-5-12 プレリービルB1
電話番号
03-6225-2640
営業時間
【平日】11:00~15:00(L.O.14:30) 17:30~23:00(L.O22:00)  【土日祝】11:00~15:00(L.O.14:30)     17:30~22:00(L.O21:00)
平均予算
【夜】¥2,000~¥2,999 【昼】 ¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.10.10
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事