ちくわ。 おでかけ情報

つるんと美味しい♪ 横浜中華街の「冷やし中華」が美味しいお店 5選

ちくわ。編集部

公開日 2018年7月24日

暑い日が続くと、冷たくてさっぱりとした物が食べたくなりますよね。定番はやっぱり冷やし中華! そこで今回は、横浜中華街の美味しい冷やし中華が食べられるお店をご紹介します。美味しくて見た目も華やかな冷やし中華を食べて、暑い夏を元気に過ごしましょう。

エリア
横浜中華街
元町・中華街駅
カテゴリ
デート
友達と一緒
グルメ

聘珍樓 横濱本店:明治17年創業の老舗でさっぱり麺を

出典: 食べログ

まずご紹介するのは、中華街大通り沿いにあるホテルのような外観の「聘珍樓 横濱本店(ヘイチンロウ)」。添加物や化学調味料を一切使わず、素材本来の味を活かした中華料理を提供しています。店内は広くゆったりとしているので、落ち着いて食事が楽しめますよ。
出典: 食べログ

冷やし中華は6月からスタート。焼き鴨や窯焼きチャーシュー、水菜、大豆もやしなどの具材がたっぷりな「特製焼き物入り野菜たっぷり冷やし麺 2,000円」は、黒豆みそ・醤油・胡麻の3種類からタレを選べます。定番の「五目冷やし麺 1,950円」は、醤油か胡麻からタレを選べますよ。

聘珍樓 横濱本店 (ヘイチンロウ)

住所
神奈川県横浜市中区山下町149
電話番号
045-681-3001
営業時間
月~金11:00~15:00 17:00~22:00(ラストオーダー21:00)、土曜11:00~23:00(ラストオーダー22:00)、日曜 11:00~22:00(ラストオーダー21:00)
定休日
不定休
平均予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥2,000~¥2,999
最終更新日:2017.4.6
大きな地図で見る

萬珍樓:「医食同源」にこだわる体に優しいおいしさ!

出典: 食べログ

「善隣門」から中華街大通りを少し進むと、きらびやかな看板の「萬珍樓(マンチンロウ)」が見えてきます。こちらでは「医食同源」にこだわたった健康的な中華料理を提供しています。
例年5月中旬からの夏季限定メニュー「彩り冷し中華 1,700円」は、名前のとおり色鮮やかな見た目が美しい冷やし中華。味付けは、胡麻ダレと醤油ダレからお好みで選びましょう。

萬珍樓 (マンチンロウ)

住所
神奈川県横浜市中区山下町153
電話番号
045-681-4004
営業時間
11:00~22:00
定休日
無休
平均予算
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥3,000~¥3,999
最終更新日:2017.4.6
大きな地図で見る

翠香園:市場通り沿いにある人気の広東料理店

出典: 食べログ

つづいてご紹介するのは、赤い看板が目印の「翠香園(スイコウエン)」。メインストリートである中華街大通りから市場通りに入った先にある広東料理店で、2階には個室も用意されています。
30年ほど前から提供している「冷し中華 ピーナツだれ」は、ピーナツのほんのりとした甘味がクセになる味わいです。まさに冷やし中華という盛り付けの下には、さっぱり食べられる細麺が。シンプルな味わいの「冷し中華 醤油だれ」もありますよ。

翠香園(すいこうえん)

住所
神奈川県横浜市中区山下町148
電話番号
045-661-1266
営業時間
11:30~21:00
定休日
月曜日
平均予算
【夜】¥2,000~¥2,999 【昼】 ~¥999
最終更新日:2018.7.19
大きな地図で見る

景徳鎮:本場の四川料理を味わえる!

出典: 食べログ

市場通りの中ほどにある「景徳鎮(ケイトクチン)」は、麻婆豆腐が名物の四川料理店です。実は四川料理の専門店は、横浜中華街でも貴重な存在。白い看板に金色の文字が目印で、店内はピンクの椅子で統一されています。
出典: 食べログ

柔らかな鶏肉をたっぷり盛り付けた「バンバンジー冷麺 1,300円」と、角切りにした野菜の歯ごたえも楽しい「タンタン冷麺 1,200円」は、どちらもピリ辛で夏にぴったり。
出典: 食べログ

景徳鎮 (ケイトクチン)

住所
神奈川県横浜市中区山下町190
電話番号
045-641-4688
営業時間
月~金 11:30~22:00 (L.O.21:00)、土・日・祝 11:00~22:00
定休日
無休
平均予算
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2017.3.27
大きな地図で見る

青葉 新館:横浜中華街で唯一の薬膳台湾料理店の薬膳冷麺

出典: 食べログ

最後にご紹介するのは、関帝廟通りを元町・中華街駅方向に進んで曲がった先にある「青葉 新館(アオバ シンカン)」。横浜中華街で唯一の薬膳台湾料理店で、店内には個室も用意されています。
「薬膳冷麺 1,200円」は、百合のつぼみ、蓮の実、クコの実などの薬膳食材のやさしい味わいが楽しめる人気メニュー。冷たい薬膳料理は珍しいですよね。漢方薬材エキス入りの特製タレでいただく冷やし中華は、夏バテ防止や滋養強壮の効果が期待できちゃいます。

青葉 新館 (アオバ シンカン)

住所
神奈川県横浜市中区山下町97
電話番号
045-663-3770
営業時間
[月~木・日] 11:30~22:00 [金・土] 11:30~23:00
定休日
月曜(祝日の場合は営業)
平均予算
【夜】¥3,000~¥3,999 【昼】¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.3.6
大きな地図で見る

この夏は、いろんな冷やし中華を味わえる横浜中華街へおでかけしよう!

美味しい冷やし中華が食べられる横浜中華街のお店、いかがでしたか? 他では食べられない個性豊かな冷やし中華ばかりでしたよね。暑い日は食欲が落ち気味ですが、つるんと美味しい冷やし中華を食べて体調を整えてみませんか?

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事