ちくわ。 おでかけ情報

フードとD.I.Y.を融合♪ 「Devo Pre TOKYO」の魅力をご紹介

ちくわ。編集部

公開日 2018年8月24日

軽食やコーヒーを楽しみながら、D.I.Y.のヒントをもらえるショップがあるのを知っていますか? D.I.Y.に馴染みのない人でも、気軽に立ち寄れる「Devo Pre TOKYO」の魅力をお伝えします。新食感の名物焼き菓子やコーヒーを味わいながら、D.I.Y.アイテムやアイデアをチェックしてみてください。

茅場町駅
カテゴリ
体験・ショッピング
グルメ

「Devo Pre TOKYO」とは?

出典: 食べログ

東京メトロ東西線・日比谷線「茅場町駅」から徒歩5分のところにある「Devo Pre TOKYO」。ネイビーに塗られた外壁や内装が印象的な、アンティークな佇まいのお店です。
出典: 食べログ

こちらのお店は、塗料を中心としたD.I.Y.アイテムを取り扱う「VIVID VAN(ビビッドヴアン)」がプロデュースするフードとD.I.Y.のコンセプトショップ。店内のあらゆる場所が自社のD.I.Y.アイテムを使ったショールームとなっています。スタッフ自らが手がけた店内を見て回るだけでも、D.I.Y.のヒントがいっぱいです。

軽食やコーヒーが楽しめるカフェ

カフェの名物となっているのは、店名を冠した新食感のオリジナル焼菓子「デポレー」です。手づくりのバターミルクカスタードとりんごのコンポートが詰まった「オリジナル 345円」、自家製ミンチ肉で作ったミートソースが入った「ミート 388円」、米粉100%の「グルテンフリー(プレーン) 194円」の3種類が用意されています。 
出典: 食べログ

カウンターにハイテーブルといったイートインスペースがあるので、お昼の軽食やコーヒーブレイクにぴったり。おしゃれで落ち着いた雰囲気のカフェとなっています。ドリンクは「ブレンド 250円」「アイスコーヒー 250円」「カフェラテ 300円」「カプチーノ 300円」があります。イートインの利用は11時から14時までです。14時以降は持ち帰りのみとなりますのでご注意くださいね。
もう一つの名物が、ヤギのミルクを使ったキャラメル「CARAMATE(キャラメーテ)」です。ソフトタイプで優しい甘さの「プレーン 40g 496円~」。ハードタイプは、フランボワーズが華やかな「ココナッツ&ベリーズ 40g 550円~」、ナッツの香ばしさ「ナッツ 40g 550円~」、香り高いラムでリッチな味わいの「ラム&チョコレート 40g 518円~」酸味のあるコクが楽しめる「パイナップル 40g 518円~」の4種類が定番となっています。
「CARAMATE(キャラメーテ)」に使われているヤギのミルクは母乳に成分が似ているため、牛乳アレルギーの人にも安心なのだそう。タウリンが牛乳の約20倍もあって滋養効果バツグンです。

D.I.Y.アイテムやテクニックを見ることができるショールーム

出典: 食べログ

輸入塗料であるオールドビレッジ社のミルクを主成分とし缶デザインがかわいい「バターミルクペイント」や、オリジナルブランド「グラフィティーペイント」の色見本などのD.I.Y.アイテムを実際に手に取って見ることができます。
ショールームのあらゆる場所が施工物となっています。施工方法や色選び、ペイント方法などのちょっとしたテクニックを専門スタッフが丁寧にアドバイスしてくれます。気になるものがあれば質問してみましょう。

D.I.Y.の楽しみをぐっと拡げてくれるワークショップ

ペイントを中心とした多種多彩なワークショップを体験することができます。ワークショップの日程などの詳細は、ホームページでお知らせされるのでチェックしましょう。
ワークショップでD.I.Y.テクニックを身につけて、自宅を自分好みのオリジナル空間にアレンジするのはいかがでしょう?

D.I.Y.をもっと身近に感じられるお店

ご紹介した「Devo Pre TOKYO」の楽しみ方は人それぞれ。軽食やコーヒーを楽しむのも良し、商品を買いに行くのも良し、ワークショップを楽しむのも良し。お店に足を運ぶだけで、これまでよりもっとD.I.Y.を身近に感じることができるはず! 気になった方はぜひ訪れてみてくださいね。

デボレー TOKYO (Devo Pre)

住所
東京都中央区日本橋茅場町2-3-7
電話番号
03-3527-3777
営業時間
11:00~18:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日
平均予算
~999円
最終更新日:2018.6.22
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。