ちくわ。 おでかけ情報

クレープのメッカ「原宿」で食べたい♪ もっちり美味しいクレープ屋さん 8選!

ちくわ。編集部

公開日 2018年9月8日

原宿に行くとクレープが食べたくなりませんか? 近ごろ話題の大人向けの高級クレープや富山発のクレープブリュレも魅力的ですし、学生時代を思い出す竹下通り沿いの可愛いクレープも魅力的ですよね。今回は「原宿=クレープ」のイメージを作った2店を含めてオススメのお店をご紹介します。

原宿駅
カテゴリ
子供と一緒
友達と一緒
グルメ

大人のためのラグジュアリーなクレープ店「PARLA(パーラ)」

まずはクレープの概念が変わる、大人向けの高級クレープ店を2つご紹介しましょう。
出典: 食べログ

JR原宿駅より徒歩15分、東京メトロ外苑前駅より徒歩10分ほどの場所にある「PARLA(パーラ)」は、ショットバーを思わせる大人の雰囲気。パッと見ただけではテイクアウトのクレープ店には見えませんよね。
出典: 食べログ

高級食材であるトリュフの香りがたまらない「シュガーバタートリュフ 1,800円」や「イチジクとブルーチーズ 1,200円」など、大人向けなフレーバーが揃っています。サイズも小ぶりなので食べやすく上品。黒に金文字のパッケージもシックで素敵です!
出典: 食べログ

木いちごなどのベリー系のクレープは、つい写真を撮りたくなるほどフォトジェニック。違いのわかる女友達と行きたくなります。

PARLA (パーラ)

住所
東京都渋谷区神宮前2-10-1
電話番号
050-5892-7169
営業時間
12:00〜22:00(16:00〜18:00は休みの場合あり)
定休日
無休
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.8.31
大きな地図で見る

限定の新メニューを試せる研究所「PARLA LABO(パーララボ)」

JR原宿駅より徒歩10分、東京メトロ表参道駅A1出口より徒歩3分ほどの場所にある「PARLA LABO(パーララボ)」は、その名の通り先ほどご紹介した「PARLA (パーラ)」のラボ(研究所)です。
出典: 食べログ

「焼きメレンゲと生クリーム 800円」など共通のメニューもありますが、店舗限定の新製品がおすすめ。店舗もパッケージも白地にゴールドのアクセントが爽やかなラボ(研究所)らしい雰囲気です。
出典: 食べログ

PARLA LABO (パーララボ)

住所
東京都渋谷区神宮前5-6-5パス表参道 B2-1F
電話番号
03-6805-0122
営業時間
平日12:00~20:00 土11:00~20:00 日・祝11:00~19:00
定休日
火曜
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.7.23
大きな地図で見る

「コムクレープ 原宿店」で、話題の富山発クレープブリュレを体験!

JR原宿駅より徒歩5分ほどの竹下通りの裏路地にある「コムクレープ 原宿店」は、富山発のクレープ専門店。「クレープブリュレ 600円」発祥のお店として有名です。
出典: 食べログ

小さめのクレープに濃厚なカスタードクリームをたっぷり詰めて、バーナーで表面をカラメリゼさせた香ばしさがたまりません。
出典: 食べログ

ミルクレープを食べ歩き用にアレンジした「イチゴ&レアチーズミクレープ 850円」や、贅沢なドルチェのような「チョココムク 350円」もおすすめです。
出典: 食べログ

コムクレープ 原宿店

住所
東京都渋谷区神宮前1-8-25One Takeshita Place1-A
電話番号
03-6455-4464
営業時間
10:00~20:00
定休日
水曜不定休
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.8.31
大きな地図で見る

原宿らしいクレープなら「SWEET BOX (スウィートボックス)」

ここからは、クレープのメッカである原宿の竹下通り沿いにあるオススメのお店をご紹介しましょう。
出典: 食べログ

JR原宿駅から竹下通りに入ってすぐの「SWEET BOX (スウィートボックス)」は、パリッとした生地にたっぷりの濃厚な生クリームが魅力。生で使う果物は、毎日届く新鮮なものにこだわっています。
出典: 食べログ

「ジェラートブルーベリークリーム 460円」など、ビジュアルも可愛らしいクレープが盛りだくさん。「原宿に来たら、まずはクレープ! 」という時には、駅近のコチラがおすすめです。すぐ近くには2号店もあるので、混んでいる時はそちらをチェックしてみて。
出典: 食べログ

SWEET BOX (スウィートボックス)

住所
東京都渋谷区神宮前1-17-5
電話番号
03-3401-7655
営業時間
[平日] 11:00〜22:30 [休日] 10:30〜22:30
定休日
無休
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.8.31
大きな地図で見る

原宿初のアイスクレープを作ったお店「エンジェルスハート」

JR原宿駅から徒歩3分、竹下通りの中ほどにある「エンジェルスハート」は、ピンク色のポップなハートの看板が目印です。
出典: 食べログ

1977年に竹下通りに「かふぇくれーぷ」というイートイン形式のお店を、1978年にテイクアウト店をオープンさせた原宿クレープの元祖ともいえるお店のひとつです。なんとアイスクリーム入りのクレープも、1979年にコチラで誕生したのだそう。
出典: 食べログ

人気の「ストロベリーチーズケーキ」は、イチゴやチーズケーキの酸味と生クリームの甘味が絶妙なバランスです。

かふえーくれーぷ エンジェルスハート

住所
東京都渋谷区神宮前1-20-6
電話番号
03-3497-0050
最終更新日:2018.7.23
大きな地図で見る

原宿のクレープを全国に広めたお店「マリオンクレープ 原宿竹下通り店」

「エンジェルスハート」の向かいにある「マリオンクレープ 原宿竹下通り店」は、クレープの本場パリをイメージしたトリコロールカラーの看板が印象的。
出典: 食べログ

1976年にワゴンからスタートして、1977年に竹下通りに店舗をオープン。「原宿=クレープ」のイメージを作った先駆け店のひとつです。全国に支店を構えていますが、せっかくなら原宿の雰囲気と共に本店で味わってみたいですよね。
出典: 食べログ

約60種類もあるクレープは、ふんわり柔らかいのにサクっとした食感の生地が特徴。「チョコクリーム 400円」などのソースとホイップクリームだけのシンプルなものから、アイスクリームやチーズケーキが入った豪華なものまでバリエーションが豊富です。

マリオンクレープ 原宿竹下通り店

住所
東京都渋谷区神宮前1-6-15ジュネスビル 1F・2F
電話番号
03-3401-7297
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.8.31
大きな地図で見る

インスタ映えするボリューム感なら「サンタモニカクレープ」

JR原宿駅より竹下通りを4分ほど歩いたところにある「サンタモニカクレープ」は、カリフォルニアのビーチを彷彿とさせるトロピカルな看板が目印。
出典: 食べログ

「カスタードストロベリーチョコブラウニーケーキショコラスペシャル&チョコホイップ生クリーム2倍 600円」など、こぼれ落ちそうなほどのボリューム感が話題です。食べきれるか心配ならシェアしても良さそう。
出典: 食べログ

サンタモニカクレープ (Santamonica Crepe)

住所
東京都渋谷区神宮前1-16-8
電話番号
03-6804-5139
営業時間
10:00~21:30
定休日
無休
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.8.31
大きな地図で見る

ゆったりクレープを味わえる「カフェクレープ ラフォーレ原宿ショップ」

出典: 食べログ

JR原宿駅から徒歩5分ほどのラフォーレ原宿の1階にある「カフェクレープ ラフォーレ原宿ショップ」は、竹下通りの中ほどにある「エンジェルスハート」の系列店。竹下通りの混雑を避けたい方におすすめです。椅子が用意されているので、座って食べることもできますよ。
出典: 食べログ

「苺とクッキー&クリームチーズケーキ 690円」などのスイーツ系も魅力的ですが、「アボカドシュリンプサラダ 760円」などのお食事系も美味しいですよ。

カフェクレープ ラフォーレ原宿ショップ (ストロベリーハウス)

住所
東京都渋谷区神宮前1-11-6ラフォーレ原宿 1F
電話番号
03-3497-0030
営業時間
平日10:30~22:00 土日・祝日10:00~22:00
定休日
ラフォーレ原宿に準じる
最終更新日:2018.8.31
大きな地図で見る

気分に合わせて選ぼう! 個性たっぷりな原宿のクレープ屋さん

原宿にあるオススメのクレープ店をご紹介しました。大人向けの高級感たっぷりなクレープから原宿クレープの代名詞的なお店まで、クレープのメッカである原宿のお店は個性たっぷりです。その日の気分に合わせてお店を選んで、ぜひ美味しいクレープを味わってみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事