ちくわ。 おでかけ情報

日暮里・根津エリアを散策♪ 明治・大正建築をめぐる谷中散歩

ちくわ。編集部

公開日 2018年9月9日

東京大空襲の戦火を免れた歴史のある日暮里・根津周辺。この辺りには、明治・大正時代に建てられてから現在まで、その趣を残したままの建築物が数多く存在します。そんな谷中界隈で建築物の歴史探訪を楽しむ散歩はいかがでしょうか。散歩の行程は10分~15分程度なので、谷中銀座や寺院めぐりのコースにプラスするのもおすすめです!

エリア
谷根千
日暮里駅
根津駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
お散歩
街を知る

江戸町屋から未来を発信する「未来定番研究所」

街の歴史探訪のスタートは「未来定番研究所」。大丸松坂屋百貨店が、明治末期に建てられた日本家屋をリノベーションし、未来の定番となるモノやコトを見極め発信していく事務所を設立しました。JR京浜東北線、山手線、常磐線の日暮里駅から徒歩4分。
銅壺屋であった頃の面影をそのまま残した建物は、古きよき日本の空気感を漂わせています。事務所ではありますが、イベントなど所内で開催されることも。

未来定番研究所

住所
東京都台東区谷中5-9-21
電話番号
03-3828-1555
最終更新日:2018.7.23
大きな地図で見る

明治創業当時の面影を残す花屋「老舗花重」

出典: フォートラベル

「未来定番研究所」から海蔵院を過ぎて天王寺五重塔跡を目指します。谷中霊園の入り口付近にある、次のポイント「老舗花重」までは約7分。
出典: フォートラベル

参道には花屋さんが並び、その中の一軒が明治3年創業の老舗花問屋「老舗花重」です。趣き深い外観と店名が特徴的。谷中霊園に参拝するための花だけでなく、ギフトアレンジやブライダルブーケなども用意してくれます。

老舗花重

住所
東京都台東区谷中7-5-27
電話番号
03-3822-2751
営業時間
9:00~17:00
定休日
火曜(祝日・年末年始・お盆・お彼岸時は営業)
最終更新日:2018.9.4
大きな地図で見る
この周囲には「花重」のほかにも趣深い建物が残っています。ゆとりある区画で、頭上には広々とした空。なんだかタイムスリップしたかのような感覚を味わえますよ。
出典: フォートラベル

趣のある三軒家の並びと路地が魅力「上野桜木あたり」

出典: フォートラベル

「老舗花重」から徒歩2分のところにある「上野桜木あたり」は、さまざまなショップや事務所、住居などの複合施設です。昭和13年に建てられた三軒家を活用するためのプロジェクトにより、平成27年に再生されました。
出典: フォートラベル

すべての人がつながることのできる場所として再生を遂げた「上野桜木あたり」。「あたり」という言葉には、あいまいさゆえに広がりを感じさせるという未来への可能性が込められています。歴史のある路地と家並みに触れつつ、谷中の地ビールが楽しめる「谷中ビアホール」やヴィンテージのアパレルショップなど、ショッピングの楽しみも充実。

上野桜木あたり

住所
東京都台東区上野桜木2-15−6
営業時間
店舗により異なる
定休日
月曜(祝日の場合は翌日休の場合あり) ※店舗により異なる
最終更新日:2018.4.3
大きな地図で見る

看板に時代を感じる「谷中岡埜栄泉 (やなかおかのえいせん)」

出典: 食べログ

「上野桜木あたり」を堪能した後は、徒歩1分ほどのところにある「谷中岡埜栄泉(やなかおかのえいせん)」へ足を運びましょう。「谷中岡埜栄泉」は明治33年創業の老舗和菓子店。建物は戦後に再建されたものですが、お店のシンボルとなっている看板は寺院に預けられて戦火を免れました。文字の並び方に時代を感じますね。
出典: 食べログ

せっかくなのでお店を覗いて和菓子を買っていきませんか? 昔ながらの製法と伝統が受け継がれた「豆大福 240円」は、お土産におすすめです。

谷中岡埜栄泉 (やなかおかのえいせん)

住所
東京都台東区谷中6-1-26
電話番号
03-3828-5711
営業時間
9:30~17:00頃
定休日
月・水曜
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.6.27
大きな地図で見る

懐かしさを感じる酒の資料館「下町風俗資料館付設展示場」

出典: フォートラベル

「谷中岡埜栄泉」から徒歩1分、散歩の最終目的地「下町風俗資料館付設展示場(旧吉田屋酒店)」へ。明治43年、谷中6丁目で酒屋を営んでいた「吉田屋」を現在の場所へ移築し、資料館として使用しています。江戸中期から明治にかけての商家建築の特徴が色濃く残った建物。
出典: フォートラベル

向かいには、平成21年に営業を再開した人気の喫茶店「カヤバ珈琲」があり、大正町家の外観や昭和喫茶の看板が今も残っています。建物の中には、酒造に使われた道具やポスター、看板など、さまざまな酒類販売に関する資料の展示も。

下町風俗資料館付設展示場(旧吉田屋酒店)

住所
東京都台東区上野桜木2-10-6
電話番号
03-3823-4408
営業時間
9:30~16:30
定休日
月曜(祝日の場合は翌日休)
平均予算
入館無料
最終更新日:2018.8.1
大きな地図で見る

未来につながる谷中周辺の歴史散策の魅力

明治から大正時代に建築され、かろうじて戦火を免れた建物には、歴史的な価値があるというだけでなく、人を引き付ける魅力があります。受け継がれてきたものから、新しいもの、未来につながるものなど、歴史探訪だけでなく新しいものにも触れることができる谷中散策。ひとりでゆっくり、あるいは友人、恋人と建物や街並みを楽しんでみてください。実際に生活する人も多いエリアなので、そっと堪能してくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事