ちくわ。 おでかけ情報

原宿で話題! 進化系スイーツ「Anywhere Door」の魅力

ちくわ。編集部

公開日 2018年9月14日

話題になるスイーツが誕生する場所 ”原宿” で、最近注目を集めているのが「Anywhere Door(エニウェアドア)」です。流行に敏感な人の心をくすぐる「世界で流行っているスイーツ」を次々に登場させるのがこちらのお店の特徴。「異次元の別空間を与えたい」「世界と日本をつなぐ扉(ドア)になりたい」という思いを持った「Anywhare Door」の魅力をご紹介します。

原宿駅
カテゴリ
デート
友達と一緒
グルメ

話題になっている「Anywhere Door」って?

原宿駅竹下口から徒歩8分、ガラス張りでスタイリッシュな外観の「Anywhere Door」。店名には「世界と日本をつなぐ扉になりたい」という思いが込められています。
出典: 食べログ

お店に入ると、かわいらしいコーンが素敵なショーケースに美しく並んでいます。「ドコデモドア」で異次元の別空間に訪れたかのようなスタイリッシュでおしゃれな店内。
出典: 食べログ

店内にはカウンター席が用意されており、ゆっくりとカフェタイムを過ごすこともできます。

フォトジェニックな「コーンショット」

出典: 食べログ

世界で流行のおしゃれでエコなスイーツ「コーンショット」を日本に初上陸させたのも「Anywhere Door」。看板メニューの「コーンショット 380円」は、店頭限定メニューもあわせて常時10種類ほど並んでいます。
出典: 食べログ

チョコレートでコーティングされたカップの縁は、ナッツやマシュマロなどでキュートにトッピングされています。その中に、コーヒーやミルクなど好みのドリンクを入れるとチョコが溶け出し、ひと味違う美味しさに。暑い季節には、4種類あるフローズンアイスを入れると美味しさも倍増! ソフトクリームなどのトッピングもあり、色々な楽しみ方ができます。
出典: 食べログ

濃厚なマスカルポーネクリームが楽しめる「メルトティラミス 550円」は、とろける食感が特徴。抹茶とほうじ茶の2種類のワッフルコーンから選べます。

ドラゴンになった気分「ドラゴンメレンゲアイス」

食べるとモクモクと煙が出てくる、不思議なLA発の新感覚スイーツが「ドラゴンメレンゲアイス 540円」です。2018年5月1日に発売され、またもや話題沸騰となっています。
フレーバーは、プレーンや苺、レモン、バナナなどがあります。食べているとドラゴンみたいに口や鼻から煙が出てきて、思わず笑ってしまうかも。
食べると煙が出てくる理由は、液体窒素を用いて196℃で瞬間冷凍しているからです。冷たくて美味しい、カラフルでフォトジェニックなスイーツ。

ロンドンで大流行「コットンキャンディーアイス」

ふわふわしていて、絵本に出てきそうなくらいかわいい「コットンキャンディーアイス」。
出典: 食べログ

ソフトクリームを包むわたあめは、ホワイトとブルー、ピンクなど、曜日によって色が変わります。
出典: 食べログ

かわいさをアップするトッピングは2種類から選べます。ビジュアル系スイーツ「コットンキャンディーアイス」も、インスタ映え抜群です。

爽やかな甘みと酸味が美味な「原宿りんご」

角切りのりんごのコンポートをこだわりのムースで包み込んだ「原宿りんご 680円」は売り切れることも多い人気商品です。赤りんごと青りんごの2種類が展開されています。
出典: 食べログ

りんごの周りには、パウダー状にしたホワイトチョコレートが吹きかけられています。
出典: 食べログ

形を崩してしまうのがもったいない気はしますが、りんごの中がどうなっているのかも気になるところ。見て楽しい、食べると美味しいスイーツです。

ワクワクさせられる「Anywhere Door」の進化系スイーツたち

ハイブリッドスイーツと呼ばれる「Anywhere Door」のスイーツたちは、スイーツのいいところを組み合わせて見た目も味も楽しめるものばかり。また新たなスイーツが発売されているんじゃないかと、お店のドアを開くたびにワクワクする進化系スイーツのお店です。原宿に行った際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

エニウェア・ドア 原宿店 (Anywhere Door)

住所
東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG 1F
電話番号
03-6721-1995
営業時間
11:00~19:00
定休日
無休
最終更新日:2018.9.5
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事