ちくわ。 おでかけ情報

蔵前で花のある空間に浸る・・・カフェ「from afar 倉庫01」の魅力

ちくわ。編集部

公開日 2018年9月13日

有名観光スポットの賑わいから少し離れた、ゆったりとした時間が流れる場所「蔵前」。そんな場所に「from afar 倉庫01(フロムアファー)」があります。お花屋さんが併設されたカフェと、一風変わった趣のお店ですが、そのアートな空間に魅了される人が続出! 細部にまでこだわったお店作りが評判の「from afar 倉庫01」と、系列店2店舗も合わせてご紹介します。

蔵前駅
カテゴリ
体験・ショッピング
グルメ

ゆっくりとした時間が流れるエリア「蔵前」

出典: PHOTOHITO

「蔵前」とは、江戸通りを中心として、春日通り、蔵前橋通りと隅田川に挟まれた地域を指しています。穏やかな下町の風情を残しながらも、浅草から近く、スカイツリーを望むこともできる場所。ここ数年、新しいお店も増えている注目のエリアです。
出典: PHOTOHITO

観光スポットから程近い場所でありつつも、閑静でゆっくりとした時間が流れる「蔵前」。今回紹介する「from afar 倉庫01」は、この穏やかな魅力の街「蔵前」にあります。

アートな空間が楽しめるカフェ「from afar 倉庫01」

出典: 食べログ

レンガ風の落ち着いた外観が印象的な「from afar 倉庫01」は、ドリンクとデザートがいただける、ギャラリースペースのあるカフェです。都営大江戸線、蔵前駅A7出口より徒歩約11分ほどの場所にあります。
出典: 食べログ

ソファー席もある落ち着いたインテリアの店内には、雑貨や本が並べられ、おしゃれなアトリエのような独特の雰囲気が漂っています。

感性を刺激する「from afar 倉庫01」のカフェメニュー

出典: 食べログ

「ブレンド珈琲 500円」は、華やかな器で提供。ほかにも「ほうじ茶ラテ 550円」などのホットドリンク、「アールグレイ 500円」や「黒烏龍茶 500円」といった紅茶、中国茶もいただけます。 こだわりの器の美しさにうっとり。
出典: 食べログ

「レモンのパウンドケーキ 500円」「オペラ 550円」など、見た目の美しさにも惹かれるデザートの数々。ついつい、ドリンクと一緒にオーダーしてしまいそうです。
出典: 食べログ

from afar 倉庫01(フロムアファー)

住所
東京都墨田区東駒形1-1-9
営業時間
12:00 - 19:00 (L.O.18:30)
定休日
月曜日
平均予算
¥1,000~¥1,999
最終更新日:2018.1.22
大きな地図で見る

花が活きる「ex. flower shop & laboratory KURAMAE」

出典: 食べログ

併設されている「ex. flower shop & laboratory KURAMAE」は、それぞれの花の魅力を理解し、全ての花を主役にできる技術を磨くことを目指す、花と緑の専門店です。
出典: 食べログ

色とりどりの花とグリーンがおしゃれに飾られていて、うっとりする素敵な空間が広がっています。誰にも教えたくないけれど、多くの人に知ってもらいたい場所。

ex. flower shop & laboratory KURAMAE

住所
東京都墨田区東駒形1-1-9
営業時間
12:00~19:00
定休日
月曜
最終更新日:2018.7.26
大きな地図で見る

素敵な「from afar 倉庫01」の系列店「道具屋nobori」と「菓子屋シノノメ」

2017年「道具と日用品 from afar」としてオンラインショップがオープン。2018年、実店舗「道具屋 nobori」としてスタートしました。味わいのある道具と素敵な日用品を扱っているお店。蔵前駅から徒歩11分でアクセス。

道具屋nobori

住所
東京都台東区寿2-9-17
営業時間
11:00〜18:00
定休日
木~日曜
最終更新日:2018.9.4
大きな地図で見る
出典: 食べログ

焼き菓子を中心としたテイクアウトのデザート店「菓子屋シノノメ」。週末限定でオープンしています。甘酸っぱいレモンケーキ「ウィークエンド 350円」、口の中でしゅわっと溶ける食感が楽しい「メレンゲフランボワーズ 350円」など、見た目もキュートな焼き菓子の数々。女子にはたまらないお店です。蔵前駅から徒歩4分でアクセス。
出典: 食べログ

菓子屋 シノノメ

住所
東京都台東区蔵前4-20-4
営業時間
12:00~19:00
定休日
金~日曜
最終更新日:2018.9.4
大きな地図で見る

「from afar 倉庫01」の空間とこだわりに魅了される

選び抜かれたインテリアと茶器、アートな空間のなかで至福のひとときを過ごす……こんな贅沢があるんです! 併設された花屋、系列店舗2店に関しても、細部にまでこだわった空間作りや扱う品々のクオリティの高さに定評があります。一度訪れると、抜け出せなくなる魅力を持っている場所が「from afar 倉庫01」です。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事