ちくわ。 おでかけ情報

大都会のエアポケット、「裏」新宿を歩く

ちくわ。編集部

公開日 2018年11月1日

“眠らぬ街”や“不夜城”などと呼ばれ、朝から深夜まで人が途絶えることのない街、新宿。そんな新宿の街中にもエアポケットのように、大都会のにぎわいからかけ離れたスポットが点在します。昭和初期に安宿が立ち並んでいた界隈をはじめ、大通りにひっそりと潜む小さな神社、こだわりのコーヒーが24時間飲める喫茶店まで。「裏」新宿へゆるりとエスケープしませんか。

新宿駅
新宿三丁目駅
カテゴリ
一人で
お散歩

安宿街の一角に建つリノベーションホテル「APARTMENT HOTEL SHINJUKU」

明治通りと甲州街道に囲まれた新宿四丁目付近は、かつて日雇い労働者が住むドヤ街で、多くの安宿が立ち並んでいました。今ではすっかり寂れた感じがあるものの、何軒かの格安ビジネスホテルが営業していて、当時を連想させます。

路地の一角には、赤い瓦屋根が目を引く「APARTMENT HOTEL SHINJUKU」が。築40年以上の建物はそのままに、さまざまなデザイナーの手により館内がリノベーションされ、ホテルとして営業しています。

客室は、赤や青一色に壁が塗られたポップな部屋や、アンティークな木製家具が配された部屋など、ひと部屋ひと部屋がアーティスティックで個性的です。併設されるギャラリーでは、不定期でファッション関連のイベントなどを開催。公式インスタグラムでチェックしてみて。

APARTMENT HOTEL SHINJUKU

住所
東京都新宿区新宿4-4-10
電話番号
03-6273-0991
最終更新日:2018.8.28
大きな地図で見る

大通りに面していながら静謐な空気が流れる「雷電稲荷神社」でお参りを!

「APARTMENT HOTEL SHINJUKU」のすぐ近く、ぽつんと取り残されたようにある小さなお社こそが「雷電稲荷神社」です。

ガイドブック「新宿区の文化財」によるとこんな言い伝えが。
奥州征伐に向かう途中に激しい雷雨にあった源義家。この付近の小さな祠の前で休んでいると、一匹の白狐が現れ、義家の前で三回頭を下げたのだそう。すると雷雨がたちまちやんだことから、「雷電神社」と呼ばれるようになったといわれています。

甲州街道沿いにあって交通量も多いのですが、境内に一歩足を踏み入れると厳かな雰囲気が感じられます。

雷電稲荷神社

住所
東京都新宿区新宿4-4-23
最終更新日:2018.8.28
大きな地図で見る

24時間営業でサービスも満点!「珈琲貴族エジンバラ 新宿本店」

40年にわたり歌舞伎町で営業し、2015年からは新宿三丁目に移転した老舗純喫茶。24時間営業、そしてWi-Fi使い放題という嬉しいサービスを備えているため、早朝から深夜まで人が絶えることのない人気店です。
出典: 食べログ

コーヒーは、オーダーを受けてからサイフォン式で一杯ずつ抽出。さらには、店員さんがサイフォンを客席まで運んでカップに注いでくれるサービスにも惚れます。「エジンバラ文庫」と呼ばれる本棚にはたくさんの書籍が置かれ、自由に手に取ることも。本を読みながら香り高いコーヒーを味わえば、自分の世界にどっぷり浸れます。
出典: 食べログ

また、月曜日~土曜日の朝はモーニングタイムも。トーストセットなど、選べるメニューはいずれもボリューム満点でお値打ちです。コーヒーまたは紅茶のドリンク付きで、さらにブレンドまたはアメリカンならおかわりOK。朝から優雅な時間を過ごすのもおすすめです。
出典: 食べログ

珈琲貴族エジンバラ (コーヒーキゾクエジンバラ)

住所
東京都新宿区新宿3-2-4新宿M&Eスクエアビル 2F
電話番号
03-5379-2822
営業時間
24時間
定休日
無休
平均予算
【夜】¥1,000~¥1,999 【昼】~¥999
最終更新日:2018.5.31
大きな地図で見る

「フォトギャラリー〈Place M〉」で若手写真家の作品を鑑賞

新宿御苑近くの雑居ビルにあるフォトギャラリーで、無料で一般に開放されています。写真家の大野伸彦、瀬戸正人、中居裕恭、森山大道らにより運営されていて、主宰する写真家の展覧会のみならず、若手写真家による作品展が積極的に行われているのが特徴です。
週替わりでギャラリーがレンタルされているため、訪れる度に毎回違った写真展を楽しめますよ。

Place M

住所
東京都新宿区新宿1-2-11 近代ビル3F
電話番号
03-3341-6107
営業時間
12:00~19:00
最終更新日:2018.8.28
大きな地図で見る

アートとカレーが楽しめる「bar星男」

新宿通りから一本路地に入ると現れる鮮やかなブルーの外観。アーティスト・宇野亜喜良氏による個性的なキャラクターイラストが描かれた、アートと音楽が楽しめるミックスバーです
。バーカウンターが7、8席ほどのこぢんまりとした店内ですが、壁などを利用したアーティストによる展示を、月の前半と後半に分けて開催。落ち着いた雰囲気なので、一見さんでも入りやすいですよ。

バーは夜からの営業ですが、火曜日~金曜日のランチタイムには、間借り営業のカレー屋さんが出現! 取材時は「イワシのカレー」と「レモン香るチキンカレー」のあいがけカレーをいただきましたが、スパイシーで複雑な味わいにすっかり魅了されてしまいました。季節ごとの定番カレーと週替わりのカレーの2種が味わえるということなので、昼間も訪れる価値ありです!

bar星男

住所
東京都新宿区新宿2-6-8 小沢ビル1F
電話番号
03-5379-6077
最終更新日:2018.8.28
大きな地図で見る

人波から逃れてディープな「裏」新宿へ!

人の流れも時間の流れも速い新宿で、今回ご紹介したスポットは、ゆるやかな時の中でホッと落ち着ける場所でもあります。自分だけの世界に入り込める「裏」新宿へ足を運んでみてはいかが。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事