ちくわ。 おでかけ情報

代官山 猿楽祭 2017【10月8日・9日】におでかけしましょ!

毎年10月にヒルサイドテラスで行われている「代官山 猿楽祭(さるがくまつり)」。2017年のテーマは「つながる 代官山」です。どんなイベントが実施されるのか、過去の猿楽祭の様子も含めてご紹介します!今年はぜひお友達に声をかけて、おでかけしてみてくださいね♪

公開日 2017年9月6日

カテゴリ
子供と一緒
友達と一緒
街を知る
エリア
代官山駅
ライター
ちくわ。編集部
代官山 猿楽祭 2017【10月8日・9日】におでかけしましょ!

代官山 猿楽祭って?

毎年10月に代官山ヒルサイドテラスで開催されている「代官山 猿楽祭(さるがくまつり)」。ヒルサイドテラスや近隣に住んでいる方々や、ショップ、クリエイターなど多くの人によって作られてきたお祭りで、2017年の今回で13回目を数えます。開催期間中は、さまざまなイベントやワークショップが行われるほか、ヒルサイドテラスのあちこちでは青空市が開催されたり、期間中だけのグルメが味わえたりと盛りだくさん。
出典: フォートラベル
今年のテーマは『つながる 代官山』。いったい、どんなイベントが開催されるのでしょう? 去年までの様子と合わせて、一部をご紹介します。

●猿楽の市

猿楽祭では、日本各地の農産物はもとより、世界の国や地域から集まってくるアンティーク・ヴィンテージ雑貨や食料品、お花、書籍…などなんでも見つかるマーケットが開催されます。
フランスやイタリアから直送されるきのこなど、ここでしか見つからないようなものがたくさん!
テントの下に並べられた色鮮やかなお野菜などの商品を見て回ると、それだけで楽しい気持ちになりますね♪
出典: フォートラベル

食べ歩きができるようなフィンガーフードの販売や、人気ビストロ「Ata」のキューバサンドも見逃せません♪

●イベント、ワークショップ

猿楽祭には、趣向を凝らしたワークショップもたくさん。大人向けのものから子供と一緒に楽しめるものまで様々な内容のワークショップが実施されているので、誰と行っても楽しめます。また、無料で楽しめるイベントもあちこちで開催されているので、青空市でのお買い物のついでにちょっと見学するのも良いですね。
写真では、去年までのイベントの様子をご紹介します!
出典: フォートラベル

エリアの路地を縫って練り歩きながら賑やかな音楽を奏でてくれるのは中世ヨーロッパの音楽隊。あまり見慣れない楽器は、バグパイプです。
出典: フォートラベル

こんなに高い場所での大道芸は、思わず足を止めて見守ってしまいそう!

そして今年のワークショップは、「ちび蝶ネクタイづくり」やミナ・ペルホネンの缶バッジを使った「魚釣り遊び」など大人も子供も楽しめる内容です!

●食べる

猿楽祭はグルメも充実しています! 目玉はヒルサイドテラス内の有名レストラン「パッション」が開催する猿楽祭の特別ランチビュッフェ。

毎年人気のこのランチビュッフェはお祭り価格なのが嬉しいポイント。大人2,500円、子供1,000円で1ドリンク付きとかなりお得に楽しめちゃいます!
出典: フォートラベル

他にも、代官山の街やヒルサイドテラスと縁の深いレストランが参加。ヒルサイドパントリーではイタリアワインや生ハム、リゾットのお店を出していたり…何を食べようか迷ってしまうほどの充実度♡ お腹を空かせて遊びに行ってください!
1つのお店でがっつり食べずに、少しずつ食べ歩きしながら猿楽祭を楽しむのもおすすめです♪


代官山の秋の風物詩、猿楽祭へぜひおでかけしてみましょ

お友達同士でも子供と一緒にファミリーでも楽しめる代官山の秋の風物詩・猿楽祭の魅力は伝わりましたか? 毎年行ってる!という方も、行ったことない…という方も、今年はぜひお友達や家族を誘っておでかけしてみてください。

猿楽祭 代官山フェスティバル

住所
東京都渋谷区猿楽町18-8 代官山ヒルサイドテラス全棟
開催日程
2017年10月8日(日)・9日(月・祝)
最終更新日:2017.9.6

※このスポット・イベントは、営業期間外です。

大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。