ちくわ。 おでかけ情報

愛媛県の素敵なものに出会える♪ アンテナショップ「シン・エヒメ」

ちくわ。編集部

公開日 2018年11月30日

今回は、2018年3月に東京駅前の「KITTE丸の内」にオープンした、愛媛県のアンテナショップ「シン・エヒメ」をご紹介。さまざまな愛媛の魅力に出会えるお店で、愛媛の特産品や工芸品が揃っています。その他、イベントの開催もあり、「伊織」の今治タオルなども買えちゃいますよ。蛇口から出るみかんジュースも、ぜひ一度体験してみてくださいね。

東京駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング
グルメ

愛媛の魅力がたくさん詰まった「シン・エヒメ」とは?

出典: フォートラベル

「シン・エヒメ」は、JR東京駅から徒歩約1分のところにある「KITTE丸の内」の2階にあるお店です。愛媛県産の食品や生活雑貨などを扱うアンテナショップとして、2018年3月にオープンしました。
愛媛県今治市産の「今治タオル」をメインに扱うタオル専門店「伊織」との複合店の「シン・エヒメ」。数十種類の蕎麦猪口が揃ったり、日本酒の飲み比べができたりと、愛媛にゆかりのあるイベントが期間限定で開催されることもあります。

愛らしいキャラクター「シン・ボッチャン」&愛媛産の特産品や工芸品

「シン・エヒメ」のロゴやシンボルマークは、愛媛県にお住まいのギャグ漫画家、和田ラヂヲさんが手がけています。オリジナル商品のラベルにも登場する「シン・ボッチャン」は、愛媛県の形を取り入れた愛らしいシンボルキャラクター。
特産品には愛媛県産のみかんを使用したジュースや、愛媛県産のお米で作った結婚式の引き出物でも親しまれる「パン豆」などがあります。愛媛県の砥部町周辺の原料で作られた伝統工芸品、砥部焼(とべやき)の食器にも出会えるでしょう。

都市伝説が現実に! 蛇口から出るみかんジュースを飲んでみよう

出典: 食べログ

愛媛には蛇口からみかんジュースが出る、という都市伝説があるのだそう。こちらのテイクアウトスペースでは、実際に蛇口からみかんジュースを汲むことができますよ。
出典: 食べログ

「蛇口みかんジュース 3種飲み比べセット 680円」は、季節のみかんジュースを3種類味わえます。素敵な砥部焼の専用コップで飲めるのも素敵。
出典: 食べログ

海外メーカーの体に嬉しいヴィーガンソフトクリームを愛媛の味わいで満喫!

「シン・エヒメ」では、東京初上陸となる「NICE CREAM(ナイスクリーム)」の、天然のココナッツミルクを使用した「ヴィーガンソフトクリーム with 愛媛みかん 486円」も食べられます。アメリカや中東で親しまれているメーカーで、100%植物性のアイスが特徴です。
肌寒いときには、伊予間の皮が入った香りと味わい豊かな「伊予間フレーバーティー(ホット) 486円」もおすすめ。伊予間の皮は、ピールなどの商品でも楽しめます。

シン・エヒメ(SHIN EHIME)

住所
東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 丸の内2F
電話番号
03-6551-2030
営業時間
11:00〜21:00(日・祝日は〜20:00)
最終更新日:2018.9.28
大きな地図で見る

生活に役立つタオル用品が揃った「シン・エヒメ」の複合店「伊織 KITTE丸の内店」

愛媛県松山市に本社がある「株式会社 伊織」は、2009年に事業をスタートし、九州から北海道までの幅広いエリアに店舗を構えています。「タオルからはじまる豊かなくらし」をコンセプトに、伝統を受け継ぐ今治のタオルを現代の生活にあわせて提供しています。
今治タオルのほか、オーガニックコットンを使用したベビー用品などの品揃えも多数。店舗限定のハンカチ「letters -TOKYO- 1,080円」などもチェックしてみてくださいね。

伊織 KITTE丸の内店

住所
東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE丸の内 2F
電話番号
03-6551-2030
営業時間
11:00~21:00(日・祝は20:00 close)
最終更新日:2018.9.28
大きな地図で見る

愛媛の魅力を体験できるスポット「シン・エヒメ」

愛媛のおいしさがたくさん詰まった「シン・エヒメ」をご紹介しました。愛媛の特産品や工芸品が揃っているだけでなく、東京初上陸のソフトクリームや、蛇口から出るみかんジュースを汲めるという楽しみながら味わえるグルメ体験も魅力的。お土産を買って、自宅でもぜひ愛媛の特産品を味わってみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。