ちくわ。 おでかけ情報

夜の海に浮かぶ未来都市! 工場夜景見学クルーズを満喫しよう

ちくわ。編集部

公開日 2018年11月6日

横浜港から出発して、京浜工場の夜景を見学することができる「工場夜景クルーズ」。ライトアップされたプラントや倉庫など、まるで未来都市と見まごうような美しい景色を眺めながら、臨場感あるクルージングが楽しめるとあって人気です。幻想的な風景を心ゆくまで堪能できるおすすめのクルーズプランをご紹介します。気になった方はぜひ、友達や恋人と一緒に参加してみてくださいね。

みなとみらい駅
馬車道駅
元町・中華街駅
カテゴリ
デート
友達と一緒
街を知る

"工場萌え"ブームで人気の工場夜景見学クルーズ!

"工場萌え"っていう単語、ご存知ですか?
出典: PHOTOHITO

コンビナートや工場にある煙突やタンク、倉庫などの構造物を愛でること。それを趣味にする人が増えてきています。
出典: PHOTOHITO

これまでは美しいとされてこなかった重厚な構造美を愛でることを“工場萌え”と称し、とくに夜間にライトアップされた幻想的な風景が人気を呼んで、今では写真集が発売されたり、写真展なども開催されているんです。
出典: PHOTOHITO

工場が海沿いに多いこともあって、そんな工場夜景を楽しむことができるクルーズツアーも人気です。どのツアーも、さまざまな趣向が凝らされていて、恋人や友達同士で楽しめるようになっています。横浜を出発するいくつかのツアーをご紹介して行きましょう!

夜に浮き立つ京浜工業地帯の夜景を運河から眺める「工場夜景ジャングルクルーズ」

出典: フォートラベル

「工場夜景ジャングルクルーズ」は株式会社ケーエムシーコーポレーションが提供するクルーズプランで、京浜工業地帯を見学することが可能です。馬車道駅・日本大通り駅から徒歩およそ6分の「ピア赤レンガ桟橋」から乗船。「神奈川観光大賞受賞」を受賞した人気プランで、運河沿いに建てられてライトアップされたプラントや倉庫をじっくり眺めることができます。
出典: フォートラベル

通常のコースは京浜運河から塩浜・池上・南渡田・田辺の各運河を通ります。料金は大人4,600円、小人2,300円。主に金・土・日に運行しています。時間は季節により変動があるためホームページでチェックするのがおすすめです。

工場夜景ジャングルクルーズ

住所
神奈川県横浜市中区新港1丁目1−1赤レンガ倉庫1号館海側 (乗下船場所)
電話番号
045-290-8377
最終更新日:2018.9.28
大きな地図で見る

根岸湾の工場地帯を一望「工場夜景アドベンチャークルーズ」

出典: フォートラベル

「工場夜景アドベンチャークルーズ」も株式会社ケーエムシーコーポレーションが提供する、根岸湾を見学することができるクルーズプラン。同じく馬車道駅・日本大通り駅から徒歩およそ6分の「ピア赤レンガ桟橋」から乗船し、「光の城」といわれるJXTG根岸製油所の工場プラントを見ることができます。
出典: フォートラベル

瑞穂ふ頭からベイブリッジの下を抜け、南本牧ふ頭・国際ふ頭の付近をクルーズします。料金は大人4,900円、小人2,450円です。主に日曜に運行しています。時間は季節により変動があるためホームページで事前にチェックしましょう。

工場夜景アドベンチャークルーズ

住所
神奈川県横浜市中区新港1丁目1−1赤レンガ倉庫1号館海側(乗下船場所)
電話番号
045-290-8377
最終更新日:2018.9.28
大きな地図で見る

ガイドの解説がうれしい「京浜工場夜景とみなとみらいクルーズ」

出典: フォートラベル

株式会社ポートサービスが提供する横浜クルージングのプランです。京浜工業地帯を見学することができます。元町・中華街駅(4番出口)より徒歩3分のところ、山下公園(氷川丸となり)から乗船します。
出典: フォートラベル

飲食物を自由に持ち込むことができるので、友達とワイワイ過ごすのに最適です。ガイドもあるので楽しめますよ。
出典: フォートラベル

東京ベイブリッジのそばを通り、京浜運河を往復して、大黒ふ頭から鶴見つばさ橋・塩浜運河・田辺運河周辺の工場を見学できます。料金は大人3,000円、小人2,000円。毎週金・土・日、19:30から20:50までの運行です(ただし季節によって異なります)。

京浜工場夜景とみなとみらいクルーズ

住所
神奈川県横浜市中区山下町 山下公園 氷川丸となり(乗り場)
電話番号
045-671-7719
最終更新日:2018.9.28
大きな地図で見る

工場夜景の魅力を実感しよう

工場夜景見学クルーズをご紹介しました。海や運河越しに間近で眺める工場の夜景は、迫力満点。リラックスしながら美しい景色を存分に楽しむことができます。気になるツアーがあった方は、ぜひクルージングに参加して工場夜景の魅力を感じながら、“工場萌え”を味わってみてくださいね。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。