ちくわ。 おでかけ情報

秋を探しに出かけよう♪ 浅草・押上エリアの紅葉スポット 5選

ちくわ。編集部

公開日 2018年10月31日

紅葉狩りの予定はお決まりですか? 紅葉といえば遠出するイメージですが、今回は浅草・押上エリアの紅葉スポットをご紹介します。実は浅草や押上の周辺には、穴場の紅葉スポットがたくさんあるんです。気軽に出かけて、美しい秋の風情を満喫しちゃいましょう!

浅草駅
押上駅
曳舟駅
東向島駅
本所吾妻橋駅
カテゴリ
デート
友達と一緒
街を知る

仲見世通りの散策と紅葉を一緒に楽しめる「浅草寺」

まずご紹介するのは、東京メトロ浅草駅より徒歩5分ほどの「浅草寺」。いつも多くの人で賑わう仲見世通りを散策しながら向かいましょう。
出典: フォートラベル

境内の西側にある観音像そばの大きなイチョウの木は圧巻。
出典: フォートラベル

東側にある二天門そばのモミジも風情たっぷりです。国指定名勝の「伝法院庭園」は、春の桜と秋の紅葉が美しいので、特別公開されていればぜひ立ち寄りたいですね。

浅草寺

住所
東京都台東区浅草2-3-1
電話番号
03-3842-0181
営業時間
諸堂は6:00~17:00。(10~3月は6:30~)
最終更新日:2017.7.28
大きな地図で見る

ライトアップイベントを要チェック!「山谷堀公園」

出典: PHOTOHITO

東京メトロ浅草駅より徒歩13分ほどの奥浅草にある「山谷堀公園」は、江戸時代から「さくらもみじ」と親しまれてきた桜の木の紅葉を楽しめます。
2017年11月17日(金)~26日(日)には、人力車と猪牙舟を配したライトアップイベント「山谷掘紅葉回廊」が開催されたので、今年の情報も要チェックです。

山谷堀公園

住所
東京都台東区浅草7丁目8
最終更新日:2018.9.26
大きな地図で見る

スカイツリーと紅葉のコラボを楽しめる「隅田公園」

出典: PHOTOHITO

東京メトロ線浅草駅より徒歩5分ほどの隅田川沿いにある「隅田公園」でも、「さくらもみじ」を楽しめます。例年11月上旬~中旬には、築山付近でライトアップを実施。秋の風物詩として人気を集めています。
出典: フォートラベル

公園内には大きなイチョウの木もあり、赤と黄色の両方の紅葉を見られるので得した気分になりますね。

隅田公園

住所
東京都台東区花川戸1-1ほか
最終更新日:2017.6.30
大きな地図で見る

大きなイチョウの木と撫牛が印象的な「牛嶋神社」

出典: PHOTOHITO

都営地下鉄本所吾妻橋駅より徒歩3分ほどの「牛嶋神社」は、「隅田公園」に隣接しているので合わせて訪れたいスポットです。鳥居の脇にある大きなイチョウの木は、スカイツリーとの対比が絵になりますね。
出典: フォートラベル

自分の具合の悪い場所と同じ場所を撫でると病気が良くなるという「撫牛(なでうし)」や、江戸落語を盛んにさせた「烏亭焉馬(いそかすは)」の狂歌碑など、境内には見どころがいっぱりありますよ。

牛嶋神社

住所
東京都墨田区向島1-4-5
電話番号
03-3622-0973
最終更新日:2018.10.22
大きな地図で見る

うめ・イチョウ・モミジと紅葉が続く「向島百花園」

出典: PHOTOHITO

東武スカイツリーライン東向島駅より徒歩8分ほどの「向島百花園」は、江戸時代より民間の花園として親しまれてきました。
出典: フォートラベル

例年、園の代表的な木のひとつである梅が11月初旬から色づきはじめ、イチョウやモミジが続きます。季節の移ろいを楽しめる人気スポットです。

向島百花園

住所
東京都墨田区東向島3-18-3
電話番号
03-3611-8705
営業時間
午前9時~午後5時 (入園は午後4時30分まで)
定休日
年末年始
平均予算
一般:150円 65歳以上:70円 小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
最終更新日:2017.8.3
大きな地図で見る

歴史を感じながら紅葉を楽しめる浅草・押上エリア

浅草・押上エリアの紅葉スポットをご紹介しました。「浅草寺」や「向島百花園」など、歴史に触れながら紅葉を楽しむことができるなんて素敵ですよね。スカイツリーと紅葉がコラボした風景も、つい写真を撮りたくなるほどフォトジェニックです。ぜひ今年の秋は浅草・押上エリアで紅葉を楽しんでみてください。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事