ちくわ。 おでかけ情報

蔵前のデザイン雑貨&カフェ「KONCENT」で、本当のモノづくりに触れる

ちくわ。編集部

公開日 2018年12月4日

こだわりのモノづくりを世界に発信する「アッシュコンセプト」が手がけるデザイン雑貨のお店「コンセント (KONCENT)」。実用性はもちろん、見た目にも楽しめる雑貨が所狭しと並べられ、一角にはカフェスペースを設置。くつろぎながら、デザインの楽しさに触れられる空間です。蔵前を訪れた時は、一度は立ち寄ってみたいお店です。

蔵前駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング
グルメ

モノづくりの発信基地「KONCENT」

出典: 食べログ

「アッシュコンセプト」は、モノづくりの会社。オリジナルブランド製品のほか、さまざまな企業や地方と一緒につくりあげてきた製品が、世界中で高く評価されています。モノづくりをさらに発展させるべく、2012年春にショップ「KONCENT(コンセント)」がスタートしました。シンプルな外観の店頭には、個性的なアイテムがたくさん並べられています。
出典: 食べログ

白を基調としたシンプルなインテリア。モノを創る人と造る人、使う人をつなぐ、モノづくりの発信基地であること。それがショップ「KONCENT」のコンセプトです。都営浅草線、蔵前駅A1出口から徒歩1分でアクセス。

モノづくりへの思いが込められた「KONCENT」のアイテム

オリジナルブランド「+d」の「トポロポ 6,480円」は、ファスナーの開閉で形が変わるトートバッグ。閉じているときはペットボトルなどを入れる内ポケットとして、ぐるっと開けると大容量のトートバッグとして活躍します。
「BATH MAT kaji 一般販売16,200円~」は、クラウドファンディングで販売を行いました。高度な左官技術を取り入れ、珪藻土の可能性を追求したバスマット。日本のモノづくりの素晴らしさを多くの人に知って欲しいという思いからスタートしています。

体にやさしいこだわりコーヒー「SOL'S COFFEE」とのコラボレーション

出典: 食べログ

店内の一角にあるコーヒースタンドは、同じ蔵前にある「SOL'S COFFEE(ソルズコーヒー)」が出張出店しています。コーヒー豆選びから焙煎にまでこだわった「毎日飲んでも体にやさしい」コーヒーが楽しめるお店。
出典: 食べログ

店内では「本日のコーヒー 380円」「エスプレッソ 380円」などホットドリンクのほか、「アイスコーヒー 400円」などアイスドリンクもいただけます。
出典: 食べログ

店内が見渡せるギャラリースペース

出典: 食べログ

中2階のスペースでは、店内をゆっくり見渡しながらコーヒーをいただけます。
出典: 食べログ

オブジェとしても楽しめるマグネット「Kaze guru ma 594円~」が並んだ壁。中2階スペースはギャラリーとして利用することも可能です。

モノたちのつぶやきが聞こえてきそうなオリジナルブランド「+d」

アッシュコンセプトのメインブランド「+d」は、「デザインを通じて生活に楽しさや喜びを生み出すモノ作り」がコンセプト。空中に花を生けているような「kaki 1,728円」は、ガラスや鏡などに繰り返し貼って使えるフラワーベースです。
「CAOMARU ブラウン 2,700円」は、なんともいえない感触と表情に癒されるグッズです。野菜をモチーフにした他のカラーも楽しめます。ブランド「+d」の商品は「コンセント (KONCENT)」で購入可能。

モノづくりを知って楽しむショップ「KONCENT」に行ってみませんか?

ご紹介してきたように、こだわりのモノづくりに触れることができる「KONCENT」は、訪れるだけでも気分が上がるお店。実用性やデザイン性を重視した「アッシュコンセプト」のアイテムに触れたとき、モノをつくること、使うことの大切さに改めて気付かされます。ぜひ「KONCENT」でモノづくりの心に触れ、一緒に楽しんでみてください。

KONCENT Kuramae(コンセント)

住所
東京都台東区蔵前2-4-5
電話番号
03-3862-6018
営業時間
11:00~19:00
最終更新日:2018.10.4
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事