ちくわ。 おでかけ情報

アートと人と食を結ぶ。隠れ家的なギャラリーカフェ「馬喰町 ART+EAT」で心を満たそう♪

ちくわ。編集部

公開日 2018年11月26日

馬喰町の雑居ビルの2階にある「馬喰町 ART+EAT」。本や雑誌の編集・デザインなどを行っていたオーナーがオープンさせたこちらのギャラリーカフェは、”人間にとってほんとうに美しいものはなにか”を問い続ける過程で生まれた場所です。今回は、随所にこだわりを感じられる「馬喰町 ART+EAT」の魅力をご紹介します。

馬喰町駅
馬喰横山駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング
グルメ

「馬喰町 ART+EAT」ってどんなところ?

出典: 食べログ

JR馬喰町駅西口2番出口または都営新宿線馬喰横山駅A1出口から徒歩2分ほどの場所にある「馬喰町 ART+EAT」は、”ARTS & CRAFTS & FOODSを楽しめるギャラリー+ダイナー”がコンセプト。雑居ビルの2階にあるこちらのお店は、知る人ぞ知る隠れ家のような雰囲気です。
出典: 食べログ

コンクリート打ちっ放しのモダンな空間に、木材の温かみを感じられる古家具が映える店内。訪れた方がゆっくり過ごせるように、テーブルや椅子はゆったりと配置されています。

体が喜ぶ手作りスイーツをチェック!

出典: 食べログ

ギャラリーに展示された作品を眺めながら、ゆったりとしたティータイムを過ごしてみてはいかがでしょう? なんとも言えない優しい味わいが人気の手作りケーキは、世界各地の料理を現地で研究した経験を持つフードプロデューサーの小川美穂さんが監修しています。
出典: 食べログ

どんなケーキに出会えるかは、公式のSNSをチェックしてみてくださいね。

心をリラックスさせてくれる充実のドリンクメニュー

出典: 食べログ

スイーツと一緒に楽しみたいドリンクは、「ブレンド 450円」や「ルイボスティー 400円」など暖かいものから冷たいものまで豊富に揃っています。
出典: 食べログ

「奥能登しおサイダー 540円」やシチリア産のオレンジで作られた「ブラッドオレンジジュース 540円」など、めずらしいメニューも。提供されるグラスや食器も素敵なので、満ち足りたカフェタイムを過ごせます。

めずらしいアルコールメニューも充実!

出典: 食べログ

ギャラリーカフェですが、ビールやワイン、カクテルなどのアルコールメニューも充実しています。レバノンで最もポピュラーな「アルマザビール 680円」は、すっきりとした飲み口が特徴です。
出典: 食べログ

ブドウとアニスシードを使ったレバノンの名酒「アラック 760円」も要チェック。アルコール度数が53%と高く、水で割っていただきます。オリジナルのカクテル「馬喰町カルメン 650円」もおすすめ。

ジャンルを問わず魅力的なイベントが盛りだくさん!

アートスペースでの展示は、不定期で内容が変わります。これまでも写真展や織物展、器と古本のイベントなどが開催されてきました。
カフェでの注文を待つ間に見学したり、ケーキと会話を楽しみながらアートと同じ空間で過ごしたり。アートと人と食を結ぶ場所というコンセプトの通り、贅沢な時間を過ごすことができますよ。

馬喰町のギャラリーカフェで癒しの時間を過ごしてみませんか?

洗練された空間でアート作品を眺めながらゆったり過ごす時間。優しい味わいの手作りケーキが、さらに幸福感を満たしてくれます。アート鑑賞やカフェ巡りが好きな方は、ぜひ訪れてみてください。感性が刺激され心が豊かになる、そんなひと時を過ごせますよ。

馬喰町 ART+EAT (バクロチョウアートイート)

住所
東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル 202
電話番号
03-6413-8049
営業時間
[火~木] 12:00~19:00(L.O.18:00)  [金・土] 12:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
日・月曜、祝日
最終更新日:2018.10.4
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。