ちくわ。 おでかけ情報

肌寒い季節に恋しくなる♪ 浅草の美味しいおでん屋さん 5選

ちくわ。編集部

公開日 2018年11月24日

秋が深まり肌寒い季節になってくると、アツアツの「おでん」が恋しくなりますよね。今回は、浅草にあるおでん屋さんをご紹介します。串揚げも美味しいお店や名物女将がいるお店、90年以上の歴史があるお店など。今日は、誰と一緒にどのお店に出かけましょう?

浅草駅
カテゴリ
デート
友達と一緒
グルメ

串揚げも美味しい! 関東おでんの人気店「浅草いちずみ」

つくばエクスプレス浅草駅から徒歩1分、黄色看板が目印の「浅草いちずみ」は、カウンターがメインのこぢんまりとしたおでん屋さんです。
出典: 食べログ

自慢のおでんは、たまご、イカ、串刺しの貝など。 岩塩やソースで味わう串揚げや一品料理もおすすめです。すっきりとした味わいのレモンサワーや焼酎と共に味わって。

浅草いちずみ

住所
東京都台東区西浅草3-3-1
電話番号
03-3841-2974
営業時間
17:30〜23:00
定休日
日曜
平均予算
¥3,000~¥3,999
最終更新日:2018.10.4
大きな地図で見る

名物女将があたたかく迎えてくれる「鳩ぽっぽ」

つくばエクスプレス浅草駅から徒歩3分ほどの「鳩ぽっぽ」は、浅草の街に馴染むアットホームな雰囲気の居酒屋です。
出典: 食べログ

おでんの盛り合わせをアテにビールや日本酒を楽しめば、じんわりと幸せ気分に。名物女将のあたたかみのある接客も評判です。

鳩ぽっぽ

住所
東京都台東区浅草1-40-5
電話番号
03-3841-1331
営業時間
17:00~23:00頃
定休日
月曜
最終更新日:2018.10.4
大きな地図で見る

大正15年からつづく老舗のおでん屋さん「丸太ごうし」

出典: 食べログ

東京メトロ浅草駅から徒歩7分ほどの「丸太ごうし(まるたごうし)」は、大正15年に創業した老舗のおでん屋さん。
出典: 食べログ

25種類ほどある名物の「名代おでん」は、1品100~500円ほどで、あっさりとしながらも深い味わいです。なかでもしっかりお出汁がしみた大根と玉子がおすすめ。「ビール中ビン 600円」と一緒にいただきましょう。

丸太ごうし (まるたごうし)

住所
東京都台東区浅草2-32-11
電話番号
03-3841-3192
営業時間
17:00~21:30
定休日
日曜・祝日
最終更新日:2018.10.4
大きな地図で見る

昔ながらの食堂が作るおでん「君塚食堂 」

出典: 食べログ

つくばエクスプレス浅草駅A1口より徒歩3分、木の板に大きく書かれた店名が目印の「君塚食堂 (きみづかしょくどう)」は、メニューが豊富で懐かしい雰囲気の食堂です。
出典: 食べログ

しっかりと味がしみ込んだ「おでん(七品)700円」が美味しく、特に大根は絶品。「さつま 白波 500円」や「アサヒ 生ビール(中)650円」と合いますよ。

君塚食堂 (きみづかしょくどう)

住所
東京都台東区浅草2-3-26
電話番号
03-3841-5686
営業時間
9:00~18:00
定休日
不定休
最終更新日:2018.10.4
大きな地図で見る

「ささのや」で隅田川を眺めながらおでんを食す!

出典: 食べログ

都営地下鉄浅草駅A2b出口より徒歩5分ほどの「ささのや」は、テラス席で隅田川を眺めながら食事やお酒を楽しめます。
出典: 食べログ

秘伝の出汁がしみ込んだ「おでん」は、大根、ちくわ、がんもなど全て100円とリーズナブル。「プレミアムモルツ(小)300円」や「トリスハイボール 380円」がすすむ「お刺身」や「肉豆腐」などの一品料理も揃ってます。

ささのや

住所
東京都台東区駒形2-1-13
電話番号
03-5830-3882
営業時間
平日17:00~23:30(22:00L.O.) 土曜:16:00~22:00(21:00L.O.)
定休日
日曜・祝日定休/土曜不定休
平均予算
¥3,000~¥3,999
最終更新日:2018.5.25
大きな地図で見る

浅草でアツアツのおでんを味わって、心も身体もあったまろう♪

浅草のおでんが美味しいお店をご紹介しました。おでんはもちろん他のメニューも魅力的だったり、お店の雰囲気もよかったりと、どのお店も訪ねてみたくなりますね。美味しいおでんを食べに浅草に出掛けてみてはいかがでしょう? きっと心も身体もポカポカになりますよ。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。

同じスポットが紹介されている別の記事