ちくわ。 おでかけ情報

大学寮の食事当番から始まった、おいしいカレー探求の成果がコレ | curry 草枕

good mornings

公開日 2018年10月30日

日曜・祝日の歩行者天国にもほど近い、新宿御苑のすぐ北の細い路地。辺り一帯が閑散としていて偶然見つける機会すらあまりありませんが、実はここにカレー愛好家ならずとも知っておきたい名店があります。

新宿御苑前駅
新宿三丁目駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ
街を知る
チェーン系など大きな資本の入った飲食店がひしめく大都会・新宿の中心部。そこをちょっと外れた新宿二丁目の小さな路地沿いのビル2階「curry 草枕」は、バキバキにキメたような感じが一切ないアットホーム感がこの新宿にあってとても貴重なカレー屋さんです。

看板からして、下北沢もしくは中央線沿線の高円寺あたりがイメージされるレイドバック感。
そしてビルのドアを開け階段を登り始めるとすぐさま、かぐわしい香り。この先どんなに先客で込みあっていようと、この誘惑を絶って引き返すのは相当に困難というものです。

店内はインテリア的なものも抑えられた、どちらかというと食堂的な造り。
お店の雰囲気がどうというより、このお店のカレーを食べたい、とやってくる多数の客の気持ちに応えることにこそ、主眼が据えられているのです。

そんな草枕のカレーはチキンが基本。これに素揚げしたなすやプチトマトを加えたものや、チーズや発酵バターといったトッピングをお好みで選んで足していくというようなメニュー構成です。
辛さも1〜10番までの十段階から選べて、もっとも控えめな1番が一般で言うところの中辛のレベル。辛ければ辛いほど美味しいというわけではないものの、ある程度の辛さがある方が味が引き締まってくるということもあって、お店のおすすめは3番だそうで。

スパイスが見せる複雑な味わいの一方で、そのベースとして横たわるまろやかさにも注目。カレーひと皿につき玉ねぎがまるまる一個ほども使われているという、どろどろとしたペーストがその主たるファクターとのことで、そこを意識した上でいただくとますます味わい深く感じられるでしょう。
草枕のルーツは、店主の馬屋原(うまやはら)さんが北海道大学にある名物自治寮・恵迪(けいてき)寮の寮生だった頃のあるときに芽生えた思い。
週一ぐらいのペースでやってくる夕食当番を担当する中でいつしか抱くようになった「なんとかして、(日頃食べ歩いて見つけた)あの名店、この名店みたいなうまいカレーを寮でも食べたい!」ただそれだけの気持ち。

寮内にあった北大カレー部ではメンバー同士、学業と同等かそれ以上だったかもしれないエネルギーを注いでカレーづくりに励んでは互いの味を批評する日々。
カレーばかり食べ続け、いかに野菜が存分に使われていようとそこはやはり煮込み料理、生野菜の摂取がおろそかになったのがたたってか、ビタミン不足で治るはずの風邪もいっこうに治らない部員が多数発生したことも。過剰なまでのカレー熱がよく伺えるエピソードです。

その後、大阪での会社員生活のかたわら、知人の親が始めたカレー屋を技術面からサポートしてその成功につなげたり、世界の様々なスパイス料理を味わうべく現地に出かける経験なども経たのち、2007年にこのお店を始めたのでした。
店内のかたわらで見つかるカレー関連の書籍類、それに旅先のジンバブエで入手したという織物からも、馬屋原さんのカレーなる勉強の足跡をなにがしかたどれる、かもしれません。
今や、例えば下北沢や神田では80とか 100とかいう膨大な数のお店が参加するイベントが催されるまでになった、日本のカレー界。

やもすると規模のスケールばかりに注目が行きがちですが、カレーのおいしさに魅せられたひとりの男の一代記的ストーリーがにじむこんなお店のことも知れば、カレーのことがまた違った観点からグッと気になってはきませんか。
(文:古谷大典)
(写真:小島沙緒理)

curry 草枕 (カレー クサマクラ)

住所
東京都新宿区新宿2-4-9 中江ビル 2F
電話番号
03-5379-0790
営業時間
11:30-15:00、18:00-21:00 閉店20分前ラストオーダー
平均予算
~¥999
最終更新日:2018.7.11
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。