ちくわ。 おでかけ情報

試してみる? 東池袋駅真上、首都高の高架下に並ぶ良店グルメ

good mornings

公開日 2018年11月12日

池袋の東口を出てまっすぐ歩くこと1キロほど。東池袋の交差点を越えると首都高の高架下にずらりと飲食店が並ぶ一角があります。なかなか興味深いところも多く、池袋駅から、あるい真下の東池袋駅から立ち寄ってみたい場所です。

東池袋駅
東池袋四丁目駅
都電雑司ヶ谷駅
カテゴリ
デート
一人で
子供と一緒
友達と一緒
グルメ

モノトーン空間。美味なるパニーニ&コーヒー / FABRIC

出典: 食べログ
ぱっと見にもとても印象的な白黒モノトーンで統一された素敵なお店です。店名は違っていたものの、その昔からパニーニやドーナツを楽しめるカフェだったのですが、近年ガラリと雰囲気を変えてこんなエッジの効いた感じに生まれ変わりました。その名から連想される通り、2Fは生地類の並ぶショールームになっています。
出典: 食べログ
出典: 食べログ
広く外を見渡せて、無駄な装飾もなく心に余裕が出てくるこんな快適なお店で、美味かつコスパ的にも満足なパニーニを(スパイシーチキンサラダパニーニ、ツナボーノパニーニなど。それぞれに本格感ただよう美味しさ)、ラテアートも美しい高品質ラテとともに、どうぞ。ほぼ全てのメニューがテイクアウト可です。

ファブリック

住所
東京都豊島区南池袋2-43-16
電話番号
03-6907-1510
営業時間
[月~金] 8:00~19:00 [土・日・祝] 9:30〜19:00
定休日
なし(年末年始一部店休)
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2019.6.19
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

いぶし銀の経年変化ぶりを味わおう / アンサンブル

出典: 食べログ
出典: 食べログ
古くは昭和の頃に人々が抱いた「ヨーロピアン」な感じが息づく外観です。右手の急な階段を上ったその先に、期待を裏切らない風情漂う景観が現れます。壁の絵や調度品などにもむかし懐かし洋物感。
出典: 食べログ
注目のメニューとしては、タコライスも良いですが、初めて見るであろうこんな一品もどうぞ。左にはひき肉カレー、たまごを挟んで右には豚肉生姜焼き風炒め。そんな素朴なオリジナル感ある一緒のせメニューは、その名も「アンサンブル丼」と言います。ネーミングセンスも懐かしくて愛しい感じ♪ 単独でいただくのはもちろん、あえて混ぜるのもアリかと。

アンサンブル

住所
東京都豊島区南池袋2-43-17 2F
営業時間
10:30~23:00 ※日祝はランチのみ
定休日
土曜日
最終更新日:2019.6.19

※このスポット・イベントは、移転・閉店・休業している可能性があります。

大きな地図で見る

飛び込もう・味わおう。思いっきり昭和風情ただよう空間 / マーガレット

出典: 食べログ
出典: 食べログ
少女向けマンガ雑誌のタイトルと同じくマーガレット。お店の書体を見て抱いてしまう期待通りの店内。いわゆるあの「喫茶店」です。昔のマンガもたくさんあったり、テーブルゲーム(ゲーム自体はすでに遊べない)の席があったり、愛煙家サラリーマンも数多くいたりして、目の前でガチのレトロ風情が展開される様子にちょっと嬉しくなる人もいるはず。
出典: 食べログ
お食事もナポリタンやらモーニングやら、純喫茶としての定番ものが揃うのですが、こちら「ドライカレー B」はドライカレーにさらにカレーソースがかけられたもの。もやしの小鉢を組み合わせるセンスがさすがの昭和感。お汁も手作り感出ております。

マーガレット

住所
東京都豊島区南池袋2-43-17
電話番号
03-3987-4357
営業時間
朝8:30~20:00
定休日
日曜日
平均予算
[昼]~¥999
最終更新日:2019.6.19
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

いつでも行列。さすがです。 / 東池袋 大勝軒 本店

出典: 食べログ
出典: 食べログ
言わずと知れた東池袋の大勝軒。創業者でつけ麺のオリジネイターだった故山岸一雄氏が店頭で客を迎える姿はもう拝めませんが、それでもなお、このお店の大人気ぶりには変わりがありません。
出典: 食べログ
これが言わずと知られたこのお店のつけ麺のスタンダード、「特製もりそば」。わずか750円でこんなにもりもりです。中太の麺をつけだれに浸し、ズルズルすする美味しさに魅せられた人は数知れず。 ちなみにチャーシューも入ってます。

東池袋 大勝軒 本店

住所
東京都豊島区南池袋2-42-8
電話番号
03-3981-9360
営業時間
11:00~22:00 スープなくなり次第終了
定休日
水曜
平均予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
最終更新日:2019.6.19
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

【番外編】コスパ面でも素晴らしいベジミールスのとりこ! / A-RAJ(エー・ラージ)

出典: 食べログ
もともと、去年までの10年以上にわたり高架下で営業していた南インド料理の大名店。去年の夏に、その一列裏手の住宅街が始まる建物の1階にてリニューアルオープン。席数も増えました。
出典: 食べログ
やはりこのお店といえば、ミールス。ランチだとわずかベジミールスが1,100円とコスパ的にも大変優れています。一回の食事でこんなにも違う味わい、しかも軒並み相当の美味しさ。お肉を使っていないのに大いなる満足感が得られることには驚きを隠せません。
出典: 食べログ
通常メニューには載っていないものの、シェフのラージさんが気まぐれでつくるビリヤニが登場することもあるので、巡り会えたなら是非オーダーを。写真のチキンビリヤニであろうと、エビビリヤニであろうと、その時限りのレア美味なのは間違いありません。卵をザクッと割って、左のライタをかけていただきます。

エー・ラージ

住所
東京都豊島区南池袋2-42-5 グランステージ 1F
電話番号
03-6915-2824
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:30) 18:00~22:30(L.O.22:00)
定休日
火曜日
平均予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999
最終更新日:2019.6.19
データ提供:食べログ
大きな地図で見る

池袋エリアをめぐる時の、ちょっとした注目スポットなのであります

「池袋」と聞いてイメージするものといえば、何より駅周辺やサンシャイン界隈、ですが、ちょっと離れてみるとこんな注目スポットがあったりするのです。高架下のすぐ裏手には、雑司が谷霊園や雑司が谷の静かな町風情にも触れることができたり。そんないわば「アラウンド池袋」的散策も案外楽しいでしょう。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。

同じスポットが紹介されている別の記事