ちくわ。 おでかけ情報

隅田川のほとりで、メルボルン的コーヒータイム | BONNIE COFFEE TOKYO

good mornings

公開日 2018年11月15日

一大コーヒーメッカの清澄白河ですが、こんなニッチなロケーション、こんなに心フレッシュになれる環境で目の前の一杯と向き合えるお店は、果たして他にあるでしょうか? そんな個性際立つお店がこのメルボルン発のコーヒー屋さんです。

清澄白河駅
森下駅
カテゴリ
デート
一人で
友達と一緒
グルメ
街を知る
清澄白河の駅を出て森下方面へと北上し、小さな川・小名木(おなぎ)川を超えたら左へ曲がり、そのまま歩き続けること数分。やがてドラマの撮影にもよく使われるという隅田川の堤防に突き当たるのですが、その向かって左にあるのが、このお店。
江東区のいちばん東にあって、裏手では小名木川が隅田川に合流しているという「端っこ感」のあるロケーションですが、人や車も少なくて静か。川から運ばれてくる風の香りに自ずとこころ安らいでくる、とても良好な環境です。

そして、そんな場所でいただけるコーヒーがまた結構なスペシャル感。メルボルンに2店、それからシドニーにも1店を構える「BONNIE COFFEE」が自国オーストラリア以外で展開する、唯一の海外店舗がまさにここなのです。
その中はというと、ティファニーブルーにも通じる明るく上品なエメラルドグリーン。寝覚めの良い朝に浴びるシャワーのようにフレッシュな気分を誘います。

4メートルにもなる縦長のテーブルの上には、ディナータイムのごとくあらかじめセッティングされたカップとソーサーがあって、オーダーしたコーヒーがサーバーで運ばれてきたら、それを注ぎ・味わう、というのがこのお店のスタイル。

スペシャリティーコーヒーのスペシャルぶりを、目の前の一杯にじっくりと向き合うかたちで楽しむのです。
その透き通った色も綺麗な「ガヨマウンテン G1」はインドネシアのパヤバニン、アチェ、ノーススマトラなどで生産されるもの。カシスやホワイトチョコレートに例えられるようなその風味・香ばしさの一方で、味わいはすっきり・さっぱりしているという不思議な両立感を、心ゆくまでじっくりと。

店長はワーキングホリデーでオーストラリアに長らく滞在した経験のある倉本さん。ブリズベンやパースといった都市を経て移った先のメルボルンの地で縁あってボニーで働くようになり、東京への出店に興味を持ったオーナーからのオファーを受けオープン時からこうして運営を担当している、という経緯です。
オーストラリアの空気をたくさん吸ってきた彼ならではの興味深い現地の話、コーヒー文化の話なんかが聞けたりすることがあるかも、しれません。
常時7種類ほどが揃うという豆それぞれの産地や風味がわかるメニューを眺めつつ味わうだけでもなかなかオツな時間が過ごせるのですが、壁に掛けられた大きなチャートもあって、これが味覚探求のガイドラインとしてなかなか興味そそるものになっています。
これ、現代のコーヒーが持ちうるフレーバーの多様性について事細かに分析したものなのですが、大分類から小分類に至るまで、その例えがかなり具体的なのです。

フルーティーなフレーバーひとつとってみても、「シトラス」「りんご/なし」「メロン」「グレープ」「トロピカルフルーツ」などなど、ほんとにそんなにあるんですか、と言いたくなる細かさ。隣り合っているものほど香りが近い、という類似性の分類も兼ねています。

いちばん意外なところで言えば「バンドエイド」とか(笑)。豆を焼きすぎるとそんなことにもなり得るのだそうです。
抽象的にしか語れなさそうな香りの世界をここまで分析してみせるとは、その情熱、相当です。
清澄白河駅からちょっと離れた郊外感が魅力のBONNIE COFFEE TOKYOですが, 10月中旬にはサテライト的にテラスのコーヒースタンドを駅近の別の場所に立ち上げたばかり(江東区白河2丁目1-4、ノイ清澄白河美容室に隣接)。現代美術館がリニューアルオープンしたあかつきには、その道すがらブラり立ち寄る人もたくさん出てくることが見込まれるものと思われます。

郊外感と街中感の両面を併せ持ったようなかたちの二拠点体制。ある時は地域ぐるみのアートプロジェクトの舞台になったりもするこの隅田川沿いで、またある時は、モテ髪になってさっそうと美容室をあとにする男性・女性を目にするロケーションで。

「まちのかたわらにBONNIE COFFEE」。そんな絵がイメージされてきました。
(文:古谷大典)
(写真:丸山智衣)

BONNIE COFFEE TOKYO(ボニーコーヒー東京)

住所
東京都江東区常盤1-1-1
営業時間
金.土.日 7:00~17:00
最終更新日:2018.10.4
大きな地図で見る

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。