ちくわ。 おでかけ情報

時代を先駆けてきたエリアでトレンドを振り返ろう! 渋谷&原宿ファッションクロニクル

ちくわ。編集部

公開日 2018年12月19日

ファッション界をリードする渋谷・原宿エリア。ストリート系に、ファストファッション、世界へ羽ばたく有名ブランドなど、多種多様なブランドショップが表通りのみならず、路地裏にまで縦横無尽に連なります。時代を映すショップを巡って、ファッションの変遷を見渡してみませんか。

渋谷駅
原宿駅
カテゴリ
一人で
友達と一緒
体験・ショッピング

アンティーク着物やはぎれ、和小物を扱う「大江戸和子(かずこ)」で和柄の美しさに見惚れる

表参道沿いの雑居ビルの地下に潜むのは、大正ロマンの風情をまとうショップ。こちら、骨董・古美術を扱う『大江戸美術』が営み、明治、大正、昭和初期のアンティーク着物が豊富です。

なかには、各地の名産紬や、銘仙、訪問着、振袖などもあり、和装、和柄好きには垂涎の品揃え。どれも、レトロな色使いやデザインが愛らしく、しかも、価格が抑えられているので心踊ります。

さらに、アンティークのかんざしや帯留め、クラフト作家が手作りした一点モノなど、和雑貨も見逃せません。ピアスやイヤリングなどは、洋装にも合うキュートなデザイン。日常使いのアクセサリーとして、身に付けたくなります。

大江戸和子

住所
東京都渋谷区神宮前4-29-3 表参道ビルB1
電話番号
03-5785-1045
営業時間
12:00~19:00
定休日
月曜
最終更新日:2018.11.30
大きな地図で見る

80年代に席巻した竹の子族の聖地「ブティック竹の子」

竹下通りにある、名物ショップの創業は1978(昭和53)年。ドルマンスリーブにハーレムパンツという、奇抜でゴージャスなオリジナルファッションは、他に類をみない個性派揃いです。

1980年代初頭、この店で買い求めた服に身を包み、原宿のホコ天(歩行者天国)でラジカセを囲んで踊っていた若者たちは竹の子族と呼ばれ、一大ムーブメントを巻き起こしました。
ド派手な服は今なお、ステージ衣装やパーティ衣装として人気が高く、レディー・ガガなど、海外アーティストにも愛されています。

ブティック竹の子

住所
東京都渋谷区神宮前1-6-15 竹下通りジュネスビル1F
電話番号
03-3402-0329
営業時間
11:00〜20:00
最終更新日:2018.12.7
大きな地図で見る

1980年代から独特なスタイルを貫く「ヨウジヤマモト 青山本店」

山本耀司氏が1981(昭和56)年に設立したプレタポルテのブランド。それまでタブーと言われていた黒を主体としてパリコレで発表し、世界にセンセーションを与えました。美しいドレープ、ボリュームのあるフォルムが独特で、オペラや、北野武監督をはじめとした数々の映画の衣装にも用いられています。
贅沢に空間を使った青山本店では、最新コレクションのほか帽子や小物雑貨なども扱っています。

ヨウジヤマモト 青山本店

住所
東京都港区南青山5-3-6
電話番号
03-3409-6006
最終更新日:2018.11.30
大きな地図で見る

ファッションビルが連なる「渋谷公園通り」は渋谷のメインストリート

1970年代以降、渋谷マルイ、渋谷MODI付近から代々木公園へと至る坂道に、渋谷パルコ(2018年現在休業中)をはじめ、大型ファッションビルが続々とオープン。その後、セレクトショップやブティックも集まり、渋谷を象徴するファッション・ストリートとなりました。

ファッションに限らず、カルチャーの発信源にもなっています。ミニシアターや、ライブハウスが点在し、路上ライブをするストリートミュージシャンも少なくないことから、渋谷公園通りをモチーフにした楽曲が数々誕生。ファンの聖地ともなっています。
出典: フォートラベル
また、2016年から冬の風物詩となっているのがイルミネーションです。期間限定で開催される『青の洞窟 SHIBUYA』の時期には、夕闇が降りた途端に景色が一転。並木道が約60万球の青い電飾で彩られ、神秘的な青い光景が闇に浮かび上がります。

渋谷公園通り

住所
東京都渋谷区神南1~2
最終更新日:2018.11.30
大きな地図で見る

渋谷パルコがプロデュースする「MEETSCAL STORE(ミツカルストア) 渋谷店」

渋谷のファッションをリードしてきた渋谷パルコ。建て替えのため、現在は休業中ですが、パルコ発の自主編集ショップが2018年10月、青山から渋谷に移転しました。小ぢんまりとした空間ですが、店内はパルコらしさが炸裂♪

中央に据えるのは、2〜3週間ごとに替わるコレクションスペース。渋谷店ポップアップイベントとして催された「純喫茶準備室」は、純喫茶の風情にぴたりとはまるレトロポップな装いを紹介しました。他にも、一見シンプルですが、とぼけた仕掛けを散りばめたシューズやシャツのコレクションなどが続いています。

また、壁際には過去のコレクション商品がずらり。パルコが企画し、気鋭のデザイナーやイラストレーターと、ブランドやディズニーなどとコラボしたオリジナル商品ばかりで、なくなり次第終了の限定品ばかり!
こちらのお店は、渋谷パルコが再オープンする2019年秋までの予定です。いまのうちに出かけてみて。

MEETSCAL STORE 渋谷店(ミツカルストア)

住所
東京都渋谷区宇田川町16-15 SR6ビル2F
電話番号
03-3477-5700
営業時間
11:00~20:00
定休日
水曜日
最終更新日:2018.12.7
大きな地図で見る

多様なファッションが揃う渋谷だからこそ見つかる、自分らしさ

さすが、時代の先端をひた走る渋谷・原宿。ユニークなショップの多いこと! 過去にムーブメントを巻き起こしたファッションも、古さを感じるどころか、新たな感性が取り入れられ今なお鮮やかに個性を放っています。着こなし次第でまた、雰囲気を変えられるのもファッションの奥深いところ。自分らしさを際立たせるアイテムを探しに、ぜひ巡ってみて! きっとワクワクが止まらなくなりますよ。

この記事で紹介したスポット

スポット情報の詳細はこちら

※紹介されている情報は、記事公開当時の内容となります。
※飲食店情報の平均予算は、食べログの店舗基本情報を引用しています。